ホーム > 市政情報 > 広聴・広報 > 広報 > 広報はままつ > 広報はままつ2018年10月号 > 知っトク情報 イベント(広報はままつ2018年10月号)

ここから本文です。

更新日:2018年10月5日

知っトク情報 イベント(広報はままつ2018年10月号)

茶室 松韻亭

(中区鹿谷町) TEL 473-4310 / Eメール:info@shouintei.jp

「松平不昧(ふまい)の生涯と茶の湯」

熊倉功夫先生 講演会
日時:11月30日(金曜日)午後3時~
定員:70人(先着順)
費用:2,000円(呈茶付)
講師:熊倉功夫さん(MIHO MUSEUM館長)
申込:10月16日(火曜日)から電話、Eメールまたは直接、松韻亭へ

木下惠介作品上映会「女」

木下惠介記念館 TEL 457-3450

日時:11月18日(日曜日)午前10時~/午後2時~(開場は上映30分前より)
内容:当時としては珍しいオール・ロケーションでの撮影。自然光に曝された女優の貌が象徴的かつ生々しく変化していく。昭和23年の作品。
費用:100円
※当日、直接会場へ

龍山親子お楽しみツアー

龍山協働センター TEL 966-2111 / Eメール:ty-kyodo@city.hamamatsu.shizuoka.jp

日時:11月18日(日曜日)午前8時30分~午後4時(遠鉄西鹿島駅集合・解散)
場所:天竜区龍山町内(瀬尻ぶか凧会場とその周辺、ドラゴンママ加工場ほか)
内容:龍山町瀬尻地区で受け継がれる「ぶか凧」を見学しながら、凧作りを楽しみませんか。ぶか凧会場は眼下に天竜川が流れる絶景で紅葉も楽しめるほか、ドラゴンママ加工場では郷土料理も楽しめます。
定員:親子2人1組で10組(応募多数は抽選)
対象:小学4年~6年生と保護者
費用:1人1,000円(昼食代など)
持物:飲物・タオル・雨具・手袋
申込:郵送またはEメールで、参加者全員の氏名(ふりがな)・住所・電話番号・年齢・生年月日・学年を書いて、龍山協働センター(〒431-3804天竜区龍山町大嶺570-1)へ【10月31日(水曜日)必着】

青少年の家

(中区住吉四丁目) TEL 471-4725

(1)絵本とありん子の会(中期)

日時:11月8日(木曜日)午前10時30分~11時
内容:四季折々の自然を感じながら、親子で絵本の世界を楽む
定員:10組程度(先着順)
対象:0~3歳児とその保護者
※当日、直接会場へ

(2)はじめの一歩

日時:12月8日(土曜日)午後1時~9日(日曜日)午後3時(1泊2日)
内容:厳しい寒さの中、さまざまな野外活動や仲間づくりを通して、自己の成長に挑む1泊2日のキャンプです。
定員:30人程度(応募多数は抽選)
対象:小学1年~3年生
費用:2,000円(保険料ほか)

(3)長いトンネルを抜けると…雪

日時:平成31年1月12日(土曜日)午前6時30分~14日(月曜日)午後6時(2泊3日)
※保護者事前説明会は12月9日(日曜日)
場所:国立信州高遠青少年自然の家(浜松市立青少年の家からバスで活動場所へ移動)
内容:雪のある地へ出向き、スキーなどの雪上体験を通して仲間との交流を深める活動
定員:35人程度(最小催行人数30人。応募多数は抽選)
対象:小学4年~中学3年生
費用:27,000円(宿泊・食事代、バス代、保険料ほか)
※そのほかについては当日実費

〈共通項目〉(2)・(3)

申込:往復はがきに、(1)参加者氏名(ふりがな)、(2)性別、(3)生年月日、(4)学校名・学年、(5)郵便番号、(6)住所、(7)電話番号、(8)保護者氏名、(9)催し名を書いて、青少年の家(〒430-0906中区住吉四丁目23-1)へ【(2)は11月10日(土曜日)、(3)は11月19日(月曜日)必着】
※1通につき1人。

アクトシティ

(中区板屋町)文化振興財団 (1)TEL 451-1131 / (2)TEL 451-1151

劇団四季「ソング&ダンス65」

日時:12月16日(日曜日)午後6時30分~
場所:アクトシティ大ホール
費用:全席指定/8,640円~3,240円
問合:(1)
申込:アクトシティチケットセンター、HCFオンラインショップなどで販売中
※3歳以上は有料。(3歳未満も着席鑑賞は有料)

