ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 申請・手続き > 通学区域制度の弾力的運用

ここから本文です。

更新日:2020年11月24日

通学区域制度の弾力的運用

浜松市立小・中学校に入学する児童・生徒について、一定の条件の下で希望に応じて入学する小・中学校を変更することができる制度です。

目的

小学校

入学予定児童の通学の負担や安全に関する課題に対応することを目的としています。

中学校

  1. 学校の特色に応じて入学したい学校を希望できることで、子供一人ひとりが自己をより良く成長させる機会とします。
  2. 子供が自ら希望した学校でいきいきと学ぶことで、学校の特色づくりと活性化を図ります。

内容

小学校

対象者

浜松市内在住の令和3年度小学校入学予定児童

希望できる小学校

「(指定校より)自宅から最も近い小学校」または「自宅の指定中学校区内にある小学校」のうち、いずれか1校

申請期間

令和2年10月15月(木曜日)から11月30日(月曜日)まで

申請場所

入学を希望する小学校

中学校

対象者

浜松市内在住の令和3年度中学校入学予定児童

希望できる中学校

「指定校の通学区域と境界を接する中学校」のうち、1校

申請期間

【第1次】令和2年10月15日(木曜日)から11月6日(金曜日)まで

(中間報告)令和2年11月27日(金曜日)

【第2次】令和2年11月30日(月曜日)から12月9日(水曜日)まで

申請場所

浜松市立小学校に在籍する児童…在籍する小学校

浜松市立小学校以外に在籍する児童…浜松市教育委員会教育総務課

(中間報告)中学校 第1次申請期間における申請状況(PDF:35KB)

受入不可能校

以下の小・中学校については、本来の通学区域からの入学予定児童数、他学年の児童生徒・学級数、施設の規模等を考慮して、本要件による学区外就学を希望することができません。

小学校

東小、瑞穂小、中郡小、有玉小、和田東小、白脇小、浜名小、北浜小、北浜北小、内野小、伎倍小

中学校

江西中、与進中、三方原中、北浜東部中

受入可能児童生徒数、抽選

本来の通学区域からの入学予定児童数、他学年の児童生徒・学級数、施設の規模等を考慮して、受入可能児童生徒数(以下、「定員」という。)を決定します。本要件における各小・中学校の定員については、詳細資料をご覧ください。

申請人数が定員を上回った小・中学校については、公開抽選により入学を認める者を決定します。抽選を行う場合は、抽選会場、開催日時を教育委員会が定め、令和2年12月末までに該当者へ通知します。

詳細資料、申込書

詳細や申込書については、以下の資料をご覧ください。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所学校教育部教育総務課

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目2-1 イーステージ浜松オフィス棟6階

電話番号:053-457-2406

ファクス番号:053-457-2404

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?