緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 手続き・くらし > 税金 > 市民税 > 令和4年度市民税・県民税申告について

ここから本文です。

更新日:2022年1月15日

令和4年度市民税・県民税申告について

令和4年1月1日に浜松市内に住所がある(お住まいの)人のうち、一定の要件に該当する人は、令和3年中(1月1日~12月31日)の所得金額などを記載した市民税・県民税申告書を提出していただく必要があります。

この申告は、市民税・県民税を計算するための基礎資料となるだけでなく、介護保険料、国民健康保険料、保育料、児童扶養手当などの算定資料にもなります。

申告がないと各種申請手続等に必要な証明書(所得証明書、課税証明書、納税証明書等)が発行できないことがありますので、必要な人は申告してください。

令和4年度分 市民税・県民税申告の手引(PDF:10,116KB)

 

【重要】

令和3年度(令和2年分)からは、医療費控除の適用を受けるには、「医療費控除の明細書」を申告書に添付することが必須になりました。

医療費控除の明細書(PDF:1,419KB)

また、「医療費の領収書」の添付や提示では医療費控除の適用を受けることはできません。

※医療保険者から交付された医療費通知が要件を満たしている場合は、医療費控除の明細書に添付することで明細書への記入を省略できます。

※セルフメディケーション税制も同様です

 

市民税・県民税申告が必要な人

  • 令和3年中に事業所得(営業・農業)や不動産所得があった人
  • 令和3年中に給与所得以外に雑所得などの所得があった人
  • 令和3年中の公的年金等収入が400万円以下の人で次のいずれかに該当する人
    ・公的年金等以外に20万円以下の所得があった人
    ・源泉徴収票と異なる内容で控除申告をする人

  • 令和3年中に上場株式等の配当等や源泉徴収口座の上場株式等の譲渡に係る所得があった人で、所得税と異なる課税方式を選択する人
  • 医療費、社会保険料、生命保険料、地震保険料などの控除申告をする人
  • 令和4年6月中旬以降に令和4年度所得(課税)証明書などを必要とする人や各種の申請手続のために申告が必要な人

市民税・県民税申告が必要でない人

  • 所得税の確定申告をする人(上場株式等の配当等や源泉徴収口座の上場株式等の譲渡に係る所得があった人で、所得税と異なる課税方式を選択する人を除く)
  • 勤務先から浜松市に給与支払報告書が提出され、その他に所得や控除がない人
  • 公的年金等の収入のみで、公的年金等の源泉徴収票に記載されている控除以外に追加する控除がない人

※令和3年中に公的年金等収入があった人の申告について、詳しくは令和4年度分 市民税・県民税申告の手引P3をご覧ください。

市民税・県民税申告書

市民税・県民税申告書は、前年の実績などから対象と思われる人へ2月上旬に郵送します。
申告の必要な人で申告書がお手元に届かない人は、市民税課あてに郵送希望の連絡をしてください。または、こちらから出力できます。

 

申告書の控に受付印の押印を希望する場合は、以下の用紙に申告書と同内容を記入し、併せてご提出ください。また、申告書の控にはマイナンバーを記入しないでください。

 

※A4用紙に印刷してご利用ください。表面と裏面がそれぞれ出力されますが、なるべく両面印刷をしてください。

※書き方については、令和4年度分 市民税・県民税申告の手引P4~5をご覧ください。

 

 

※国税庁のホームページで作成した医療費控除の明細書や収支内訳書は、市民税・県民税申告書に添付することができます。

※収支内訳書や令和3年度分申告書などの様式は、申告様式・届出様式から印刷できます。

郵送での提出について

市民税・県民税申告書は、ご自身で作成し、郵送により提出することができます。

 

【インターネットでの作成】

浜松市ホームページの市民税・県民税税額試算、申告書作成コーナーで必要項目を入力し、プリンタで印刷した申告書に必要事項を追記してください。(電子申告には対応していません。)

※A4用紙に印刷してご利用ください。表面と裏面がそれぞれ出力されますが、なるべく両面印刷をしてください。

 

