ここから本文です。

更新日:2019年11月28日

横尾歌舞伎特別公演

約200年前から伝わる農村歌舞伎

引佐地域では、江戸時代中期から盛んに農村歌舞伎が行われていましたが、現存では横尾歌舞伎が唯一その伝統を守り、静岡県の無形民俗文化財に指定されています。横尾歌舞伎は、役者から義太夫、三味線、裏方まで全て地元の人たちで作られています。この伝統を受け継ごうと、地元の子どもによる「横尾歌舞伎少年団」を結成し、公演に向けて稽古に励みます。見せ場では、観衆の掛け声といっしょに“おひねり”が飛び交います。

横尾歌舞伎特別公演

 

開催日 令和2年2月2日(日曜日)
開催時間 午後1時~午後4時頃
会場 北区引佐町横尾東四村農村コミュニティーセンター「開明座」
駐車場 あり(引佐総合体育館駐車場)
入場料 無料
主催者等 横尾歌舞伎保存会
お問合せ 引佐協働センター電話:053-542-1112
交通

【新東名・浜松いなさI.Cから約15分】

国道257号を浜松市街方面へ南下⇒県道303号経由

【東名・浜松西I.Cから約30分】

県道65号を東進⇒国道257号を引佐方面に北上

その他 観客席は板の間となっていますので、座布団、くつ袋をご持参下さい。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部市民協働・地域政策課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2243

ファクス番号:053-457-2750

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?