ホーム > 産業・ビジネス > 産業振興 > 林業 > 浜松市の林業 > カラスが威嚇をしてきて怖いのですが

ここから本文です。

更新日:2014年9月17日

カラスが威嚇をしてきて怖いのですが

カラスが人を威嚇・攻撃をするのは、主に繁殖期(5~7月)に雛を守ろうとする行動であると考えられます。

そのため、このような時期には、できるだけ雛や巣に近づかず、無関心を装ってください。そうすることで、攻撃を止める場合があります。

カラスを脅かそうとして、威嚇するような行動は絶対にしないでください。
このような行動は、カラスを刺激するだけでなく、人間を敵として認識する恐れがあるため、多くの方に迷惑をかけることになります。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所産業部林業振興課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2159

ファクス番号:053-457-2214

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?