緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

更新日:2018年10月22日

都市・自治体連合(UCLG)設立世界大会

開催地

パリ(フランス)

日程

5月2日(日曜日)

開会式

5月3日(月曜日)

第一総会「都市における人権」
ワークショップ「人権と地域の環境維持開発」
第二総会「地方分権及び地方民主主義」

5月4日(火曜日)

第三総会「協働と外交:都市とコミュニティの挑戦」
ワークショップ「地方自治体の最新情報・伝達技術」
テクニカルビジット

5月5日(水曜日)

都市・自治体連合(UCLG)設立総会
世界評議会

  • 憲章の承認
  • 会長の選出
    会長:マルタ・スプリシー(サンパウロ市長)
    上級副会長:ベルトラン・ドラノエ(パリ市長)
    上級副会長:スマンガリソ・ムクハシュワ(南アフリカ・シュワネ市長)
    会計責任者:クラレンス・アンソニー(アメリカ・フロリダ州・サウスベイ市長)
  • 副会長の選出
    各地域で選ばれた副会長8名が承認された
    アフリカ:アブス・モーセン(チェニジア・チュニス市長)
    アジア/太平洋:チェン・ハオス(中国人民対外友好協会会長)
    ヨーロッパ:ウォルター・ベルトローニ(ローマ市長)
    ロシア/NEI:カミル・イスカコフ市長(カザン市長)
    中東/西アジア:カディル・トップダス(トルコ・イスタンブール市長)
    ラテンアメリカ:ペドロ・サバット・ピエトラキャピナ(チリ自治体協会会長)
    北アメリカ:イブ・デュチャーム(カナダ・ケベック州・ガティヌー市長)
    メトロポリス選出:ジョアン・クロ(メトロポリス会長・バルセロナ市長)
    ※メトロポリス・・・世界大都市協議会
  • 世界執行理事会メンバーの選出
    浜松市を含め、アジア太平洋地域から22自治体、全世界で106自治体がメンバーに選出され、承認される。

フランス・パリで開催されたUCLG設立総会に参加した。ASPAC地域からUCLG新組織における執行理事会メンバー候補に選出されていた浜松市は、最終日の設立総会において、世界執行理事として、承認された。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部国際課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2359

ファクス番号:050-3730-1867

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?