第64回浜松市芸術祭はままつ演劇フェスティバル2018

日時:(1)木の実プロデュース朗読劇「蜜蜂と遠雷」:10月14日(日曜日)、(2)はままつ演劇オムニバス:11月11日(日曜日)、(3)劇団からっかぜ「二人の長い影」:11月24日(土曜日)、(4)シニア劇団浪漫座「鹿鳴館、西へ」:12月2日(日曜日)、(5)高校演劇選抜公演:12月22日(土曜日)・23日(日曜日)
場所:(1)地域情報センターホール(中区中央一丁目)、(2)・(5)Uホール、(3)・(4)福祉交流センターホール(中区成子町)
問合:(2)
※各公演の詳細はホームページで確認してください。

浜松餃子まつり2018

中区まちづくり推進課 TEL 457-2779

日時:11月10日(土曜日)・11日(日曜日)午前10時~午後4時
場所:アクト通り、東ふれあい公園(中区中央一丁目)
内容:市内餃子店、全国餃子店の出店、各種ステージイベントなど
問合:浜松餃子学会事務局(TEL 465-5373)
※当日、直接会場へ

イメージ:浜松餃子まつり

市場開設40周年 第34回市場まつり

中央卸売市場 TEL 427-7402

日時:11月3日(土曜日)午前7時~11時15分
場所:中央卸売市場(南区新貝町)
内容:青果物・水産物の模擬せり、仲卸・関連店舗での即売、模擬店、地場産野菜PRコーナー、食育推進PRコーナー、餅投げなど
問合:中央卸売市場協力会(TEL 427-7580)
※当日、直接会場へ

名称 時間 場所 内容 定員
親子お魚チャレンジ教室 (1)午前8時15分~
(2)午前9時~
※午前7時45分より受け付け
水産せり場 親子で魚のおろし方に挑戦(子供は小学生以上) 各20組(先着順)
マグロ解体ショー 午前10時15分~ 水産せり場 マグロ解体の見学と試食
親子木工教室 午前7時30分~10時30分
※午前7時30分より受け付け
青果せり場 万能台、便利棚、飾り棚、いすの製作
※費用:500円(受け付け時に集金)
125組(先着順)

浜松城公園周辺のイベント 11月3日(土曜日) 4日(日曜日)

浜松城公園周辺のイベントマップ

※(3)と(4)以外は、当日、直接会場へ。
※当日は、浜松城公園内に駐車場はありません。(2)~(8)は公共交通機関を利用してください。

(1)田畑政治展ギャラリートーク 中央図書館 4日(日曜日)

[時間]午後2時~3時

内容:水泳大国の礎を築き、1964年開催の東京オリンピック誘致に尽力した田畑政治さんの功績を顕彰する展示会のギャラリートーク
講師:鈴木正之さん(中央図書館業務アドバイザ-)
会場:2階大会議室
「田畑政治展」:10月23日(火曜日)~12月10日(月曜日)2階展示コーナー

問合:中央図書館 TEL 456-0234

(2)浜松城跡発掘調査現地説明会 本丸広場 3日(土曜日) 4日(日曜日)

[時間]
午前10時40分~午後0時10分
午後1時30分~3時(全4回)
★「若き日の家康公像」前に集合

内容:浜松城の発掘調査成果について、調査を担当した職員が現地にて説明します。
※いずれも荒天の場合は中止。

写真:浜松城跡発掘調査の様子

問合:文化財課 TEL 542-3660

(3)ブラインドサッカー体験教室 芝生広場 3日(土曜日)

[時間]
午前10時30分~正午
午後1時30分~3時

内容:パラリンピック競技である5人制サッカー(ブラインドサッカー)の体験教室
定員:午前・午後の部ともに20人(先着順)
対象:パラスポーツに興味のある人(小学生以下は保護者同伴)
※サッカーの経験は問いません。
講師:葭原滋男さん(ブラインドサッカー元日本代表)
持物:動きやすい服装、運動靴、帽子、水筒、その他運動する際に必要なもの
申込:10月15日(月曜日)午前9時から、電話・ファクス・EメールEメール:(ud@city.hamamatsu.shizuoka.jp)で「氏名・学年(年齢)・連絡先」をUD・男女共同参画課へ
※当日受け付け可(各回10人程度)。
※午前の部は主に小学生を対象に、午後の部は中学生以上を対象とした内容で実施します。ただし、年齢問わず、どちらに参加していただいても構いません。
※雨天の場合は、会場は旧北小学校体育館に変更となります。(詳細はチラシまたは市ホームページで確認してください)。チラシはUD・男女共同参画課、各区役所、各協働センターなどにあります。

