緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 会議 > 会議のお知らせ・会議録 > 2017年7月 > 平成29年度第2回浜松市開発審査会

ここから本文です。

更新日:2017年8月29日

平成29年度第2回浜松市開発審査会

日時

2017年7月21日(金曜日)
午後2時15分から午後4時15分

場所

浜松市役所 北館1階 101会議室

出席状況

 

浜松市開発審査会

 会長 柴田 邦弘
 委員 入戸野 未知
 委員 江間 吉洋
 委員 太田 順子
 委員 吉田 信行
事務局
 土地政策課

 

 課長 木俣 友一
 課長補佐 鈴木 浩治
 開発調整グループ長 山本 豊
 主任 鈴木 伸明
 主任 古橋 輝彦
 原田 祐太朗
 北部都市整備事務所
 所長 小木 克郎

傍聴者

1人

議事内容

第1号議案 市街化調整区域の開発許可(都市計画法第34条第14号)
<目的>地域振興のための工場等(工場)
【開発審査会提案基準第1項】


第2号議案 市街化調整区域の開発許可(都市計画法第34条第14号)
<目的>地域振興のための工場等(工場)
【開発審査会提案基準第1項】

第3号議案 市街化調整区域の開発許可(都市計画法第34条第14号)
<目的>地域振興のための工場等(工場)
【開発審査会提案基準第1項】

第4号議案 市街化調整区域の開発許可(都市計画法第34条第14号)
<目的>地域振興のための工場等(工場)
【開発審査会提案基準第1項】

第5号議案 市街化調整区域の建築許可(都市計画法施行令第36条第1項第3号ホ)
<目的>特別付議案件(店舗・飲食店・事務所)
【開発審査会提案基準第11項】

第6号議案 市街化調整区域の建築許可(都市計画法施行令第36条第1項第3号ホ)
<目的>特別付議案件(銀行の支店)
【開発審査会提案基準第11項】

第7号議案 市街化調整区域の建築許可(都市計画法施行令第36条第1項第3号ホ)
<目的>線引き前宅地の利用(スイミングスクール)
【開発審査会提案基準第8項】

第8号議案 市街化調整区域の建築許可(都市計画法施行令第36条第1項第3号ホ)
<目的>小規模な工場等(学習塾)
【開発審査会提案基準第10項】

第9号議案 市街化調整区域の建築許可(都市計画法施行令第36条第1項第3号ホ)
<目的>小規模な工場等(工場)
【開発審査会提案基準第10項】

第10号議案 市街化調整区域の建築許可(都市計画法施行令第36条第1項第3号ホ)
<目的>小規模な工場等(美容院)
【開発審査会提案基準第10項】

第11号議案市街化調整区域の建築許可(都市計画法施行令第36条第1項第3号ホ)
<目的>小規模な工場等(学習塾)
【開発審査会提案基準第10項】

第12号議案 市街化調整区域の建築許可(都市計画法施行令第36条第1項第3号ホ)
<目的>小規模な工場等(作業所・事務所)
【開発審査会提案基準第10項】

第13号議案 市街化調整区域の建築許可(都市計画法施行令第36条第1項第3号ホ)
<目的>小規模な工場等(事務所・倉庫)
【開発審査会提案基準第10項】

第14号議案 市街化調整区域の建築許可(都市計画法施行令第36条第1項第3号ホ)
<目的>小規模な工場等(店舗)
【開発審査会提案基準第10項】

第15号議案 市街化調整区域の建築許可(都市計画法施行令第36条第1項第3号ホ)
<目的>小規模な工場等(作業所)
【開発審査会提案基準第10項】

会議録作成者

開発調整グループ 古橋 輝彦

発言者の記録

発信者の要点記録

録音の有無

会議記録

1 開会
第1号議案
会長
 それでは、第1号議案について事務局より説明をお願いします。
事務局
〔 議案書第1号議案に基づき説明 〕
会長
 続きまして、市の意見をお願いします。
事務局
〔 議案書に基づき市の意見を述べる 〕
会長
 第1号議案につきましてご質問、ご意見がありましたらよろしくお願いします。
会長
 計画されている調整池の周囲壁が計画建築物側に見当たりません。どのような計画でしょうか。
事務局
 調整池の周囲壁は、計画建築物の基礎と兼用にて計画されています。
吉田委員
 環境対策の悪臭について、“水溶性の油を使用“とありますがどのような油でしょうか。
事務局
 切削加工する際の潤滑油となります。
 臭気については現地確認の上、感じられる臭気がないことを確認済みです。
会長
 その他ご意見はありませんでしょうか。
 ここで、質疑を打ち切ります。第1号議案を承認することについてご異議はございませんでしょうか。
委員一同
〔 異議なし 〕
会長
 第1号議案は異議なしと認めまして、第1号議案を承認することといたします。
第2号議案
会長
 それでは、第2号議案について事務局より説明をお願いします。
事務局
〔 議案書第2号議案に基づき説明 〕
会長
 続きまして、市の意見をお願いします。
事務局
〔 議案書に基づき市の意見を述べる 〕
会長
 第2号議案につきましてご質問、ご意見がありましたらよろしくお願いします。
太田委員
 廃油の一時保管場所はどのようにお考えですか。
事務局
 計画平面図に記載の建物内南東部分に一時的に保管し、月に一度専門業者による適正廃棄処分を行います。
太田委員
 申請地に隣接して水路がありますが、油の流出に対して何か対策をしていますか。
事務局
 廃油に関しては屋内にて一時的にストックし、鉄くずに関しては敷地北側にクリーンボックスを設置して外部への流出防止策としています。
江間委員
