ここから本文です。

更新日:2018年1月15日

女城主 井伊直虎 ゆかりの地浜松

井の国めぐり

今年の大河ドラマは浜松が舞台!

いよいよ1月から大河ドラマ「おんな城主 直虎」がはじまります。大河ドラマは全国で放送され、たくさんの人に浜松を知ってもらう絶好の機会!
毎年、大河ドラマゆかりの地は、大きな注目を集めています。今回の特集では大河ドラマゆかりの地やその周辺の観光スポットをご紹介します。
各スポットへの行き方や楽しみ方は、奥浜名湖観光協会(TEL 522-4720)でご案内いたします!

  • (1)大河ドラマ館 ※大河ドラマ館は、2018年1月14日(日曜日)をもって閉館いたしました。

マップ

地元の魅力

季節を彩るウメ、サクラ、ツツジ、アジサイ、ホオズキなどの花たち。これまで奥浜名湖への観光はこのような見ごろの花を楽しみに来るお客さまが大半でした。大河ドラマの放送が決まってからは、他県からのお問い合わせも増えています。多くは龍潭寺についてですが、大河ドラマの放送が始まり、井伊家のストーリーに触れると、龍潭寺以外のゆかりの地も注目されるのではないかと思います。
大河ドラマがきっかけで、ゆかりの地に注目が集まるのはうれしく思います。ぜひ大河ドラマが決まった理由を想像してください。井伊家が長い間この地で過ごし、奮闘したのは、豊かな土地や水、美しい景色などが多くあったことではないかと思います。井伊家はもちろんですが、浜松には人や物、景色、行事、など人を魅了するものがものがたくさんあります。大河ドラマの盛り上がりが、地元の魅力に改めて目を向けるきっかけになってほしいです。

写真:事務局長 荘司 哲(しょうじさとる)さん

お客さまの移動手段や興味に合わせた案内をするよう心がけています。

奥浜名湖観光協会 TEL522-4720

事務局長 荘司 哲(しょうじさとる)さん

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部広聴広報課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2021

ファクス番号:053-457-2028