写真:ブラインドサッカーの様子

問合:UD・男女共同参画課 TEL 457-2364

(4)謡に初チャレンジ! 能「羽衣」 松韻亭 3日(土曜日)

[時間]午前10時~

定員:30人(先着順)
費用:500円(呈茶付)
申込:10月16日(火曜日)から電話、Eメールまたは直接、松韻亭へ

問合:松韻亭 TEL 473-4310

(5)消費生活展~持続可能な社会の実現のために~ 3日(土曜日) 4日(日曜日)

[時間]午前10時~午後3時30分

内容:フェアトレードの啓発、商品の展示。裂き織り体験(3日のみ)。ごみの分別ゲーム、子供向け牛乳パック工作など
※荒天の場合は中止

問合:くらしのセンター TEL 457-2635

(6)やまとまちのコラボによる山の魅力体験イベント ザ・YAMAフェス 3日(土曜日) 4日(日曜日)

写真:ザ・YAMAフェスの様子

[時間]午前10時~午後4時

内容:体験イベント、勇壮な太鼓の演舞、山の幸の販売、山の人々との楽しい会話など、中山間地域の魅力をたっぷり体感できる交流イベントです。
※荒天の場合は中止

写真:ザ・YAMAフェスの様子

問合:市民協働・地域政策課 TEL 457-2243

(7)アスリートフェスティバル
浜松にメダリストがやってくる!!会場(浜松城公園駐車場) 3日(土曜日)

[時間]午前10時~午後3時

内容:世界大会などでメダルを獲得した陸上選手が、トークショーや陸上競技講座などを行うイベントです。トップアスリートの貴重な話や走り方の指導をいただくことができます。また、体力測定コーナーやブラジルPRコーナーもあります。なお、ラジオ公開生放送番組もあります。
※荒天の場合は中止

イメージ:アスリートフェスティバルフライヤー

問合:スポーツ振興課 TEL 457-2421

(8)学ぼう!UD・男女共同参画(体験コーナー)4日(日曜日)

[時間]午前10時~午後4時

UDコーナー:UDパネル展示、UD製品体験コーナー、万華鏡づくり体験、最新のパーソナルモビリティ体験
男女共同参画コーナー:男女共同参画パネル展示、バルーンアート
※荒天の場合は中止

写真:学ぼう!UDの様子

問合:UD・男女共同参画課 TEL 457-2364

みんなでヨシを刈って佐鳴湖をきれいにしよう!!

環境保全課 TEL 453-6144

日時:11月17日(土曜日)午前9時~正午
※雨天の場合11月24日(土曜日)に延期。
場所:佐鳴湖南岸入野漁協停船場付近
内容:ヨシの適切な刈り取りによって佐鳴湖の水をきれいにする。
対象:小学生以上(小学5年生~中学生は保護者の同意が必要。小学4年生以下は保護者同伴。)
持物:動きやすい服装(長袖・長ズボン・長靴)、軍手(すべり止めゴム付)、帽子、タオル、飲み物
申込:電話、ファクスまたはEメールで、住所・氏名・年齢・参加経験の有無・電話番号・緊急連絡先を静岡県浜松土木事務所企画検査課(TEL 458-7266、FAX 458-7193、 Eメール:hamado-kikaku@pref.shizuoka.lg.jp)へ
※詳しくはホームページで

第11回綿の産地フェア

産業振興課 TEL 457-2285

日時:10月27日(土曜日)午前10時30分~午後4時30分
場所:総合産業展示館第3展示場(東区流通元町)
内容:産地の新製品などの展示、手織り機の体験、ひも作りの実演、遠州織物の展示販売
問合:一般社団法人静岡県繊維協会(TEL 456-7222)
※当日、直接会場へ

