ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 教育委員会 > 教育長のページ > 所信表明(平成30年11月30日)

ここから本文です。

更新日:2018年12月14日

所信表明(平成30年11月30日)

教育長の選任同意に当たりまして、所信を申し上げます。

私は、教育長としてこれまでの任期3年間、「第3次浜松市教育総合計画~はままつ人づくり未来プラン~」で掲げた基本理念である、「未来創造への人づくり」、「市民協働による人づくり」を具現化する施策を積極的に推進してまいりました。

第4次産業革命とも言われる、これからの急激な社会の変化に柔軟に対応し、21世紀を生き抜くことのできる人材を育成するためには、主体的に課題に向き合い、周りの人たちと関わり合いながら解決していくことができる資質・能力を身に付けていくことが求められます。そのためには、学校での学びに「自分の将来や社会とのつながり」を感じ取らせることが大切であると考えます。

そこで、子供たち一人一人の社会的・職業的自立に向け、必要な力を育てることを通して、社会の中で自分の役割を果たしながら、自分らしい生き方を実現していく「キャリア教育」に重点に置いた教育活動を推進してまいりたいと考えております。

次に、個別の施策について申し上げます。

不登校児童生徒の対策としましては、適応指導教室の設置を推進しており、昨年度は西区のフラワーパーク内に、本年度は北区のみをつくし文化センター内に新設したことにより、市内8箇所の設置となりました。今後は、従来の適応指導教室では受け入れることが難しかった、発達障がい等の児童生徒に対応する「個別対応型適応指導教室」の新設に努めてまいります。

また、校内適応指導教室を小学校1校、中学校10校に開設いたしました。効果が見られることから、引き続き、必要に応じた増設に努めてまいります。

次に、発達支援学級については、該当する児童生徒の増加に伴い、毎年増設を行い、現在、全小中学校の約7割に当たる100校に286学級を設置しております。今後も、通学の利便性等を考慮し、中学校区を単位とした計画的な学級の開設に努めてまいります。また、今年度から教員採用試験の区分に「発達支援推進教員」枠を新設いたしました。今後も意欲と適性を有する教員の確保に努めるとともに、子供一人一人を大切にする発達支援教育の理念を具現化する研修を計画的に実施し、指導者のスキルアップを図ってまいります。

外国籍児童生徒の増加、定住化への対応については、学習能力として必要とされる日本語の早期かつ確実な修得が求められることから、日本語指導体制における初期適応指導の改善及びきめ細かな個別支援の充実を図ります。併せて、リーダー研修の修了者を生かした支援者・担当者研修を実施してまいります。

コミュニティ・スクールについては、現在17校でモデル実施を行い、取り組みの検証を進めています。今後は、コミュニティ・スクールの有用性を積極的に周知しながら、本格実施を目指してまいります。

普通教室へのエアコン設置については、国の臨時特例交付金などを積極的に活用することにより、来年度から整備に着手し、可能な限り早期の整備に努めてまいります。

教職員の働き方改革については、昨年度、市内8校に学校事務センターを開設し、本年度は、学校閉庁日の設定、校務アシスタントの配置、部活動支援員の配置等に取り組んでいます。これらの効果を検証しながら、教職員が子供と向き合う時間や教材研究に係る時間を確保してまいります。今後も実効性ある取り組みを積極的に打ち出し、より質の高い教育の実現を目指すとともに、働き方に対する教職員自身の意識改革を促してまいります。

新任校長校訪問に加え、教育長就任後、新たに取り組みました新任教頭校訪問については、引き続き実施し、管理職の思いを直接聴くと同時に、教育長としての私の思いをしっかりと伝えていきたいと考えております。

こうして、学校現場を大切にしながら、浜松の将来を担う子供のことを第一に考え、「夢と希望」を持ち、これからの社会を生き抜くために必要な「資質や能力」を身に付け、「自分らしさ」を大切にする子供の育成に向け、浜松市の教育行政を担う者として、強い使命感を持って、着実に推進してまいりたいと考えております。

議員の皆様におかれましては、今後とも教育行政へのご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げまして、私の所信といたします。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所学校教育部教育総務課

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目2-1 イーステージ浜松オフィス棟6階

電話番号:053-457-2401

ファクス番号:053-457-2404

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?