ホーム > くらし・手続き > 上下水道 > 水道について > 水道事業 > 浜松市水道事業へのコンセッション導入可能性に関するご意見について(第2回)

ここから本文です。

更新日:2017年12月18日

浜松市水道事業へのコンセッション導入可能性に関するご意見について(第2回)

本市では現在、水道事業における公共施設等運営権(コンセッション)方式の導入可能性調査を実施しており、本市水道事業に適した事業スキーム等を明らかにするため、検討を進めております。

現在検討している、事業範囲・期間・リスク分担をはじめとした事業スキーム(案)などについて、広く民間企業等からご意見を伺いたいため、下記のとおりアンケート調査を行います。

1 実施方法

「調査票」(「4 申請書等」参照)に回答いただくアンケート方式で実施します。

※ 調査票への回答や関係資料の閲覧については、バーチャルデータルーム(以下、「VDR」)を使用して行います。

2 本調査の対象者

本市水道事業のコンセッションに参画検討意向を有する法人、組合等(出融資による参画検討意向を含む)

※ 条件に該当しない方などからのご回答は、本市の判断で集計等の対象外とすることがあります。

3 回答方法及び回答期限

回答方法

(1)調査票及び回答様式の確認

「4 申請書等」から「調査票」及び「回答様式」をダウンロードの上、内容をご確認ください。

(2)VDR使用IDの取得

「4 申請書等」から「ID申請書」をダウンロードし、必要事項を記載し、以下に記載のVDR提供事業者までメールで提出してください。提出後、VDR提供事業者からID付与及びVDR活用に伴うご案内などについてご連絡いたします。<申請期限 : 平成30年1月9日(水曜日)17時>

【VDR提供事業者】

会社名 : ドネリー・フィナンシャル・ソリューションズ(Donmelley Financial Solutions) べニュー・サポートチーム(浜松市水道案件担当)
電話番号 :03-6206-9860 メール : hm-water@dfsco.com

 ※ VDRに関するご質問等はVDR提供事業者に直接お願いいたします。

営業時間 : 9時から21時まで。ただし、土日祝及び12月29日から1月3日は除く。

(3)開示資料の確認

回答に際する参考資料として、VDRを通じて本市が現在検討中の事業スキーム(案)及び本市水道事業の経営状況や施設情報などについてまとめたインフォメーションパッケージ(以下、「IP」)を開示いたします。以下の手続きに沿ってご確認下さい。

手続き

「4 申請書等」から「開示資料に係る誓約書」をダウンロードの上、ご記入・押印いただき、「7 連絡先等」に記載のアドバイザーまで原本を郵送するとともに、電子媒体(PDF)をVDRへのアップロードにより提出してください。(ファイル名に貴社名を入れて下さい。)
原本提出が確認された後、VDRを通じて、開示資料がダウンロードできるようになります。

※ 開示資料の取り扱いについては、誓約書に記載の各条項に遵守いただきます。

(4)回答様式の提出

作成いただいた「回答様式」をExcel形式のままVDRへのアップロードにより提出してください。(ファイル名に貴社名を入れて下さい。)

<回答期限:平成30年1月12日(金曜日)17時>

(5)開示資料の破棄及び破棄の報告

開示資料は本調査への回答後、誓約書条項第7条の規定により破棄していただきます。

「4 申請書等」から「開示資料の破棄報告書」をダウンロードの上、ご記入、押印いただき、「7 連絡先等」に記載のアドバイザーまで原本を郵送にて提出して下さい。

<平成30年1月19日(金曜日)必着>

4 申請書等

5 その他

  • 本調査への回答は、今後の導入可能性調査における貴重なご意見として参考とさせていだきます。
    なお、個社名が判明可能な状態で外部に公表することはありません。また、事業者選定手続き等との関連は一切ありません。
  • 「開示資料に係る誓約書」及び「開示資料の破棄報告書」に記載いただく代表者の氏名と押印は、貴社の決裁権限等の規程に基づいた方のもので構いません。
  • 回答いただいた内容の確認や照会等のために、市又はアドバイザーから連絡する場合があります。

6 本調査に関する質問について

  • 調査に関する質問は、質問票をVDRからダウンロードの上、記入いただき、Excel形式のままVDRへのアップロードにより提出してください。(ファイル名に貴社名を入れて下さい。)
    <質問期限 : 12月25日(月曜日)17時>
  • 回答については、市で内容を確認し、12月28日(木曜日)にVDRへのアップロードにより回答いたします。(それ以降であっても、追加で回答する可能性があります。)
  • 開示資料の内容等に関する質問は、公平性の観点などから対象外とし、原則として回答いたしません。
    ただし、開示資料の記載内容に誤りがあるなど、調査票への回答に影響があると市が判断した質問については、回答する場合があります。

7 連絡先等

アドバイザー(本調査業務の受託者)

新日本有限責任監査法人 インフラストラクチャ―アドバイザリーグループ
浜松市水道事業担当チーム

住所 : 〒100-6033 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号霞が関ビル33階
電話 : 03-3503-1726  Mail : water-s@shinnihon.or.jp
受付 : 9時30分から17時30分(ただし、土日祝及び12月29日から1月4日は除く)

市連絡先

浜松市上下水道部
上下水道総務課官民連携グループ(担当 : 佐藤、及部、加藤)

電話 : 053-474-7019 Mail : suidow-s@city.hamamatsu.shizuoka.jp
受付 : 9時から17時(ただし、土日祝及び12月29日から1月3日は除く)

(参考)本調査に関するスケジュール

日程

内容

12月18日(月曜日)

意見募集開始

12月25日(月曜日)

本調査に関する質問受付期限

12月28日(木曜日)

本調査に関する質問に対する回答

1月9日(火曜日)

VDRのID申請期限

1月12日(金曜日)

調査票の回答期限

1月19日(金曜日)

開示資料破棄報告書提出期限

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所上下水道部上下水道総務課

〒430-0906 浜松市中区住吉五丁目13-1

電話番号:053-474-7011

ファクス番号:053-474-0247

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?