緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

更新日:2018年10月22日

UCLG ASPAC執行理事会(2008年10月22日シドニー)

 

UCLG ASPAC執行理事会が、2008年10月22日にオーストラリア・シドニーで開催されました。執行理事会は、浜松市を含め、北京市、台北市、ソウル市等15の地方自治体と団体で構成されています。浜松市は、2010年10月に浜松市で開催される第3回UCLG ASPAC総会の準備報告や、「浜松モザイカルチャー世界博2009」をPRしました。

 

開催日

2008年10月22日(水曜日)

開催地

シドニー(オーストラリア)

内容

  1. 2008-2010年期の新会長・副会長の承認
  2. 2010年第3回UCLG ASPACコングレスを浜松市で開催することを承認。
  3. 2012年第4回UCLG ASPACコングレスをジャカルタ特別州で開催することを承認。
  4. 会員
    新たに16の会員が加盟し、会員が139となった。
    2008年10月現在の会員
    東部、北東アジア 58   南東アジア 38   南、南西アジア 24   パシフィック 9
  5. 他の国際イベントとの連携に関する報告
    • 2008年7月14日(タイ・パタヤ)にてグリーンシティワーキンググループを開催し、深刻な気候変動についての認識を深め、都市が遵守すべき規準を設け、採択した。
    • 2008年7月、国連人間居住計画との共催で、都市環境再生研修を開催。
会長: Kim Bumil(韓国・テグ市長)
副会長: Paul Bell(オーストラリア地方自治協会会長)
Jejomar C.Binary(フィリピン・マカティ市長)
Krishna Prasad Jaishi(ネパール・ネパール地方開発委員会代表)
Jastin Modi(インド・インド地方自治体協会会長)
Fauzi Bowo(インドネシア・ジャカルタ特別州知事)
Chen Haosu(中国・中国人民対外友好協会会長)

 

執行理事会の様子

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部国際課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2359

ファクス番号:050-3730-1867

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?