ホーム > 市政情報 > 行政区 > 天竜区 > 天竜区のできごと > 天竜区2016年10月のできごと > 10月23日「第30回峠の国盗り綱引き合戦」が開催されました

ここから本文です。

更新日:2020年3月26日

10月23日「第30回峠の国盗り綱引き合戦」が開催されました

綱引きの様子

10月23日(日曜日)、天竜区水窪町の兵越峠にて「第30回峠の国盗り綱引き合戦」が開催されました。

水窪町の住民が率いる「遠州軍」と、長野県飯田市南信濃の住民が率いる「信州軍」が、

互いの領土をかけて勝負に挑む、峠の国盗り綱引き合戦。

30回を記念した石碑も建てられ、名実ともに北遠の一大イベントとなっています。

1試合につき2分間、3本勝負で勝敗を決める合戦は、両軍の勇ましい掛け声とともに幕を開けました。

綱を見守る両軍の選手たち

行事の合図とともに、勢いよく綱を引っ張る遠州、信州両軍。

日夜練習を続けてきた選手たちの実力は拮抗しており、

両軍の代表が綱を見守る中、お互いに一歩も譲らない好勝負を繰り広げます。

しかし試合終盤、一瞬の隙を突いた信州軍の攻めにより、惜しくも遠州軍は敗れてしまいました。

今回の惜敗を受け、遠州軍の戦績は13勝17敗。信州軍に4メートル領土を拡大されています。

あと一歩のところで勝利を逃してしまった遠州軍。この悔しさをばねに、来年度の勝利を目指します。

(※なお、実際の行政境に変更はありません)

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所天竜区区振興課

〒431-3392 浜松市天竜区二俣町二俣481

電話番号:053-922-0011

ファクス番号:053-922-0049

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?