緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 申請・手続き > 学区外の小中学校への入学

ここから本文です。

更新日:2022年9月1日

学区外の小中学校への入学

指定校以外の学校への入学を希望する場合は、手続きが必要です。「浜松市学区外就学許可基準」に基づいて学区外就学を許可します。
学区外就学を申請する際は、以下のことにご留意願います。

留意事項

  1. 対象となるお子さんはもとより、在学中のお子さんやご家族の意見を十分確認してください。
  2. 学区外就学を申請できる学校は、原則1校のみです。
  3. 通学については、校長が定める規則を守り保護者の責任で安全を確保してください。
  4. 入学する学校の学校行事等の各種活動については、すすんで協力してください。
  5. 居住する地域の自治会等の活動には、入学する学校の違いに係わらず積極的に参加してください。子供会等については地域によって異なるため、各自で確認してください。
  6. 学区外就学許可基準に当てはまらない、もしくは満たさないと教育委員会が判断した場合の入学する学校は指定校です。
     

浜松市外にお住まいの方で、浜松市立の学校に就学を希望する場合は区域外就学許可基準のページをご覧ください。

主な学区外就学の許可要件

小学校

許可要件

対象理由等 

1.兄弟姉妹関係

すでに学区外就学許可を受けて通学している兄姉と同じ小学校に通わせたい場合

(兄姉と同時に在学する場合に限る。)

【必要書類】

▶窓口申請…なし

▶郵送申請…学区外就学許可願 様式(PDF:58KB)

2.転居予定

令和5年3月末までに転居(住民票異動)する場合は、手続不要。

新築等により令和6年3月末までの転居が確実で、転居予定先の指定校に通わせたい場合

  • 転居予定先で「5.通学区域制度の弾力的運用」を希望することもできます。

【必要書類】

▶新築………………………建築確認申請書及び建築確認済証(2点)

▶建売、マンション購入…不動産売買契約書

▶賃貸マンション等………建物賃貸借契約書

(必要書類に記載されている「完成予定日」または「入居可能日」が令和5年4月から令和6年3月までのものに限る。)

3.留守家庭

共働きなどにより児童の帰宅時に保護者等が不在で、児童を祖父母宅等へ預けるため、預かり先の指定校に通わせたい場合

【必要書類】

▶在職証明書 様式(PDF:37KB) 記載例(PDF:45KB)

▶預かり承諾書 様式(PDF:19KB) 記載例(PDF:25KB)

4.小規模特認校

双葉小、花川小、熊小に通わせたい場合

※受入人数の上限あり(早期に募集を締め切る場合があります。)

令和4年10月17日(月曜日)以降に入学希望校に連絡し、面談日を調整してください。小学校での面談後に学区外就学の申請手続きとなります。

5.通学区域制度の弾力的運用

「自宅から最も近い小学校」または「自宅の指定中学校区内にある小学校」に通わせたい場合

※受入人数の上限あり
6.小中一貫校

中部学園、庄内学園、引佐北部小中学校に通わせたい場合

※受入人数の上限あり

中学校

許可要件 対象理由等 

1.兄弟姉妹関係

すでに学区外就学許可を受けて通学している兄姉と同じ中学校に通わせたい場合

(兄姉と同時に在学する場合に限る。)

【必要書類】

▶窓口申請…必要書類なし

▶郵送申請…学区外就学許可願 様式(PDF:58KB)

2.転居予定

令和5年3月末までに転居(住民票異動)する場合は手続き不要。

新築等により令和6年3月末までの転居が確実で、転居予定先の指定校に通わせたい場合

  • 転居予定先で「3.通学区域制度の弾力的運用」を希望することもできます。

【必要書類】

▶新築・・・・・・・・・・・建築確認申請書及び建築確認済証(2点)

▶建売、マンション購入・・・不動産売買契約書

▶賃貸マンション等・・・・・建物賃貸借契約書

(必要書類に記載されている「完成予定日」や「入居可能日」が、令和5年4月から令和6年3月までのものに限る。)

