ホーム > 産業・ビジネス > 産業振興 > 商業 > 「浜松市商業者支援事業費補助金」提案募集について

ここから本文です。

更新日:2020年7月30日

「浜松市商業者支援事業費補助金」提案募集について

浜松市商業者支援事業費補助金とは

商業や商店街の活性化を目指し商業者が実施する事業に対し、その経費の一部について、補助金を交付します。

要領は、こちら(PDF:91KB)をご確認いただき、詳細は下記をご覧ください。

対象事業

1 商店街等課題解決事業

事業内容

商店街等の課題解決を目的として、商業者団体が実施する事業に対して助成します。

補助対象者

ア 商店会組織

イ 複数の事業者等により組織された団体(ただし、卸売業又は小売業を営む商業者を1名以上含むことを条件とします。)

補助率、補助額等

補助対象経費(PDF:48KB)の1月2日以内
限度額:100万円

具体例

各種イベント、勉強会ほか

2 空き店舗利活用事業

事業内容

商店街の空き店舗解消と魅力向上を図る事業(PDF:52KB)に対して助成します。

補助対象者

ア 新たな商店会員として当該商店会内の空き店舗に出店する者

イ 商店会の存在しない地域の空き店舗に出店する者

*ただし、本市起業家カフェ又は本市主催リノベーションスクールの支援を受け、市中心部(PDF:125KB)(要項第3条に定める区域)において起業する者に限ります。

補助率、補助額等

補助対象経費(PDF:48KB)の1月2日以内
限度額:

ア-1 市中心部の商店会に出店する場合:70万円
ア-2 市中心部以外の商店会に出展する場合:50万円

イ 市中心部で商店会のない地域に出店する場合:50万円

注意事項

1年以内に事業を廃止し、又は移転する場合、補助金を返還していただきます。

(注) 次のいずれかに該当する場合は、補助の対象となりません。

  • 特定の政治、宗教又は選挙活動を目的とする事業
  • 公序良俗に反するおそれがあると認められる事業
  • 国及び地方公共団体から別に補助金等の公的支援を受ける事業
  • 性風俗営業又は性風俗特殊営業

申込み方法

1 商店街等課題解決事業

提出書類

提出期限

事業実施の1か月前までに提出してください。

提出方法

産業振興課へ直接提出又は郵送してください。
*提出先、郵送先については下記「お問い合わせ先」を参照ください。

2 空き店舗利活用事業

提出書類

*ただし、覚書(第15号様式)は補助対象者アの場合のみ、 確認書(第16号様式)は補助対象者イのうち、起業家カフェの支援を受けて出店する場合のみ提出が必要です。

提出期限

物件の賃貸借又は売買契約を締結した年度の3月31日までに提出してください。

年度内に提出できない場合、補助金を交付できません。

提出方法

産業振興課へ直接提出又は郵送してください。
*提出先、郵送先については下記「お問い合わせ先」を参照ください。

申請の流れは、こちら(PDF:64KB)をご確認ください。

交付要綱、提出書類の全書式

選考基準

  • 効果:目指す将来像に対してどのような効果が期待できるのかが明確か
  • 適正性:運営体制、人材の確保、商店会との連携が適正に考えられているか
  • 独創性・新規性:独創的なアイデア・新規の取り組み・他団体との連携が付加されているか
  • 経済性:事業費の積み上げ、自己財源の確保は適切か

過去の実績

その他

  • ご提出いただいた書類は、お返しできません。
  • 補助金を交付した年度を含む3年間の追跡調査にご協力いただきます。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所産業部産業振興課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2285

ファクス番号:053-457-2283

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?