緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 出世の街 浜松 みりょく大集合 > 出世かわら版 > 出世便り 2011年 > 「浜松ものづくりマイスター」に 市内の技術者3人を認定

ここから本文です。

更新日:2011年1月31日

「浜松ものづくりマイスター」に 市内の技術者3人を認定

優れたものづくり技術の維持継承と、今後の人材育成に期待

1月26日(水曜日)、アクトシティ浜松研修交流センターにおいて、「浜松ものづくりマイスター」認定式が行われ、株式会社TRINC代表取締役社長 高柳眞(まこと)氏、西尾精密株式会社取締役社長 西尾眞之(まゆき)氏、株式会社シーエーアイメディア共同開発代表取締役社長 福地三則(みつのり)氏の3名が、「浜松ものづくりマイスター」に認定されました。
今後、マイスター認定者には、市内企業・学生への技術指導やセミナー等の人材育成活動を行っていただき、優れた技術の継承を通じて地域産業の発展に協力いただきます。

※「浜松ものづくりマイスター」制度
工業系製造業分野において技術的に第一人者であり、人材育成への熱意があるかたの推薦を受付し、選考委員会による現地調査や審査を経て、浜松市長が認定するもの


左から、浜松市長、高柳さん、西尾さん、福地さん

第1回「浜松ものづくりマイスター」認定者

高柳眞 氏(株式会社TRINC代表取締役社長)

静電気関連分野の高度な技術で、多数のオンリーワン製品を開発してきた。製造現場における静電気・ホコリ除去技術は、大手自動車メーカーをはじめ、多くの企業から支持を得ている。
平成18年、経済産業大臣より、第1回「明日の日本の支える元気なモノ作り中小企業300社」を受賞。ほか多数の受賞歴あり。

〈受賞コメント〉
10年前に、異業種から転職したとき、この(静電気関連分野)業界は間違った常識に埋め尽くされていた。
その間違った常識を直していった結果、高級車レクサスの製造過程において、不良品の発生を半分に減らすなど、レクサス品質に貢献することができた。
今後も、世界的な世直し活動を通じて、浜松市民とともに頑張っていきたい。

西尾眞之 氏(西尾精密株式会社取締役社長)

冷間鍛造の一種である圧造成形による塑性加工を専門とし、設計から金型作り、製造までの一貫生産を行う中で、各工程で創意工夫を実施している。その結果、追加的な機械加工を不要し、大幅な時間短縮、経費削減を図っている。
平成19年、経済産業省より、「第2回ものづくり日本大賞・優秀賞」を受賞。ほか多数の受賞歴あり。

〈受賞コメント〉
若い人が安心して仕事に専念できる会社を目指している。先祖は鍛冶屋であったことから、その血が流れている。
流れ作業にならず、自ら考え創意工夫する、本当の人材を育てていきたい。

福地三則 氏(株式会社シーエーアイメディア共同開発代表取締役社長)

英語教育教材ソフトの商品企画、開発を行っている。新規のソフト作成と比較し、期間は約1/2、経費は約1/3で企画開発を実施。市販されるソフトは、常に国内シェア10以内を獲得している。
携帯端末の小さな画面で操作するため、使い勝手を考慮した画面配置などの技術力が要求され、そのデザイン力も一つのものづくりであると自負する。

〈受賞コメント〉
18年前、ファミコン世代の若者をゲーム中毒から直したいとの思いで、教育ソフトの開発を始めた。
スマートフォンの世界は、まだこれからでも活躍できる分野であると思う。
ITの分野をものづくりに選んだのは浜松市の大胆な考え方で、できる限り協力していきたい。

浜松市長コメント

第1回「浜松ものづくりマイスター」に認定された3人にはお喜びを申し上げるとともに、これまでのご努力に心から敬意を表します。
本市が県庁所在地でもなく、また大都市近郊でもないにも関わらず、「やらまいか精神」のもと、世界的企業や高度な技術を持つ中小企業が数多く生まれ、国内有数の「ものづくりのまち」としてここまで発展してきたのは、本日「マイスター」に認定された3人をはじめ、高度な技術を支えてこられた技術者、技能者の皆さまが大いに貢献されてきたからだと認識しています。
今後、激しい都市間競争に打ち勝つためには、優れた技能・技術の維持継承と、次世代のものづくり産業を担う人材の育成を図り、産業の高度化を推進することが必要であり、「マイスター」の役割がますます重要になると思っています。
「マイスター」には、今後、地域企業や後進の技術者に対する指導をお願いすることになっており、大いに期待しています。

関連リンク

浜松商工会議所:http://www.hamamatsu-cci.or.jp/(別ウィンドウが開きます)

お問い合わせ

浜松市役所産業部観光・シティプロモーション課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2293

ファクス番号:050-3730-8899