緊急情報

サイト内を検索
ホーム > よくある質問から探す > よくある質問:福祉 > 障がいのある幼児・児童・生徒の教育について知りたい

ここから本文です。

更新日:2022年1月31日

障がいのある幼児・児童・生徒の教育について知りたい

質問

障がいのある幼児・児童・生徒の教育について知りたい

回答

小・中学校に、心身の発達に遅れ等があり、特別な支援を必要とする幼児・児童・生徒のために、実態に合わせた指導や教育を行う学級を設置しています。
●対象
・特別の支援を必要とする市内の小・中学校に通学の児童・生徒、または入学予定の幼児
●目的
一人一人の障がいの状態や発達段階、能力に応じたきめ細かな指導を行い、将来の社会自立を目指した教育を行っています。
●学級の種類
・発達支援学級:知的障害、自閉症・情緒障害、難聴、肢体不自由、病弱

通級指導教室:難聴、言語、LD(学習障害)等

幼児ことばの教室


相談先
教育委員会 指導課 教育総合支援センター 053-457-2428

各区社会福祉課(教育相談員)

東区 053-424-0121

西区 053-597-1157

南区 053-425-1564

北区 053-523-2893

浜北区 053-585-1677

天竜区 053-922-0173

お問い合わせ

浜松市役所学校教育部指導課

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目2-1 イーステージ浜松オフィス棟5・7階

電話番号:053-457-2428

ファクス番号:050-3737-5229

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?