3.通学区域制度の弾力的運用

「指定校」の通学区域と境界を接する「隣接校」に通わせたい場合

※受入人数の上限あり

4.小中一貫校

中部中学校、庄内中学校、引佐北部中学校に通わせたい場合

※受入人数の上限あり

5.継続 小学校時点で学区外就学をしており、引き続き在籍している小学校と同じ地区の中学校に通わせたい場合

 

 

学区外就学の申請期間、申請場所等

申請開始は令和4年10月17日(月曜日)から、申請期限は許可要件によって異なります。

小学校

許可要件

申請期限

申請場所

持ち物

1.兄弟姉関係

2.転居予定

3.留守家庭

令和5年3月31日(金曜日)まで

教育委員会

教育総務課

就学グループ

▶必要書類

(2.転居予定、3.留守家庭のみ)

主な学区外就学の許可要件を参照)

▶本人確認書類

(マイナンバーカード、自動車運転免許証など)

4.小規模特認校

小学校での面談後に学区外就学の申請手続きとなります。

申請は、令和5年1月31日(火曜日)までにお願いします。

5.通学区域制度の弾力的運用

令和4年11月30日(水曜日)まで

「浜松市立小学校の通学区域制度の弾力的運用について」の案内をご覧ください。

案内は通学区域制度の弾力的運用のページに掲載するほか、就学時健康診断の会場及び教育委員会教育総務課で配付します。

6.小中一貫校

詳しい案内は、9月下旬に市ホームページに掲載するほか、教育委員会教育総務課及び各小中一貫校で配付します。

 

【1.兄弟姉妹関係の申請は、郵送で手続きができます。】

学区外就学許可願(様式)(PDF:58KB)をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、教育委員会教育総務課に郵送してください。

郵送での申請期限は、令和5年3月15日(水曜日)までです。

学区外就学許可通知書は、入学通知書に同封して自宅に郵送します。

 

  • 郵送先

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目2番1号 イーステージ浜松オフィス棟6階

浜松市教育委員会 教育総務課 就学グループ

 

  • 駐車場はOGURIパーキング1または2を利用し、駐車券を持参してください。
  • 指定校以外の小学校への入学を希望する場合で、放課後児童会の利用を検討されている方は、教育総務課 放課後対策グループ(電話053-457-2406)にお問い合わせください。

中学校

許可要件 申請期限 申請場所 持ち物
1.兄弟姉妹関係

令和5年3月31日

(金曜日)まで

教育委員会

教育総務課

▶必要書類

主な学区外就学の許可要件を参照)

▶本人確認書類

(マイナンバーカード、自動車運転免許証など)

2.転居予定

3.通学区域制度の弾力的運用

令和4年11月30日

(水曜日)まで

「浜松市立中学校の通学区域制度の弾力的運用について」の案内をご覧ください。

案内は通学区域制度の弾力的運用のページに掲載するほか、教育委員会教育総務課及び在籍する小学校で配付します。

4.小中一貫校

詳しい案内は9月下旬に市ホームページに掲載するほか、教育委員会教育総務課及び各小中一貫校で配付します。

5.継続

11月頃に在籍する小学校を通してご案内します。

申請場所は在籍する小学校です。

 

【1.兄弟姉妹関係の申請は、郵送で手続きができます。】

学区外就学許可願(様式)(PDF:58KB)をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、教育委員会教育総務課に郵送してください。

郵送での申請期限は、令和5年3月15日(水曜日)までです。

学区外就学許可通知書は、入学通知書に同封して自宅に郵送します。

 

  • 郵送先

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目2番1号 イーステージ浜松オフィス棟6階

浜松市教育委員会 教育総務課 就学グループ

 

  • 駐車場はOGURIパーキング1または2を利用し、駐車券を持参してください。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所学校教育部教育総務課

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目2-1 イーステージ浜松オフィス棟6階

電話番号:053-457-2401

ファクス番号:053-457-2404

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?