写真:第10回綿の産地フェア
▲第10回綿の産地フェア

西部清掃工場・えこはま

(西区篠原町) TEL 440-0150
※月曜日休館

もったいない食器市

日時:11月11日(日曜日)午前9時30分~正午(持ち込みは午前11時30分まで)
場所:西部清掃工場「えこはま」2階会議室
内容:食器の譲り合い市
対象品:再使用可能な食器類(陶器・磁器、ガラス製品、スプーンなど)
※耐熱ガラス食器やコレール食器などは対象外。
【お願い】持ち込む食器は洗浄してください。包装紙や箱などの対象食器以外は持ち帰り。大量の持ち帰りは不可。開催日以外の食器の受け付けは行いません。
費用:持ち込みは無料(レジカゴ1杯程度まで)。持ち帰りは100円以上の協力募金。
※募金は、環境啓発事業に使用。
※当日、直接会場へ

環境カフェ「真菰(まこも)を使ったクリスマスリースづくり」

日時:11月18日(日曜日)午前9時30分~11時30分/午後1時~3時
定員:各15人(先着順)
費用:300円(材料費)
申込:10月16日(火曜日)から電話でえこはまへ

第51回高齢者の作品展

高齢者福祉課 TEL 457-2789

日時:11月8日(木曜日)~12日(月曜日)午前9時~午後4時(12日(月曜日)は正午まで展示し、午後0時40分から表彰式)
場所:福祉交流センター(中区成子町)
内容:市内の60歳以上の人の作品(絵画、彫刻、書、写真、手工芸)を展示(来場者アンケートの結果選ばれた作品の表彰)
※来場者アンケートは、8日(木曜日)午前9時~10日(土曜日)午後2時

鴨江アートセンター

(中区鴨江町) TEL 458-5360 / Eメール:k.a.c@kamoeartcenter.org

くるとしのはりこ―EVERYDAY ART―

日時:11月25日(日曜日)、12月2日(日曜日)全2回。午前10時~正午
内容:来年の干支などをモチーフに張り子をつくる
定員:20人(先着順)
費用:1,000円(全2回分)

プログラミングで冬のイルミネーションをつくる―KAMOE LAB―

日時:12月9日(日曜日)午前10時~午後3時
内容:プログラミングで光るオブジェをつくる電子工作
定員:20人(先着順)
対象:中学生以上
費用:1,000円

リーディング・カフェ「顕れ」

日時:12月15日(土曜日)午後2時~4時30分
内容:SPAC(静岡県舞台芸術センター)の俳優と一緒にお茶を飲みながら、戯曲を声に出して読んでみよう。
定員:20人(先着順)
費用:500円

〈共通項目〉

申込:10月15日(月曜日)午前9時から電話またはEメールで、講座名、氏名、連絡先を鴨江アートセンターへ

天竜川クリーン作戦

河川課 TEL 457-2449

日時:10月28日(日曜日)午前8時30分~10時30分(小雨決行)、予備日11月4日(日曜日)同じ時間
場所:天竜川下流部の河川敷
内容:河川敷清掃(ゴミ拾い)
問合:国土交通省浜松河川国道事務所(TEL 466-0118)
※当日、直接会場へ

天竜区内の産業まつり

天竜区まちづくり推進課 TEL 922-0033

名称 日時 会場 問合
天竜産業観光まつり 11月3日(土曜日)
午前9時30分~午後3時30分
クローバー通り商店街
(天竜区二俣町二俣)
天竜産業観光まつり実行委員会
(TEL 925-1721)
みさくぼ夢街道 11月11日(日曜日)
午前9時30分~午後3時
水窪町商店街通り
(天竜区水窪町奥領家)
みさくぼ夢街道実行委員会
※天竜区観光協会水窪支部(TEL 987-2100)
フェスタさくま 11月11日(日曜日)
午前9時~午後3時
旧佐久間協働センター駐車場
(天竜区佐久間町佐久間)
フェスタさくま実行委員会
※天竜商工会佐久間支所内(TEL 965-0325)
ほっとぴあたつやま産業祭 11月11日(日曜日)
午前9時30分~午後2時
龍山総合運動場
(天竜区龍山町戸倉)
ほっとぴあたつやま産業祭実行委員会
※龍山協働センター内(TEL 966-2111)

