ここから本文です。

更新日:2019年7月22日

会員

国連加盟の191か国(地域)のうち136か国(地域)からの会員がUCLGに参加しています。UCLGには単独の都市・地方自治体として加盟することもできますし、また国内の地方自治体を代表する全国組織(Local Government Association,LGA)がUCLGの会員となることもできます。(LGAが地方自治体会員となった場合、そのLGAに属する全ての自治体はUCLGの会員となります。)

現在95の国(地域)の1000以上の都市がUCLGの単独会員となっています。また、世界中で112のLGAがUCLGの会員となっており、このことにより、UCLGは世界最大の地方自治体連合組織となっています。

会員の種類

  • 地方自治体会員:単独の都市、地方自治体又は地方自治体の全国組織
  • 国際組織会員:特別な活動分野やテーマを持った地方自治体の国際組織
  • 準会員:その組織自体は地方自治体でなくても、地方自治体に強い係わりのある組織
  • 名誉会員:UCLGや地方民主主義の促進に優れた尽力のあった個人又は組織に与えられる。

所属する支部について

日本の都市・地方自治体がUCLGの会員となる場合、原則としてアジア太平洋支部(Asia Pacific Regional Section, ASPAC)に所属することとなります。ただし、人口が100万人以上の都市・自治体が加盟をする場合は、大都市支部(Metropolis)を通じてUCLGに加盟をすることになります。(Metropolisを通じてUCLGに加盟した場合も、UCLG ASPACの会員資格は付与されます)

UCLG ASPAC暫定会員について

会員は通常UCLG世界組織分とUCLG ASPAC分の会費を一括して支払うことにより、UCLG世界組織及びASPAC双方の会員資格が付与されます。ただし、LGAが会員となっていない国からの新規会員を対象とした暫定会員制度が設定されており、2年間に限り、UCLG ASPAC分の会費のみを支払うことにより、UCLG ASPACの会員資格(投票権無し)を得ることができます。

日本の会員団体

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部国際課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2359

ファクス番号:050-3730-1867

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?