ホーム > 市政情報 > 行政区 > 天竜区 > 天竜区のできごと > 天竜区2015年1月のできごと > 1月3日、懐山のおくないが行われました。

ここから本文です。

更新日:2015年1月13日

1月3日、懐山のおくないが行われました。

鬼の舞

1月3日(土曜日)、懐山のおくないが行われました。
懐山のおくないは、五穀豊穣や子孫繁栄などを祈って行われる伝統行事で、北区の「川名のひよんどり」「寺野のひよんどり」と合わせて「遠江のひよんどりとおくない」として、国の重要無形文化財に登録されています。
「剣の舞」や「宵の獅子」、「鬼の舞」など次々に舞が行われました。

宵の獅子

中学生による舞
今年は初めて清竜中学校の生徒が参加し、学校で習った笛の演奏と舞を披露しました。
参加した生徒は「普段と違い伝統ある雰囲気の中での舞はとても緊張したけれど良い体験となりました」と話していました。
現在は後輩への指導も行っているという生徒たち。これからも新しい形で伝統の継承が期待されます。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所天竜区区振興課

〒431-3392 浜松市天竜区二俣町二俣481

電話番号:053-922-0011

ファクス番号:053-922-0049

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?