 環境対策の振動の部分ですが、振動対策としてどのように考えていますか。
事務局
 図面には表記されていませんが、“地下ピット”を設けて振動対策とすると聞いています。
会長
 その他ご意見はありませんでしょうか。
 ここで、質疑を打ち切ります。第2号議案を承認することについてご異議はございませんでしょうか。
委員一同
〔 異議なし 〕
会長
 第2号議案は異議なしと認めまして、第2号議案を承認することといたします。
第3号議案
会長
 それでは、第3号議案について事務局より説明をお願いします。
事務局
〔 議案書第3号議案に基づき説明 〕
会長 
 続きまして、市の意見をお願いします。
事務局
〔 議案書に基づき市の意見を述べる 〕
会長
 第3号議案につきましてご質問、ご意見がありましたらよろしくお願いします。
会長
 概要書には従業員数が18名と表記がありますが、土地利用計画図の合併浄化槽の人槽が14人槽となっています。人槽算定に問題はありませんか。
事務局
 浄化槽の人槽計算上、建物用途により係数が異なります。用途が工場で厨房設備がある場合、係数は0.75となり、係数に人数を掛け合わせると計算上13.5人となるため問題ありません。
会長
 その他ご意見はありませんでしょうか。
 ここで、質疑を打ち切ります。第3号議案を承認することについてご異議はございませんでしょうか。
委員一同
〔 異議なし 〕
会長
 第3号議案は異議なしと認めまして、第3号議案を承認することといたします。
第4号議案
会長
 それでは、第4号議案について事務局より説明をお願いします。
事務局
〔 議案書第4号議案に基づき説明 〕
会長 
 続きまして、市の意見をお願いします。
事務局
〔 議案書に基づき市の意見を述べる 〕
会長
 第4号議案につきましてご質問、ご意見がありましたらよろしくお願いします。
会長
 特にご意見はありませんでしょうか。
 ここで、質疑を打ち切ります。第4号議案を承認することについてご異議はございませんでしょうか。
委員一同
〔 異議なし 〕
会長
 第4号議案は異議なしと認めまして、第4号議案を承認することといたします。
第5号議案および第6号議案
会長
 それでは、第5号議案および第6号議案について事務局より説明をお願いします。
事務局
〔 議案書第5号議案および第6号議案に基づき説明 〕
会長 
 続きまして、市の意見をお願いします。
事務局
〔 議案書に基づき市の意見を述べる 〕
会長
 第5号議案および第6号議案につきましてご質問、ご意見がありましたらよろしくお願いします。
江間委員
 東側隣接地の利用権限は、どのようになっていますか。
事務局
 申請者の自己所有となっています。
会長
 第5号議案および第6号議案ともに東側隣接地へ敷地出入口が計画されていますが、どのような土地利用となりますか。
事務局
 先ほども述べましたように東側隣接地は申請者の自己所有地となります。北・南側敷地の使用者は異なりますが、共有使用として来客数に応じて各々駐車場利用ができるように計画しているとのことです。
会長
 その他ご意見はありませんでしょうか。
 ここで、質疑を打ち切ります。第5号議案および第6号議案を承認することについてご異議はございませんでしょうか。
委員一同
〔 異議なし 〕
会長
 第5号議案および第6号議案は異議なしと認めまして、第5号議案および第6号議案を承認することといたします。
第7号議案から第15号議案
会長
 それでは、第7号議案から第15号議案について事務局より説明をお願いします。
事務局
〔 議案書第7号議案から第15号議案に基づき説明 〕
会長 
 続きまして、市の意見をお願いします。
事務局
〔 議案書に基づき市の意見を述べる 〕
会長
 第7号議案から第15号議案につきましてご質問、ご意見がありましたらよろしくお願いします。
会長
 第15号議案について、申請敷地は現在まで無許可であったが、今回の申請により適法にする考えがあります。よって、申請敷地は既存建物部分も含めて全体となるため、既設建物についても審査が必要ではないでしょうか。
事務局
 既設建物の審査資料として、既設建物平面図等を提出するとともに事業概要書にて既設建物を含めた審議対象の申請である旨の経緯等を追記します。
会長
 その他ご意見はありませんでしょうか。
 ここで、質疑を打ち切ります。第7号議案から第15号議案を承認することについてご異議はございませんでしょうか。
委員一同
〔 異議なし 〕
会長
 第7号議案から第15号議案は異議なしと認めまして、第7号議案から第15号議案を承認することといたします。
 以上で本日の議案の審議はすべて終了いたしました。ありがとうございました。

会議録署名人

浜松市開発審査会

会長 柴田 邦弘

委員 江間 吉洋

問い合わせ先

都市整備部土地政策課

問い合わせ先住所

浜松市中区元城町103-2

問い合わせ先電話番号

053-457-2643

問い合わせ先ファクス番号

053-457-2601

問い合わせ先メールアドレス

tochi@city.hamamatsu.shizuoka.jp

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所都市整備部土地政策課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2643

ファクス番号:053-457-2601

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?