ホーム > 市政情報 > 行政区 > 天竜区 > 天竜区のできごと > 天竜区2014年7月のできごと > 7月29日、「夏休み夢会議分科会」が行われました。

ここから本文です。

更新日:2020年3月30日

7月29日、「夏休み夢会議分科会」が行われました。

7月29日(火曜日)、天竜区役所で「夏休み夢会議分科会」が行われました。

「夏休み夢会議」は中学生に市政への関心を深めてもらうとともに、若い世代の声や斬新なアイデアを聴き、これからの市政の参考にしようと行われるものです。
分科会では、区内5つの中学校から2年生の生徒5人が集まり、テーマに沿った議論を行いました。

今回、天竜区の中学生グループが取り組むテーマは「はままつあんしんネットワーク」について。
生徒たちはまず、浜松市が抱える高齢化の問題と高齢者を支援する取り組みについて高齢者福祉課からの講義を受けました。
講義

その後、高齢者の支援を行う中で自分たちに出来ることについてそれぞれの意見を交換。
話し合いでは、ユニークなアイデアも飛び出し、自由な発想で意見を出し合っていました。
話し合い
生徒たちは分科会を通して、浜松市の取り組みについて関心を深めている様子でした。
8月21日に市役所市議会本会議場で行われる全体会では、この分科会でまとめた内容を、市長や他区の中学生の前で発表します。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所天竜区区振興課

〒431-3392 浜松市天竜区二俣町二俣481

電話番号:053-922-0011

ファクス番号:053-922-0049

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?