ホーム > 市政情報 > 広聴・広報 > 広報 > 広報はままつ > 広報はままつ2019年12月号 > トピック(広報はままつ2019年12月号北区区民のページ)

ここから本文です。

更新日:2019年12月5日

トピック(広報はままつ2019年12月号北区区民のページ)

時節

社会人になり、1年があっという間に過ぎるように感じます。これまでは、時間は無限にあるものと考えていましたが、これからは時間の捉え方を「減算型」にし、1分1秒を大切にしていきたいと、ふと思いました。(鈴)

TOPIC1 地元の力で伝え続ける! - 横尾歌舞伎 -

10月12日(土曜日)・13日(日曜日)に、東四村農村コミュニティーセンター開明座で横尾歌舞伎定期公演が開催されました。
横尾歌舞伎は、およそ200年前から引佐町横尾・白岩地区に伝わる農村歌舞伎で、役者をはじめ、義太夫、三味線、振り付け、化粧などの全てを地元住民が担当しているのが特徴です。地域が一丸となり伝統芸能を守り続けています。
両日ともに、定期公演を楽しみにしていた大勢の観衆でにぎわい、たくさんの「おひねり」が飛び交いました。

地元の子供たちも役者として大活躍

地元の子供たちも役者として大活躍

TOPIC2 中学生も活躍! - Wリーグin 引佐! -

10月18日(金曜日)・19日(土曜日)に引佐総合体育館でバスケットボール女子日本リーグ(通称:Wリーグ)公式戦「シャンソンVマジック対トヨタ紡績」の試合が行われました。
Wリーグ公式戦が引佐総合体育館で開催されるのは初めてで、地元中学校・高校の生徒たちが、選手のエスコートやコートの補助などの役割を担い、会場を大いに盛り上げました。

地元高校生による花束贈呈

地元高校生による花束贈呈

TOPIC3 - 親子で楽しく運動不足解消! -

10月27日(日曜日)に細江総合体育センターで「細江スポーツフェスティバル」が開催されました。
このイベントは、日頃の運動不足の解消や、健康維持のために「楽しく」運動できるよう、細江地区体育振興会が主催したものです。
当日は、親子を対象とした「運動教室」や、子供から大人まで参加できる「ヨガ教室」など、笑顔で運動する参加者でにぎわいました。
細江地区体育振興会副会長の井村さんは「今後も、運動とふれる場所を提供していきたい」と語っていました。

楽しそうに運動する親子

楽しそうに運動する親子

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部広聴広報課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2021

ファクス番号:053-457-2028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?