緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

更新日:2022年5月17日

はままつ夢基金(登録団体一覧)

 登録団体一覧

「はままつ夢基金」へ登録された団体の一覧です。
希望寄附をする場合は、下記から応援したい団体を選択してください。

福祉の分野環境の分野文化の分野子どもの健全育成の分野その他の分野
※ご覧になりたい分野をクリックしてください。分野ごとに、登録されている団体を確認できます。

 福祉

特定非営利活動法人静岡県成年後見サポートセンター

無料後見相談会の開催をします!

【自己PR】当法人には、幅広く多方面に能力を有する方が会員として参加しています。
この方達の能力を活用し、成年後見制度の普及や後見人の養成、更に市民の相談に的確に対応します。
【寄附金の使途】無料後見相談会開催に係る運営資金として使用。
【目標寄附額】500,000円(年間)

→活動の詳細等を見る。

特定非営利活動法人静岡県成年後見サポートセンター活動の様子

このページの先頭に戻る

特定非営利活動法人市民後見センターはままつ

成年後見制度の相談・利用支援、成年後見人の法人受任、市民後見人の養成等を行います!

【自己PR】「市民後見センターはままつ」は東京大学「市民後見人養成講座」の修了生が中心となって設立したNPO法人です。成年後見制度の相談・利用支援、成年後見人の法人受任、市民後見人の養成等を行います。ファイナンシャル・プランナー、看護師、企業経営者、消費生活アドバイザー等、多種多様な人材がサポートいたします。
【寄附金の使途】市民後見人養成講座の開講、成年後見制度普及・啓発セミナー開催、無料相談会開催に使用。
【目標寄附額】600,000円(年間)

→活動の詳細等を見る。

このページの先頭に戻る

 環境

NPO法人サステナブルネット

事務所・家庭・学校などに緑のカーテンを設置します!

【自己PR】節電はこれからの日本の社会的課題です。夏の太陽エネルギーを遮る最も効率的な方法が緑のカーテンです。
緑のカーテン設置事業と啓発事業を通して、確実に節電効果がある緑化事業を進めていきます。
【寄附金の使途】緑のカーテン設置事業に使用。
【目標寄附額】200,000円(年間)
【集まった寄附金】27,000円(※一部差引き後の金額を記載しています。)

→活動の詳細等を見る。

特定非営利活動法人浜松緑のカーテン応援団活動の様子

このページの先頭に戻る

特定非営利活動法人ラブ・ネイチャーズ

地域の自然環境の保全に寄与します!

【自己PR】メンバーの80%以上が環境学習指導員で構成され、森林インストラクターネイチャーゲーム等の有資格者もおり、環境関係の講座はほぼすべてを網羅できます。
【寄附金の使途】体験キャンプ、リーダー養成講座におけるスタッフの旅費、消耗品の購入、レンタル費用、講師料等
【目標寄附額】150,000円(年間)

 

→活動の詳細等を見る。

このページの先頭に戻る

特定非営利活動法人旧鈴木家跡地活用保存会

多くの市民が楽しめる屋敷跡地の活用を図ります!

【自己PR】「庄屋屋敷を再生して歴史の中で遊ぼう。」がテーマです。子供からお年寄りまで多くの住民が毎日ここを舞台に活動し、人も地域も元気になっていく。多世代の交流拠点としての活動を目指しています。
【寄附金の使途】講演会、展示会の開催費、敷地内外の草刈り、伐根、枝打ち、敷地内に残る建物の保全(改修・活用)
【目標寄附額】5,000,000円

→活動の詳細等を見る。

旧鈴木家跡地活用協議会

このページの先頭に戻る

 文化

JapanFoodCultureプロジェクト(JFCプロジェクト)

うま味教室やうま味カフェ、お出しの試飲会を開催します!

