ここから本文です。

更新日:2019年9月9日

川合花の舞

除魔息災・福授・五穀豊穣を願う伝統の湯立て神楽

佐久間町川合の八坂神社に伝わる湯立神楽で、昭和51年に静岡県無形民俗文化財に指定されました。拝殿前には2間四方の舞処が設置され、中心に湯立の釜が据えられます。釜の上にはキリコ(切り紙)で飾られたユブタ(湯蓋)が吊り下げられ、舞処内の釜の周りで芸能が演じられます。演目は、金山の舞、八千代の舞い、花の舞、山見鬼、榊鬼、おかめの舞、湯立の舞などがあります。

川合花の舞

 

開催日 令和元年10月26日(土曜日)
開催時間 午後3時~翌朝/午前3時予定
会場 八坂神社(天竜区佐久間町川合)
駐車場 臨時駐車場あり
主催者等 川合花の舞保存会
お問合せ 天竜区観光協会佐久間支部電話:053-965-1651
交通

【新東名・浜松浜北I.Cから約70分】
国道152号を北上⇒(大井橋交差点左折)⇒国道473号を進む


【三遠南信・鳳来峡I.Cから約25分】
国道151号を北上⇒東栄I.C⇒三遠南信道⇒川合I.C⇒国道473号を進む

 

【JR飯田線】
下川合駅下車、徒歩で約20分

 

 

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部市民協働・地域政策課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2243

ファクス番号:053-457-2750

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?