緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

死ぬことは悪いことではない

No.3053
小学校5年生

 「死ぬ」ということは悪いことではない。
 だれかが死んでしまうと、悲しいけれど、でも、だれかが死んだら、その分新しい命が生まれる。それはいいことだ。だからといって、いじめをしたりして、人をいじめて命をなくそうとする人がいる。そんな人を見ていると、「なんでそんなことをするんだろう。死ぬことは悪いことではないけれど、だからといって、命を大切にしないのはちがう。」といつも思っている。
人の命は電池みたいだけれど人の命は1つしかなくて、電池みたいに、とりかえられないから大事にしなければならない。
 思いやりとはなんだろう。人に思いやりをもてばだれとでも、仲良くなれる。だからといって思いやりがなくても人とは仲良くなれるが、でも思いやりがあったほうがなんでもできる。だから、やさしい人はみんな思いやりがあるんだ。
 わたしには、大事な人がいる。でもつい最近、死んでしまった。死んでしまった時はとても悲しかった。でもだれかが死んだらだれかがうまれるとその時思った。死ぬことは悪いことではないと、そのとき思った。けれど死んだ人はいつも笑顔で明るくてなんでこの人が死ぬんだ、って思っていた。

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部精神保健福祉センター

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目12-1 県浜松総合庁舎

電話番号:053-457-2709

ファクス番号:053-401-1028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?