緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

1人1つの大切な命

No.3738
小学校5年生

 人は、命を持っています。それは、とても大事で大切です。だからこそ、自分で守らなければなりません。
 けれども、事故や病気で亡くなる人もいます。でもまだ「生きたい」と思ってる人もいます。
 私も同じように、おじいちゃんをなくしました。こないだまで、となりにいたおじいちゃん、笑顔で私をむかえてくれたおじいちゃんが突然いなくなるのはとても悲しく、もっと一しょにいたいという気持ちでした。
 世の中には、いじめが原因で自殺をしてしまう人もいれば、地しんや水害で亡くなる人もいます。このような事がなくなればいいと私は思っています。自分たちが生まれてこれたのもお母さん、お父さんの命があったからです。だからたとえ小さな命でも、いずれ大きな命となります。なので、自分を傷つける事はやめてほしいです。そして生きたいという気持ちをもち、これからも命という物を大切にしてほしいです。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?