緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 子育て・教育 > 子育て・青少年・若者 > 子育て 補助金・給付金 > 令和3年度子育て世帯への臨時特別給付(支援給付金)(終了しました)

ここから本文です。

更新日:2022年6月7日

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付(支援給付金)(終了しました)

本給付金の申請受付期間は、令和4年4月28日(木曜日)をもって終了しました。

制度の概要

子育て世帯への生活を支援する取り組みの一つとして、0歳から18歳までの子どもたちに1人あたり10万円の「子育て世帯への臨時特別給付金」の支給を令和3年12月より実施しています。

しかしながら令和3年9月以降の離婚等により、現在子どもの養育者となっているにもかかわらず子育て世帯への臨時特別給付金(以下「子育て給付金」)を受給できない方がいることを受け、国は「子育て世帯への臨時特別給付(支援給付金)」の支給を行うことを決定しました。

浜松市の支援給付金の支給については以下のとおり行います。

支給対象者

令和3年9月以降の離婚(客観的に事実を確認できる離婚協議中を含む)等によって、令和4年2月28日時点で平成15年4月2日以降に生まれた児童を養育しているものの、子育て給付金を受け取っていない下記のいずれかに該当する方

  • 令和3年9月分の児童手当受給者でなかったものの、令和4年3月分の児童手当の受給者になった者(令和4年2月28日までに児童手当の申請を行い、受理された者)
  • 令和3年9月30日において高校生等を養育していなかったが、令和4年2月28日時点において高校生等を養育している者

【対象者例】

令和3年9月以降に

1.離婚した方

2.離婚協議中となった方

3.養子縁組等により養育者が変わった方

4.海外から帰国した方

※離婚又は離婚協議中の場合、元養育者と別居していることが条件となります。

その他の対象者については子育て支援課(053-457-2792)までお問い合わせください。

所得要件

現養育者の令和3年度(令和2年分)の所得が児童手当の所得制限限度額未満の方

扶養親族等の数 所得制限限度額 収入額の目安
0人 622万円 833.3万円
1人 660万円 875.6万円
2人 698万円 917.8万円
3人 736万円 960万円
4人 774万円 1,002万円
5人 812万円 1,040万円

 

扶養親族の数…前年中に申請者の扶養の対象となっている人数です。

※16歳未満の人も扶養親族として申告されていれば含みます。

【次に該当するときは、上の所得制限限度額に加算があります】

  • 老人控除対象配偶者か老人扶養親族であるときは、1人につき6万円を所得制限限度額に加算。
  • 扶養親族等の数が6人以上のときは、1人につき38万円を所得制限限度額に加算。(老人控除対象配偶者又は老人扶養親族であれば1人につき44万円加算)

支給額

対象児童1人あたり10万円

※元養育者が子育て給付金の一部を受け取っていたり、児童のために使われている場合はその額を差し引いた額を支給します。

※この給付金は、課税の対象ではありません。

申請手続きについて

支援給付金を受けるには全員申請が必要です。必要書類を添付して、下記「窓口及び申請書送付先」まで、持参もしくは郵送にて提出してください。(封筒と切手は、申請者ご自身で用意してください。)

【窓口及び申請書送付先】

〒430-0933 

浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ浜松中央館5階

子育て世帯への臨時特別給付(支援給付金) 担当(浜松市子育て支援課)行

 

申請書類等

支援給付金申請書に添付が必要な書類

【必須】

1.申請者の名義の受取口座の通帳またはキャッシュカードのコピー

※金融機関・支店・預金種別・口座番号・口座名義(フリガナ)を確認できるものを添付してください。

2.離婚(離婚協議中)等であることがわかる書類※以下のいずれかに該当する書類

・【離婚】令和4年2月28日までに離婚したことがわかる書類

(例)離婚届受理証明書、離婚届記載事項証明書、戸籍謄本(抄本)等

・【離婚協議中】令和4年2月28日時点で協議中であることがわかる書類

(例)事実を確認できる書類(離婚協議申し入れに係る内容証明郵便の謄本、調停期日呼出状の写し等)、公的機関から発行された書類(離婚裁判に係る控訴状の副本等)、弁護士等第三者により作成された書類(離婚協議の進捗状況に係る報告書等)

・【(特別)養子縁組】戸籍謄本(抄本)

・【9月以降に海外から帰国した方】パスポートの写し(身分事項及び帰国日が分かページ)

【該当の方のみ】

以下に該当する書類

A.対象児童が別居の場合

 →別居の対象児童の住民票

B.申請者が令和3年1月2日以降に浜松市に転入した場合

 →令和3年1月1日の所在地の申請者の令和3年度(令和2年分)市区町村民税課税証明書・非課税証明書

C.申請者がDV避難者の場合※以下のいずれか1つ

 →保護命令決定書、住基支援措置決定通知、配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書等

D.申請者が公務員の場合

 →児童手当受給者であったことがわかる書類(認定通知書の写し等)

申請期限

令和4年3月1日(火曜日)から令和4年4月28日(木曜日)必着

支給時期

令和4年3月末から順次支給します。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所こども家庭部子育て支援課

〒430-0933 浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ浜松中央館5階

電話番号:053-457-2792

ファクス番号:053-457-3011

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?