緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

いのちをつなぐ手紙

No.3790
小学校5年生

 ぼくは、産んでもらった事にとてもかんしゃしています。ぼくには、やさしいお父さんとお母さんとたよりになるお兄ちゃんがいます。ふだんあまり悩みのないぼくですが、勉強の事とか友だちのことで、悩んでいるとすぐ、家の中で誰かが気がついてくれます。ぼくは、いつもそれで、すくわれる事があります。よく自殺をするという人の話をきくことがあるけど、ぼくは、そういう人は、ひきょうだと思います。
 せっかくもらったいのちを、自分からなくすことは、とてもざんねんなことだと思う。悩みは、だれだってある。それを自分でかいけつしないでほしい。もっといのちを大切にしてほしいと思います。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?