緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

天国に行ったおじいちゃん

No.3796
小学校5年生

 2年生の冬、おじいちゃんは、天国に行きました。おじいちゃんが亡くなったときいてとてもつらかったです。
 1月におじいちゃんは亡くなりました。おじいちゃんはとてもやさしくて、ぼくのことをとてもかわいがってくれました。
 おそう式の時にはいとこやおじいちゃんの友達とかいろいろな人が来ました。みんなかなしい顔をしていました。ぼくは、とてもかなしくなってきて泣いてしまいました。孫のぼくたちは、みんなの前でおじいちゃんへのお手紙を読むことになりました。孫たちは、どんどんおじいちゃんへのお手紙を読んでいってぼくの番になりました。ぼくはおじいちゃんへの手紙を読んでいる間にだんだん泣けてきました。そういうことがあってから、ぼくは、とっても命は大切な物なんだなと思いました。なので、ぼくはこの命を大切にしたいなと思いました。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?