【自己PR】和食のうま味がわからない子ども達が増えている現状に危機感を持った料理人と主婦中心のボランティアチームが、3年前から手弁当で続けているうま味教室。
紙芝居形式でのうま味講座や昆布だし、鰹だしのテイスティングで理解を深め、だしを使った料理の試食では地産地消にこだわり食材も吟味し、美味しい物を教えています。
家庭でも実践してもらえるように、だしの取り方や、だしを使った料理の実習も行っています。
【寄附金の使途】うま味教室開催時の食材、容器、場所代。うま味カフェなどの食材の補助。お出しの試飲会の実施。
【目標寄附額】50,000円(年間)

→活動の詳細を見る。

一覧JFC

このページの先頭に戻る

特定非営利活動法人みらいネット浜松

「男女共同参画」の視点を生かした啓発・交流じgy住みやすいまちづくりに寄与します!

【自己PR】市政100周年の年に100人の会員で発足しました。
男女共同参画・ユニバーサルデザイン・歴史・文化・音楽・防災など、色々な分野で住みよいまちづくりを実践
【寄附金の使途】三遠南信の伝統民族芸能を次世代に継承するための公演、防災すごろくの出前講座、音楽会、男女共同参画・健康づくりに関する講座の開催に使用します。
【目標寄附額】1,300,000円(年間)

→活動の詳細等を見る。

このページの先頭に戻る

 子どもの健全育成

特定非営利活動法人浜松外国人子ども教育支援協会

子どもたちのアイデンティティ育成事業の実施・母国の歴史や文化に関わる教材の作成をします!

【自己PR】外国人の子どもたちへの教育支援を始めて20年が経過しました。
日本語や教科学習及び母国語の指導法や教材等を創意工夫し、バイリンガルスタッフを含め、指導者たちが多文化共生の環境の中で協力し、子どもたちへよりよい支援を実施しています。
【寄附金の使途】子どもたちのアイデンティティ育成事業の実施や母国の歴史や文化に関わる教材の作成に使用。
【目標寄附額】150,000円(年間)
【集まった寄附金】9,000円(※一部差引き後の金額を記載しています。)

→活動の詳細等を見る。

このページの先頭に戻る

特定非営利活動法人ころころねっと浜松

育児サークル交流会等を開催します!

【自己PR】子育て中の親たちの声から生まれた活動です。
「親と親」「子どもと子ども」「親子と地域」「親と社会」を結びつけ、親も子も地域も、ともに成長していけるような街を作っていきたいと考えています。
【寄附金の使途】育児サークルネットワークの会報誌作成及び育児サークル交流会の開催費用に使用。
【目標寄附額】60,000円(年間)

→活動の詳細等を見る。

このページの先頭に戻る

特定非営利活動法人みんなのおしごと

民間学童保育の開設をします!

【自己PR】バルーンアート教室等の生涯学習イベントを中心に、季節に応じたイベントを開催し、多世代交流を深め、地域社会全体で子育てを行う社会を目指し、皆が将来への夢を抱ける社会作りを目標としています。
【寄附金の使途】民間学童保育の設置及び既存学童保育の内容の充実に使用。
【目標寄附額】100,000円(年間)

→活動の詳細等を見る。

このページの先頭に戻る

特定非営利活動法人浜松子どもとメディアリテラシー研究所

ネットパトロール要員の雇用や育成を行います!

【自己PR】子どもとメディアについて、ともに悩み、考え、行動する。
メリ研は、インターネットや携帯などのメディアの正しい理解と使い方を伝え、子どもたちがインターネットなどのメディアによって傷つくことのない社会を目指して活動しています。
【寄附金の使途】ネットパトロール要員の雇用や育成などに使用。
【目標寄附額】200,000円(年間)
【集まった寄附金】153,000円(※一部差引き後の金額を記載しています。)

→活動の詳細等を見る。

特定非営利活動法人浜松子どもとメディアリテラシー研究所活動の様子

このページの先頭に戻る

特定非営利活動法人浜松カルチェクラブ

青少年育成事業を実施します!

