ここから本文です。

更新日:2020年11月20日

水窪文化会館だより(令和2年11月)

発行:水窪協働センター生涯学習グループ・水窪図書館、地域活性化団体よかっつらみさくぼ(管理委託者)

水窪文化会館だより第67号(令和2年11月)

  • 今月のみさくぼ(季節の話題など)
    ・「パッチワークの会」作品展示 開催中
    ・町内では各地で紅葉が見ごろに
  • 文化会館からのお知らせ
    ・できごと 開催教室の様子をご紹介します。
    ・昔の水窪の写真を探しています!
    ・星空観望会
    ・手作りマスク展 作品募集
  • 図書館からのお知らせ
    ・ブックスタート
    ・公益信託西川金一・ゆり子図書助成基金」および「公益信託土屋勝次・てる図書助成基金」より児童書60冊が贈呈されました。

 

 今月のみさくぼ(季節の話題など)

「パッチワークの会」作品展示 開催中(12月末ごろまで)

パッチワーク作品展の様子

力作ぞろいのパッチワーク展

「パッチワークの会」の皆さんが作ったパッチワーク作品を文化会館で展示しています。
手縫いによる細部までこだわり抜かれたすばらしい作品の数々です。
作品は、定期的に入れ替えを行っていますので、ぜひ何度も足を運んで、ご覧ください!

町内では各地で紅葉が見ごろに

水窪文化会館のモミジ

11月の水窪は、紅葉がきれいな季節に。
各地で赤や黄色に色づいた葉が、山々を染めていました。
水窪文化会館の入り口のモミジもきれいに色づき皆さんをお出迎えしていました。

これから本格的な冬がやってきます。
文化会館では、新型コロナウイルスやインフルエンザ対策を取りながら様々な事業を行っていきます。
皆様も、マスクの着用、手洗い・消毒などの基本的な対策に引き続きご協力をお願いします。

 水窪文化会館からのお知らせ

水窪文化会館/電話:982-0013

できごと 開催教室の様子をご紹介します。

10月31日(土曜日)
浜松市トップアスリート連携事業
陸上競技で活躍するトップアスリートと一緒に走ろう!

水窪総合体育館で「浜松市トップアスリート事業」の一環として、小・中学生を対象にアスリートに走り方のコツを教えてもらう教室が開催されました。
陸上競技チーム「スズキアスリートクラブ」で活躍する中村泰之選手とマネージャーの坪内武史さんが講師となり、一緒にトレーニングを行いました。
参加者は、アスリートが実際に行っている練習などを体験。走るときの姿勢やもも上げ・ジャンプなど、走りの基礎となる動きを練習しました。
最後には参加者全員と講師が2チームに分かれてリレーを行い盛り上がりを見せました。
トップアスリートから直接指導をうける貴重な機会となり、参加者は楽しみながら走りを学んでいました。

11月4日(水曜日)・11日(水曜日)・18日(水曜日)
子供向けスポーツ教室
ジュニアスポーツ教室

子供向けのスポーツ教室を水窪総合体育館で開催しました。
この教室は、スポーツ推進委員の皆さんの指導のもとスポーツを楽しむというもので、子供たちの健全育成と体力づくりを目的に開催しています。
子供たちは、3人1チームでソフトバレーボールを練習しました。
初めて挑戦する子供たちも声を掛け合って、ボールをを上手につないで相手コートへ返すことができるようになっていきました。
教室では、その他フリスビーを使ったドッジボール「ドッジビー」も行い、元気に体を動かしました。

昔の水窪の写真を探しています!

水窪文化会館では水窪の過去の姿を未来へ伝える貴重な資料として、昔の水窪の写真を集めています。
写真をお貸しいただける方、ご協力いただける方は、ぜひ水窪文化会館まで、ご連絡をお願いします。

・年代は問いません。
・写真はコピーを取らせていただき原本は、お返しいたします。
・ご承諾いただける場合は、文化会館の企画展示などで活用させていただきます。

星空観望会

月、惑星、星雲、銀河などを見ることができます。
お気軽にお越しください。

開催日:12月15日(火曜日)・1月4日(月曜日)午後7時30分~9時
会場:水窪文化会館 天体観測ドーム
対象:子供から大人まで
・小学生以下の参加は保護者同伴でお願いします。
・申込不要、入場無料、開催時間内で出入り自由
・掲載したイベントなどは、新型コロナウイルス感染症防止のため、開催中止となる場合があります。

 

手作りマスク展 作品募集
新型コロナウイルス、風邪、インフルエンザに負けない!

皆さんが作った手作りマスクを文化会館へ展示しませんか。
一時期、マスクが品薄になったことから、マスクを手作りされた方もいらっしゃるかと思います。
手作りされたマスクは、世界に一つだけのオリジナルなもの。
そんな皆さんの作ったマスクをお借りして「手づくりマスク展」を開催します。


《募集について》
・募集期間:12月25日(金曜日)まで
・出品場所:水窪文化会館
・出品点数:1人4点まで
・借用期間:1月29日(金曜日)まで

《開催について》
・開催時期:1月4日(月曜日)~29日(金曜日)
・展示場所:水窪文化会館ロビー
※12月に佐久間町内でも開催します。佐久間町の皆さんの作品もお借りして併せて展示します。

 

 水窪図書館からのお知らせ

ブックスタート

赤ちゃんのときから絵本を読んであげたり、わらべうたあそびをしてあげたりすることは、心安らぐひとときを与えると同時に赤ちゃんの心とことばを育てることにもつながります。
はじめてのお誕生日が近くなったら、長い読書生活の第一歩を最良の出会いでスタートさせてあげましょう。

日時:12月10日(木曜日)午前11時~
場所:水窪山村開発センター(水窪協働センター2階)
対象:令和元年12月~令和2年4月生まれのお子さんとその保護者
内容:読み聞かせやわらべうたの体験とアドバイス、おすすめの絵本を1冊プレゼント
持ち物:母子健康手帳

公益信託西川金一・ゆり子図書助成基金」および「公益信託土屋勝次・てる図書助成基金」より児童書60冊が贈呈されました。

児童書60冊が贈呈されました。ぜひ、図書館で手に取ってみてください!
※一部のみ紹介。

・ちいさなひこうきのたび
・なっちゃんのなつ
・とりになったきょうりゅうのはなし
・きえるあひる
・ばらいろのかさ
・ぼくが見たお父さんのはじめてのなみだ
・きみの声がききたくて
・うちのパパってかっこいい
・おひなさまの平安生活えほん
・まいごのしにがみ
・グレーテルの白い小鳥
・そもそもオリンピック
・よみきかせいきものしゃしんえほん31~34
・うごく!あそべる!超かんたん工作1~6
・動物探偵ミア1~9
・知ろう!減らそう!食品ロス1~3
・本能寺の敵 キリサク手裏剣
・地震がおきたら 消防士の思いから生まれた防災絵本
・おかたづけ めっちゃすっきりきもちいい
・14歳の教室 どう読みどう生きるか

 

水窪文化会館だよりTOPページ

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所天竜区水窪協働センター

〒431-4195 浜松市天竜区水窪町奥領家2980-1

電話番号:053-982-0013

ファクス番号:053-982-0022

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?