緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

命はとっても大切

No.983
小学校6年生 女子

 私は命の事について1度ふり返ってみました。命は一人に一つ。あたり前の事だ。でも生きたくても生きれない人だってこの世には大勢いる。そういう人達は1日でも長く生きていてほしい。私は12才で、まだまだ生きていたい。100才になってもずっと元気にいたい。でも人間だれだって死んでしまうんだ。でもだれかに何をいわれようと「死ぬ」という言葉をつかったり、あるいは思ったりしちゃだめです。とにかく生きる。長生きするぞぉ。という気持ちでいなきゃだめです。私は死ぬなんか思ったりしない。とにかく生きる事を考えてます。せっかくさずかった、たった一つの命です。大切に大切に。「死ぬ」なんて考えず、前向きに生きよう。
 命は一つ。大切。とっても大切。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?