緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

苦しみの先の青空

No.3707
小学校5年生

 自分の周り(人、ペット)が死んで苦しくて、つらくてたち直れない人へ
 私が7才の時におじいちゃんが死んでしまいました。その時は、もうおじいちゃんがいないと思ったらとてもつらく悲しかったのを覚えています。だから私も自分の周りから大切なものが消えて苦しくてつらい気持ちは分かります。だからみなさんへのアドバイスです。
 自分だけでかかえてないで自分の気持ちをだれかにぶつけてみてください!!自分の気持ちをうまく伝えられないなら、独り言でいいです。大きなこえで気持ちを言ってみてください。少しは楽になるはずです。
 なくなった(人やペット)も、あなたの事を思ってくれてるはずです。そう思ったら雲のない青空のように苦しみが少しずつ消えていくはずです。ぜひ試してみてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?