緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

更新日:2014年8月7日

太陽光発電導入件数日本一!

2014年8月6日(水曜日)、経済産業省が平成26年4月末時点の「市町村別再生可能エネルギー導入状況等」を公表しました。

結果、これまで目指していた“固定価格買取制度に基づく10kW以上の太陽光発電設備の導入件数”について、浜松市が日本一であることが明らかになりました。

10kW以上の太陽光発電設備導入件数

  市町村 導入件数
1位 浜松市 1,709件
2位 岡山市 1,371件
3位 名古屋市 1,332件
4位 熊本市 1,265件
5位 福山市 1,120件

 

なお、10kW以上の太陽光発電設備の導入容量については、大分市(130,288kW)、鹿児島市(87,690kW)に続いて、本市は3位(70,508kW)でした。

鈴木市長は、「10kW以上の太陽光発電設備の導入件数が日本一であったこと、また、その他の項目についてもトップレベルであることは、これまでのエネルギー政策の成果の現れであるとともに、市民や企業の皆様の新エネルギーに関する関心の高さの結果であると感じています。本市としては、この結果に満足せず、引き続き、太陽光発電設備の導入を積極的に推進してまいります。」とコメントしました。

お問い合わせ

浜松市役所産業部観光・シティプロモーション課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2293

ファクス番号:050-3730-8899