【自己PR】青少年の健全な育成を図るため、野外自然体験や日本の伝統文化を体験する場を設け、参加者のコミュニケーション能力の向上に寄与します。
【寄附金の使途】活動に必要な消耗品・備品(野外活動で使用するテント、救急道具、活動で使う用具等)の購入に使用。
【目標寄附額】100,000円(年間)

→活動の詳細等を見る。

特定非営利活動法人浜松カルチェクラブ活動の様子

このページの先頭に戻る

特定非営利活動法人日本モータースポーツ振興会

「交通安全啓発活動」や「子供や若者の不登校・うつ病・発達障害への支援活動」を行います!

【自己PR】子供から大人までが自然と運転技術の向上や安全意識の高まりを実現できる活動事業として「交通安全啓発活動」では、「はままつポンポンまつり」や「ランバイク大会」を年に1回開催しています。この事業を通し、市民一人一人が交通安全について考え、交通事故のない社会は自らが成し遂げるものである、との認識を社会全体に正しく広めるように努めています。「子供や若者の不登校・うつ病・発達障害へ支援活動」では「カートスクール」を行い頭で考えるだけでなく体や五感を使って自分自身で決断、実践することで生まれる「達成感」と「感動」を感じてもらい、心に元気を送り込みたいと考えています。
当団体は、一人でも多くの子供や若者の心を救い、明日に希望を持ち笑顔で進んでもらえるよう支援を行い、かけがえのない子供や若者たちの健やかな育成を行い、未来が明るく素晴らしいものになるように活動をしています。
【寄附金の使途】交通安全啓発活動の開催、ランバイク大会の開催、「カートスクール」を通した支援活動、職業体験活動に使用。
【目標寄附額】300,000円(年間)

→活動の詳細等を見る。

03
このページの先頭に戻る

特定非営利活動法人FRECTiVE

多様な文化に触れる機会を創出します!

【自己PR】生まれた国や文化の隔たりを超えて誰もが一緒になって楽しく関わり合い成長できる環境を大切にし、多様な文化に触れ、また自分とは異なる文化を持つ人と交流することの楽しさ、喜び、驚きを感じる機会を提供することで、浜松市の国際力を高め誰もが住みたいという街にしていくために活動している団体です。
【寄附金の使途】無償ボランティアの方への謝礼の支払い
【目標寄附額】100,000円(年間)

→活動の詳細を見る。

このページの先頭に戻る

 その他の社会貢献活動

特定非営利活動法人浜松NPOネットワークセンター

障がいのある人達等にさまざまな支援を行います!

【自己PR】「こうなったらいいな・・・」という市民の夢や思いは、共通の志を抱く人々と出会うことによって社会的な力に育ちます。
「エヌポケット」に飛び込んだ思いは、事業に形を変えて動き出す!
「誰をも排除しない社会づくり」のための小さな市民の「熱い思い」を集め、「つなぎ・しらべ・しらせ・ささえ・そだてる」ことによって社会的な大きな力に変えていくしくみづくりを始めようと設立した団体です。
【寄附金の使途
自立した市民の「依存力」を支える情報サイト「はままつ市民の力きらきらBOX」「ニーズのある子ども・育ち応援マップ」「外国ルーツの子どものための教育支援情報倉庫」の情報更新及び新規ページ作成、障がいのある人の在宅ICT支援に使用。
【目標寄附額】200,000円(年間)

→活動の詳細等を見る。

特定非営利活動法人浜松NPOネットワークセンター活動の様子

このページの先頭に戻る

特定非営利活動法人浜松日本語日本文化研究会

日本語学習支援などに関わる活動を行います!

【自己PR】地域で日本語教室を開設してから11年半が経ちました。
日本語教師の資格を持つもの、ボランティア養成講座を終了し経験を積んできたものが、外国人の皆さんの日本語学習を意欲的し支援しています。
外国につながる子どもたちへの支援には、日本語教師や学習塾で教えていたもの、ボランティア養成講座の修了生等が、子どもたちのニーズに合わせて、日本語や教科を工夫しながら教えています。
【寄附金の使途】小中学校での授業中及び放課後における日本語や教科の学習支援活動及び地域における外国人のための日本語学習支援などに関わる活動に使用。
【目標寄附額】200,000円(年間)
【集まった寄附金】823,500円 引き続き寄附募集中です。
(※一部差引き後の金額を記載しています。)

→活動の詳細等を見る。

特定非営利活動法人浜松日本語・日本文化研究会活動の様子

このページの先頭に戻る

特定非営利活動法人市民農業の会

遊休農地を使って、非農家市民による農業を推進する事業を行います!

