ホーム > 市政情報 > 行政区 > 天竜区 > 天竜区のできごと > 天竜区2016年5月のできごと > 5月13日、下阿多古小学校でアユの放流が行われました

ここから本文です。

更新日:2020年3月27日

5月13日、下阿多古小学校でアユの放流が行われました

一斉にアユを放流する様子

5月13日(金曜日)、天竜区の阿多古川にて、下阿多古小学校の児童26人により稚アユの放流が行われました。

阿多古川漁業協同組合の協力の下に行われる放流は今年で4年目。

児童たちは「おおきくなってね」と声をかけながら、およそ1500匹の稚アユを川に放ちました。

バケツを泳ぐ稚アユ

バケツの中を元気よく泳ぐ稚アユ。今回児童たちが放流した稚アユは10センチ程度ですが、

漁が解禁される6月ごろには、18センチから20センチほどの大きさに成長するそうです。

組合員から釣りを教わる児童

さらに下阿多古小学校は、今年から新たな取り組みとして漁協の指導の下、釣り体験も実施。

釣りを初めて経験する児童も多く、組合員の皆さんにえさの付け方や竿の振り方を教わりました。

釣りに挑戦する児童釣り上げた魚を見て喜ぶ児童釣り上げた魚を掲げる女子児童

水面に糸を垂らした児童たちは、魚がえさに食いつくのをじっと待ち構えてウキを見つめます。

前日の雨の影響もあって、魚はなかなか姿を見せてはくれませんでしたが、見事に釣り上げた児童は

とてもうれしそうにその魚を見せてくれました。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所天竜区区振興課

〒431-3392 浜松市天竜区二俣町二俣481

電話番号:053-922-0011

ファクス番号:053-922-0049

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?