緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

命のたいせつさ

No.998
小学校6年生 男子

 さいきんの日本では、科学技術がはったつし、らくな生活をおくっています。しかし、日本全国の自殺者数は、1998年から連続して約3万人前後であり、浜松市の中でも平成10年以降、140人前後が命をおとしています。
 ぼくは、命を大切にした方がいいと思います。なぜなら、命とは神様からもらった大切な物だからです。それに、自分をひつようとしている人がほかにもいるかもしれないからと思うからです。なのでぼくは、一人一人の命を大切にした方がいいと思うのです。
 そこで、なぜ人々は自殺をするのでしょうか、ニュースを見ていると自殺をするげんいんは、同級生や上級生からのいじめが多いということがわかりました。
 なのでぼくは、いじめは、よくないと思います。いじめをすると、体もきずつきますが、心もきずつきます。それで自殺をする人がいるならば、いじめは、ゼッタイダメだとぼくは思います。
 みんながもっている命は、一度しかない人生です。それをどういきるかは、自分しだいですが、ぼくは、その一度しかない人生を、楽しみながら、大切につかっていきたいです。みんなも大切に一人一人の命をあつかいましょう。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?