緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 行政区 > 南区 > 南区協議会 > 南区協議会だより・バックナンバー > 南区協議会だより 第153号(令和2年4月)

ここから本文です。

更新日:2020年4月17日

南区協議会だより 第153号(令和2年4月)

2月21日(金曜日)、令和元年度第10回南区協議会を開催しました。

協議事項

●令和2年度南区地域力向上事業(助成事業)の提案について【南区区振興課】

次の事業について協議しました。

○ジャパンビーチバレーボールツアーサテライト〈BVT2〉浜松大会
○浜松「ビーチスポーツ・ビーチカルチャー」PR事業
○南区東地域魅力発信プロジェクト
○やらまいかノルディック・ウォーク

その他事項

●地域課題について

2年間かけて取り組んできた地域課題について、各グループで最終協議を行いました。

○防災グループ
テーマ「自然災害(地震)時、高齢者を災害から守るためにできること~生き抜くために備えよう~」
【要旨】
地震の際に高齢者が自らの命を守れるように必要と考えられることを最小限にまとめたチラシを作成する。内容は「日頃の備え」「備蓄品の用意」「地震がきたら」「避難する」の4項目に絞り、地域住民や市の防災担当職員の意見を取り入れてより分かりやすくした。
完成したチラシ「~生き抜くために備えよう~地震編」は、南区内の協働センターに配架する。主に高齢者世帯を対象に、冷蔵庫や壁に貼って利用してもらうことを想定している。防災力を高めるきっかけとして、ぜひ活用してほしい。

○交通安全グループ
テーマ「区内交通事故の詳細を知り、事故防止につなぐ」
【要旨】
浜松市は平成21年から、人口10万人あたりの人身交通事故件数が政令指定都市の中においてワースト1である。
市内で発生した事故について情報を共有し、事故原因をまとめた。また、交通事故発生場所で状況確認を行う現場診断や交通安全教室への参加を通して、運転時に気をつけるべきポイントを学んだ。 
具体的な活動として、南区協議会委員対象の交通安全教室と芳川地区での「交通安全宣言」を実施し、交通事故防止への意識向上を図った。

○子育てグループ
テーマ「子育てがしやすいまちづくりにむけて」
【要旨】
核家族化・共働き家族の増加により、保護者による子供の見守りが困難となっている。
そのため近年、浜松市教育委員会の「子供安全ネットワーク推進事業」など、登下校時の子供の安全確保を目的とした活動が始まっている。 
これに合わせ、まず新津地区で「新津子ども見守り隊(仮)」を発足して登下校時の旗振り・見守りを試行し、その後南区全体に活動を広げていくことを検討している。子供の安全を確保することが、安心して暮らせる地域づくりにつながると考える。

区協議会の傍聴と今後の開催予定

●傍聴するには・・・

申込:「住所、氏名、連絡先」を直接または電話、ファクス、Eメールで南区役所区振興課へ連絡してください。
定員:5人(先着順)

●今後の開催予定

第1回南区協議会
日時:4月24日(金曜日) 午後1時30分から
会場:南区役所 3階 大会議室

※日程は変更になる場合がありますので、電話または市ホームページで確認してください。

お問い合わせ

編集:南区協議会事務局(南区役所 区振興課)
問合:TEL:425-1120 FAX:425-1695
Eメール:s-shinko@city.hamamatsu.shizuoka.jp
※会議記録や開催日など詳しくは、市ホームページを確認してください。

南区協議会のページへ

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所南区区振興課

〒430-0897 浜松市南区江之島町600-1

電話番号:053-425-1120

ファクス番号:053-425-1695

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?