【自己PR】増える遊休農地を市民農業に利用して、農業の活性化に取り組んでいます。
非農家市民に農業を呼びかけ、市民が希望するいろいろな農業ができよう支援を行います。
【寄附金の使途】遊休農地を使って、非農家市民による農業を推進する事業に使用。
【目標寄附額】500,000円(年間)

→活動の詳細等を見る。

特定非営利活動法人市民農業の会活動の様子

このページの先頭に戻る

まちなか防犯協議会

防犯センターで見守り活動を実施します!

【自己PR】安全・安心なまちづくりを目指し、地元自治会・商店界を中心に、毎週金・土曜日の夜、まちなか防犯センターでの見守り活動を行っています。
全国的にもめずらしい取り組みであり、最近ではボランティアも参加するようになりました。防犯センターの設置により、安心して街を歩くことができるようになったなどの声が寄せられています。
【寄附金の使途】年末年始の警備委託費、防犯マップの作成及び活動広報紙の作成に使用。
【目標寄附額】200,000円(年間)

→活動の詳細等を見る。

まちなか防犯協議会(まちなか防犯センター)

このページの先頭に戻る

特定非営利活動法人浜松ソフト産業協会

キッズ・シニア・エンジニア向け研修に必要な中古パソコン、タブレット端末等の研修機材を購入します!

【自己PR】コンピューター、スマートフォン、インターネット、ソフトウェアを活用して、多くの企業に儲けていただいたり、市民の方に楽しんでいただけるよう取り組んでいます。
そして、当地域に多くの雇用が産み出されることはもちろん、技術者が楽しめる街・浜松といわれるように精進します。
【寄附金の使途】キッズ、シニア、エンジニア向け研修に必要な中古パソコン、タブレット端末等、研修機材の購入に使用。
【目標寄附額】100,000円(年間)
【集まった寄附金】9,000円(※一部差引き後の金額を記載しています。)

→活動の詳細等を見る。

特定非営利活動法人浜松ソフト産業協会活動の様子

このページの先頭に戻る

二俣未来まちづくり協議会

二俣地域の活性化に向けた活動を行います!

【自己PR】当協議会は二俣地域の様々な団体が連携して、地域の自然歴史文化資源を活かし地域の活性化に向けた活動を行っています。今後「二俣城跡」「鳥羽山城跡」の国史跡指定に向けた市の取組みや、来年の大河ドラマ「おんな城主直虎」の放映を見据え、地域にとってより効果的な事業を展開していきます。
【寄附金の使途】「二俣城跡」「鳥羽山城跡」の国指定及び大河ドラマ「おんな城主直虎」の放送に向けた受入れ体制を醸成するための事業(案内看板の設置、駐車場確保対策、ガイドマップ作成、ウエルカムイベント等の企画・運営等)を行う。
【目標寄附額】3,000,000円(年間)
【集まった寄附金】2,700,000円 引き続き寄附募集中です。
(※一部差引き後の金額を記載しています。)

→活動の詳細を見る。

 

特定非営利活動法人 Sea Net 浜松

釣り場環境の良化、釣り文化の伝承と育成、子どもの健全育成を行います!

【自己PR】浜名湖や遠州灘の海の利用の在り方を考えて、静岡県西部地域の発展や子どもの健全育成を願って活動しています。
【寄附金の使途】

釣り場環境の良化、釣り文化の伝承と育成、子どもの健全育成に寄与するスポーツフィッシングの開催などの文化スポーツ振興事業

・釣果データの報告書作成による環境調査などの環境保全事業
【目標寄附額】1,800,000円(年間)
 

→活動の詳細を見る。

 

このページの先頭に戻る

はままつ夢基金トップページに戻る

 

 

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部市民協働・地域政策課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2094

ファクス番号:053-457-2750

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?