【申告用紙に手書きで記入して作成】

市民税・県民税の申告書より用紙を印刷してご記入ください。

作成した申告書は、以下の必要な書類を同封して市民税課あてに郵送してください。


※受付印を押した申告書の控の返送を希望する場合は、切手を貼った返信用封筒(住所・氏名を記入)を同封してください。また、申告書の控にはマイナンバーを記入しないでください。

 

  • 原本を同封するもの

  ・給与や年金の源泉徴収票、事業所得や不動産所得の収支内訳書などの収入がわかる書類

  ・医療費控除の明細書

  ・社会保険料・寄附金の領収書

  ・生命保険料・地震保険料などの控除証明書

 

  • 写しを同封するもの

  ・番号確認書類(マイナンバーカード、個人番号が記載された住民票の写しなど)
  ・身元確認書類(マイナンバーカード、パスポート、運転免許証、障害者手帳、在留カードなど)

※マイナンバーカードは、表面および裏面の写しを同封してください。
※マイナンバーカードの写しを同封する場合は、身元確認書類の写しの同封は不要です。
※書類の返却を希望する場合は、切手を貼った返信用封筒(住所・氏名を記入)を同封してください。ただし、番号確認書類および身元確認書類の返却はいたしません。
※後日市民税課からお問い合わせすることがありますので、電話番号を必ず記入してください。

 

【郵送先】

浜松市役所 財務部市民税課
〒430-0948 浜松市中区元目町120番地の1
元目分庁舎2階

 

【注意】税務署へ提出する申告書類について

所得税の確定申告書など国税関係の書類は、お住まいの区を管轄する税務署へ郵送してください。

  • 中区・西区・北区にお住まいの方
    浜松西税務署
    〒430-8585 浜松市中区中央一丁目12番4号
    電話053-555-7111(代表)
  • 東区・南区・浜北区・天竜区にお住まいの方
    浜松東税務署
    〒430-8667 浜松市中区砂山町1183番地
    電話053-458-1111(代表)

 

【参考】

所得税の確定申告書などの国税関係書類は次の方法で入手できます。

方法1 国税庁ホームページへアクセス→申告書類を印刷

方法2 税務署に電話→音声案内の『0』選択で電話相談センター→郵送先や申告したい内容を伝え申告書を自宅等へ郵送してもらう

方法3 国税庁ホームページへアクセス→スマートフォンやパソコンで申告書作成→e-Taxで送信(又は、プリンタで印刷し税務署へ郵送)

浜松市役所や各区役所・協働センターほか元目分庁舎においては、配布していません。市が開設する『市民税・県民税申告相談会場』においては、令和3年分所得税の確定申告書類を配架しますが、利用の際は、次の点にご留意ください。

※開設期間や時間を確認したうえでお越しください。

※発熱等の症状が認められる人や体調のすぐれない人は利用を控えてください。(検温、氏名や連絡先の情報提供をお願いすることもあります。)

※必要な書類が配架されていないこともありますのでご了承ください。(各種計算明細書や令和2年分以前の申告書などの入手は上記1から3の方法をおすすめします。)

令和4年度市民税・県民税申告相談の開催について

令和4年度(令和3年分)の市民税・県民税申告相談会場は、新型コロナウイルス等感染症の感染拡大防止対策を講じた上で開設しますが、利用者の皆様におかれましても、次の「新しい生活様式」にご協力をお願いします。

  • 人と人との間隔の確保、マスクの着用、手指の消毒が必要です。

※マスクの着用が困難な人などは入場時に相談してください。

  • 入場時に検温を実施し、37.5度以上の発熱が認められる場合は利用をお断りさせていただきます。発熱等の症状が認められる人や体調のすぐれない人は利用を控えてください。
  • 氏名や緊急連絡先などの情報提供をお願いします。

※利用者などから感染者が発生した場合、必要に応じて保健所等の公的機関へ情報提供されます。 

 

