ホーム > 市政情報 > 広聴・広報 > 広報 > 広報はままつ > 広報はままつ2019年12月号 > 第128号中区協議会だより(広報はままつ2019年12月号中区区民のページ)

ここから本文です。

更新日:2019年12月5日

第128号中区協議会だより(広報はままつ2019年12月号中区区民のページ)

浜松市教育文化会館廃止の諮問について答申を行う

令和元年度第6回中区協議会を、10月11日(金曜日)に浜松市防災学習センターで開催しました。

答申事項

◎浜松市教育文化会館の廃止について

浜松市教育文化会館の廃止についての諮問に対し、「諮問内容について適切と認める」との答申をすることとしました。なお、その実施にあたっては次を付帯事項としました。

「廃止後の跡地利用の決定については、多くの市民の意見を聴くこと」

◎令和2年度 中区役所費の予算要求の概要について

令和2年度中区役所の予算要求についての諮問に対し、「諮問内容について適切と認める」との答申をすることとしました。

今後の会議予定

●12月の会議

【日時】12月25日(水曜日)午後1時30分~
【場所】市役所101会議室

●1月の会議

【日時】1月22日(水曜日)午後1時30分~
【場所】市役所101会議室

※都合により会議を中止したり、日程、会場を変更したりすることがあります。
※中区協議会は、傍聴することができます。希望される場合は、事前に事務局(区振興課)まで連絡してください。会場の都合により、傍聴の定員は10人です。(先着順)

連絡先

中区協議会事務局(中区役所 区振興課)
〒430-8652 浜松市中区元城町103-2
TEL 457-2210 FAX 457-2776
E-mail c-shinko@city.hamamatsu.shizuoka.jp

中区協議会委員を募集します

中区区振興課 TEL 457–2210

内容:中区に関係する市からの諮問に答申をしたり、地域課題について協議したり、地域の声を市政へ反映させるために市民目線で意見を述べていただきます。
人数:2人(書類選考、必要に応じて面接)
条件:次の(1)~(6)の条件を全て満たす人
(1)中区に住民登録があり、令和2年4月1日現在で満18歳以上の人
(2)地域のまちづくりに関心を持っていて、広い視野で意見を述べられる人
(3)会議に出席可能な人
(4)浜松市が設置する他の付属機関の委員に令和2年4月1日以降に就任が予定されている場合、その数が1以下の人
(5)中区協議会委員に現在就任している場合、1期目である人
(6)浜松市議会議員、浜松市職員でない人
任期:令和2年4月1日から3年間
※会議は月に1回程度の予定(会議は原則公開とし、平日の昼間に市役所内で開催します)
報酬:5,000円/回
申込:応募申請書に必要事項を記入の上、「私が考える中区の課題とその解決方法」をテーマとした小論文(800字程度)を添えて、郵送、Eメールまたは直接、中区区振興課(〒430-8652浜松市中区元城町103-2)へ
※持参する場合は、平日午前8時30分~午後5時15分(12月30日(月曜日)~1月3日(金曜日)を除く)
締切:1月10日(金曜日)必着
Eメール:c-shinko@city.hamamatsu.shizuoka.jp
※詳しくは募集要項を確認してください。
※募集要項および応募申請書は、中区区振興課または中区内の協働センターにあります。
市ホームページからもダウンロードできます。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部広聴広報課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2021

ファクス番号:053-457-2028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?