緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

いのちの大切さ

No.1000
小学校6年生 男子

 ぼくは、いのちと言う物はとても大切だと思います。なぜなら、いのちはただ一度しかなく、そのいのちが途絶えると、自分が思っていること、伝えたいことが、全てできなくなり、この世界から消えてしまいます。だから、毎分毎秒を大切にし、生きていくことがなにより一番大切なことだとぼくは考えます。
 日本では、毎年約3万人前後の人が自殺でこの世を去っています。自殺は、人のいのちを奪い、その家族や親戚の人たちは悲しみ、自殺の及ぼした原因の人物も、重い刑罰を受けることにもなり、自殺には、いいことが一つもないのです。だから、この世から自殺を消したいとぼくは思います。そのためには、自殺になる可能性のことをしないのはもちろん、もし、そういったことをされた場合、そのことを一人でかかえこまず、家族や親戚、学校の先生やお友達と話し合い、そのことについて、最も正しいことをすれば、自殺で大切ないのちが失われることがなくなると思います。
 いのちと言うのは一生に一度しかない、とても大切な物です。いのちを大切にし、毎分毎秒を大切にしてもらいたいです。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?