ホーム > よくある質問から探す > よくある質問:健康・医療 > 生活習慣病予防のための指導をしてほしい

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

生活習慣病予防のための指導をしてほしい

質問

生活習慣病予防のための指導をしてほしい

回答

国民健康保険被保険者の生活習慣病の予防や健康の保持増進を目的として、特定健康診査・特定保健指導を行っています。
※浜松市国民健康保険以外の健康保険に加入している方は、勤務先または加入している医療保険者へお問い合わせください。

特定健康診査
●対象 
・4月1日現在、浜松市国民健康保険に加入している40歳から74歳の方(年度内に40歳になる方を含む)
※年度途中で浜松市国民健康保険の資格喪失後の受診はできません。
●受診方法
・直接、委託医療機関へ日時を予約してください。
●費用
・40歳~69歳の方 1,500円
・70歳以上の方 500円
●もちもの
・国民健康保険被保険者証・受診券・質問票
●検査内容
・問診・腹囲・身体計測・診察・血圧・検尿・血液検査(脂質・肝機能・血糖)など


特定保健指導
●対象
・特定健診の結果、生活習慣病のリスクが高く、生活習慣の改善が必要と判定された方
●受診方法
・直接、委託医療機関へ日時を予約してください。
●費用 ・ 無料
●もちもの
・国民健康保険被保険者証・利用券・特定健康診査の結果
●保健指導内容
・生活習慣病を予防し健やかな生活を送るために、専門家とともに生活習慣の見直しや改善の取り組みを行います。

国保年金課 053-457-2638

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部国保年金課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2637

ファクス番号:050-3730-5988

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?