緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 出世の街 浜松 みりょく大集合 > 出世かわら版 > 出世便り 2011年 > 鈴鹿8時間耐久ロードレース優勝チーム「F.C.C. TSR Honda」、浜松市長に優勝報告

ここから本文です。

更新日:2011年8月4日

鈴鹿8時間耐久ロードレース優勝チーム「F.C.C. TSR Honda」、浜松市長に優勝報告

鈴鹿8時間耐久ロードレース第34回大会
優勝チーム「F.C.C. TSR Honda」、浜松市長に優勝報告

平成23年7月28日(木曜日)から31日(日曜日)、鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で行われた鈴鹿8時間耐久ロードレース第34回大会で優勝したバイクチーム「F.C.C. TSR Honda」が、本日、浜松市役所を訪問し、市長へ優勝の報告を行いました。
「F.C.C. TSR Honda」は、国産オートバイ発祥の地・浜松に本社を置く(株)エフ・シー・シーをメインスポンサーとするバイクチームで、今大会で2006年以来通算2度目の優勝を飾りました。

鈴鹿8時間耐久ロードレース第34回大会優勝報告会

日時: 平成23年8月4日(木曜日)13時40分~14時00分
場所: 浜松市役所
報告者:F.C.C. TSR Honda監督 藤井正和氏
 F.C.C. TSR Honda所属ライダー 秋吉耕佑氏 伊藤真一氏
(株)エフ・シー・シー取締役技術開発統括技術研究所所長 糸永和広氏 総務部長 辻則和氏

市長表敬1

市長表敬2

F.C.C. TSR Honda監督藤井正和氏 コメント

藤井正和氏

「チームみんなの力を結集して2回目の優勝を飾ることができました。また、今回の優勝は、F.C.C.やホンダなど、浜松ゆかりのメーカーのおかげでもあります。来年も是非優勝して、市長に報告したいと思っています。」

F.C.C. TSR Honda所属ライダー 秋吉耕佑氏 コメント

秋吉耕佑氏

「チーム一丸となって戦い優勝できたことに大変うれしく思っています。相手を見ながら、かつ危険性を回避しながらレースに挑みました。連覇の可能性は十分あります。来年も是非優勝したいと思っています。」

F.C.C. TSR Honda所属ライダー 伊藤真一氏 コメント

伊藤真一氏

「昨年一度は引退を決意しましたが、出身の宮城県が東日本大震災の被害に見舞われたことを機に、地元に元気を与えるためレースに復帰しました。今回の優勝で地元にいい報告をすることができました。」

浜松市長 鈴木康友 コメント

浜松市長

「浜松市は、国産オートバイ発祥の地。その地元メーカーのチームが、鈴鹿8耐というビックレースで優勝することができ大変嬉しく思っています。2連覇目指して来年も是非がんばってください。」

トピックス

日本を代表するオートバイメーカーのHONDA、SUZUKI、YAMAHAの発祥の地・浜松では、毎年夏、バイクファン必見のイベント「バイクのふるさと浜松」を開催しています。
第9回目を迎える今年の「バイクのふるさと浜松2011」は、8月20日(土曜日)、21日(日曜日)に開催します。
「バイクのふるさと浜松2011」では、HONDA、SUZUKI、YAMAHAを象徴する歴史車両・名車・コンセプトカーの展示や、3社の現行型バイクを体感できるタッチ&トライ、平忠彦さんと最速のモトクロスレディ3人が語り合うバイクフォーラムなど、多彩なイベントを予定しています。また、HONDA、SUZUKI、YAMAHAの3メーカーによる電動バイク試乗会も行います。3メーカーの電動バイクを一度に試乗できるのは国内初、このイベントだけです。さらに、人気バイク漫画「750ライダー」の作者石井いさみさんのトークショーやイラスト展も必見です。
バイクのふるさと浜松2011(別ウィンドウが開きます)

ちらし

お問い合わせ

浜松市役所産業部観光・シティプロモーション課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2293

ファクス番号:050-3730-8899