【お願い】

  • 会場の混雑状況に応じて、再来場をお願いすることもあります。必要最小限の人数でお越しください。

※郵送による申告もご検討ください。

  • 医療費控除の明細書や収支内訳書(事業や不動産)は、自宅などで事前に作成のうえお越しください。

受付期間や会場について

市民税・県民税の申告相談の受付期間や会場については下記をご覧ください。

各会場により開始日及び終了日が異なります。詳しくは、下記の相談日程でご確認ください。

※混雑緩和のため、お住まいの区のお知らせを確認してください。

《中区にお住まいの方》 令和4年度 市民税・県民税申告相談のお知らせ(PDF:712KB)

《東区にお住まいの方》 令和4年度 市民税・県民税申告相談のお知らせ(PDF:651KB)

《西区にお住まいの方》 令和4年度 市民税・県民税申告相談のお知らせ(PDF:807KB)

《南区にお住まいの方》 令和4年度 市民税・県民税申告相談のお知らせ(PDF:654KB)

《北区にお住まいの方》 令和4年度 市民税・県民税申告相談のお知らせ(PDF:998KB)

《浜北区にお住まいの方》 令和4年度 市民税・県民税申告相談のお知らせ(PDF:739KB)

《天竜区にお住まいの方》 令和4年度 市民税・県民税申告相談のお知らせ(PDF:852KB)

※市民税・県民税申告相談会場には税務署の職員はおりませんのでご留意ください。

※市民税課(元目分庁舎)や市役所(中区元城町)では、2月16日(水曜日)から3月15日(火曜日)まで申告の相談は行っておりません。

税務署が開設する『税理士による無料税務相談』について

税務署主催の税理士による所得税・消費税の確定申告の相談は次のとおり行われます。 

場所

開催日(土曜日・日曜日・祝日は除く)

イオンモール浜松志都呂店 イオンホール

2月1~3日および

2月7日~15日

北区役所 3階 会議室

2月7日~14日

なゆた・浜北 なゆたホール

2月1~4日

天竜区役所 2階 23会議室

2月21~25日

 

時間

午前9時30分~正午、午後1時~4時

(イオンモール浜松志都呂店は 午前10時~正午、午後1時~4時30分)

※入場整理券の配付状況に応じて、受付を早めに終了する場合があります。

無料税務相談会場で相談に応じられない人

  • 譲渡所得(株式譲渡所得を含む)の申告をされる人
  • 山林所得の申告をされる人
  • 贈与税の申告をされる人
  • 相続税の申告をされる人
  • 消費税および地方消費税の相談にあたり、計算が複雑な場合や、記帳および記録の保存状況が著しく不備がある場合など、申告書の作成に長時間を要することが想定される人

税務署が開設する『所得税等の確定申告会場』について

確定申告会場への入場には、「入場整理券」が必要です。

入場整理券の配付方法などについては、

国税庁ホームページ令和3年分確定申告特集 確定申告会場へ来場をお考えの方へ~感染リスク軽減のための対応~を確認してください。

 

※パソコンやスマホを使用した確定申告書の作成はこちらから。

確定申告特集バナー(令和3年分)(別ウィンドウが開きます)

開設日時

令和4年2月16日(水曜日)~3月15日(火曜日)
午前9時~午後5時

※土曜日・日曜日・祝日を除きます。ただし、2月20(日曜日)と2月27日(日曜日)は開設します。

※入場整理券の配付状況に応じて、後日の来場をお願いすることがあります。

会場

アクトシティ浜松 展示イベントホール(アクトタワー東側)

「税理士による無料税務相談」及び「所得税確定申告日程・会場」に関する問合せ先

浜松西税務署 Tel:053-555-7111(代) 中区・西区・北区にお住まいの方
浜松東税務署 Tel:053-458-1111(代) 東区・南区・浜北区・天竜区にお住まいの方
各税務署の電話受付は自動音声により案内しています。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所財務部市民税課

〒430-0948 浜松市中区元目町120-1 元目分庁舎

電話番号:053-457-2145

ファクス番号:053-472-6910

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?