ホーム > 市政情報 > 広聴・広報 > 広報 > 広報はままつ > 広報はままつ2018年10月号 > 平成の軌跡 《episode 5》 音楽のまち」から「音楽の都」へ(広報はままつ2018年10月号)

ここから本文です。

更新日:2018年10月5日

平成の軌跡 《episode 5》 音楽のまち」から「音楽の都」へ(広報はままつ2018年10月号)

楽器のまちとして、音楽のまちづくりに取り組んできた浜松市。その成果が認められ、平成26年にユネスコ創造都市ネットワークの音楽分野での加盟が認定されました。世界を代表する音楽都市へと成長した現在、「音楽のまち」から、本市ならではの音楽分野を創造し発信する都市「音楽の都」へと、さらなる発展を遂げています。

平成26年にユネスコ(国際連合教育科学文化機関)創造都市ネットワークの音楽分野で、世界7都市目、アジアで初となる加盟が認定されました。加盟により、浜松の良さを世界へ発信することができ、加盟都市間の交流を通じた人材育成や産業の振興、都市づくりが可能となりました。

  • ユネスコ創造都市ネットワークとは?
    文学・映画・音楽・食文化などの分野から、世界でも特色ある都市を認定するもの。

ユネスコ音楽都市はままつ推進事業

世界音楽の祭典in浜松
THE WORLD MUSIC FESTIVAL IN HAMAMATSU

写真:世界音楽の祭典in浜松

ユネスコ創造都市ネットワーク音楽分野加盟都市である13都市から地域を代表するトップアーティストが浜松に集結し、多様な楽器や音楽文化が融合する音楽祭を開催しました。

SOUND DESIGN FESTIVAL in Hamamatsu 2017

音の可能性に注目した国内外の先進的な製品やアート作品が集結。サウンドデザインの世界を楽しく体感できるイベントを開催しました。

箒(ほうき)ギター
箒(ほうき)ギター
実際の箒を使ったエレキギター。掃除の時間にエアギターをしたのを思い出しますね。

バウガン
バウガン
犬のようにワンワンと鳴く笛。どんな声なんだろう?

暮らしの身近なところにいつもある音楽。平成には、音楽環境の充実とともに、世界的・全国的なコンクールや、市民が気軽に楽しめる音楽イベントの開催など、市民レベルから国際レベルに至るまで、音楽に触れるさまざまな機会が生まれました。写真で振り返ってみましょう。

ユネスコ音楽都市はままつ推進事業

主な出来事

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部広聴広報課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2021

ファクス番号:053-457-2028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?