内容:11月は天竜・春野・佐久間・水窪・龍山地域で地域の特色を生かした産業祭を実施します。各地域5会場のうち、2会場以上に来場した人に抽選で各地域の特産品をプレゼントする「スタンプラリー」を開催します。参加用紙は各会場で配布します。
※詳細は問い合わせてください。
※天竜産業観光まつりは、交通渋滞が予想されますので、公共交通機関を利用してください。
※当日、直接会場へ

みどり~な

(南区大塚町) TEL 426-2300 / Eメール:midori110@topaz.plala.or.jp

(1)プリザーブドフラワーでつくるエターナルライフデザイン

日時:10月23日(火曜日)午前10時~正午
内容:プラチナゴールドやシルバーカラーのプリザーブドフラワーをメインに「想い」をアレンジメントで形にします。
定員:30組(先着順)
費用:3,100円(材料代ほか)

(2)緑と花を愉しむノルディック・ウォーク

日時:11月1日(木曜日)・8日(木曜日)・15日(木曜日)・22日(木曜日)・26日(月曜日)午前10時~11時30分
定員:40人(先着順)
費用:300円(ポールを持っていない人は500円)
持物:水筒・タオル
※当日、直接会場へ
※雨天中止

(3)秋の樹木管理・せん定・防寒対策講座

日時:11月3日(土曜日)午前9時30分~正午
内容:秋に行う樹木の管理方法、せん定や防寒の仕方を学びます。
定員:30人(先着順)
持物:筆記用具
※当日、直接会場へ

(4)松の古葉取り実技講座

日時:11月17日(土曜日)午前の部(午前9時30分~正午)、午後の部(午後1時30分~4時)
定員:各回30人(先着順)
費用:100円(保険料など)
持物:帽子、手袋(薄くて指先の感覚がわかるもの)、小さな木バサミ、汚れても良い服装

(5)針葉樹を使ったクリスマス飾りづくりスワッグorリース

日時:11月24日(土曜日)午前10時~正午
定員:20組(先着順)
費用:3,000円(材料代ほか)
持物:剪定ばさみ、ニッパー、新聞紙、筆記用具、作品を持ち帰るための袋

(6)プリザーブドフラワーアレンジメント定期講座【全3回】

日時:11月25日、平成31年1月27日、3月24日(全て日曜日)午前10時~正午
定員:20組(先着順)
費用:9,300円(材料代など)
持物:クラフトはさみ、ニッパー、新聞紙1日分

〈共通項目〉(1)、(4)~(6)

申込:10月15日(月曜日)から電話でみどり~なへ
締切:(1):10月20日(土曜日)、(4):11月15日(木曜日)、(5)・(6):11月7日(水曜日)

バードピア浜北

県立森林公園 (浜北区尾野/根堅)
問合:バードピア浜北(TEL 583-0443)
浜北区まちづくり推進課 TEL 585-1116

第6回森林公園アカマツ林再生活動

日時:11月17日(土曜日)(雨天延期日11月18日(日曜日))午前9時30分~正午
内容:森林公園サポーターとして、松くい虫被害により減少しつつあるアカマツ林を再生するための活動をします。
定員:30人程度(先着順)
対象:18歳以上
申込:10月15日(月曜日)から電話、窓口、ホームページイベント申込フォームで【11月2日(金曜日)締切】
※定員に満たない場合は締切日以降、先着順で受け付け

のびのび子育て森じかん

日時:
【月曜コース】11月5日・19日、12月3日・17日、平成31年1月21日、2月18日、3月4日・18日(全8回)各日午前10時~11時30分
【土曜コース】11月3日、12月1日、平成31年1月5日、2月2日、3月2日(全5回)各日午前10時~午前11時30分
【コドモダケコース】11月17日、12月15日、平成31年1月19日、2月16日、3月16日(全5回、全て土曜日)各日午前10時~正午
内容:森林公園のインタープリターと一緒に森歩きや森あそびを楽しみます。
定員:【月曜コース】2・3歳児と保護者16組、【土曜コース】2~4歳児と保護者16組、【コドモダケコース】4・5歳児15人(応募多数は抽選。定員に満たない場合は締め切り日以降、先着順で受け付け)
費用:【月曜コース】5,600円/1組、【土曜コース】3,500円/1組、【コドモダケコース】3,500円/1人
申込:ホームページイベント申し込みフォームから【10月21日(日曜日)締切】

キッズ用収納棚を作ろう

日時:月曜コース:11月5日・12日・19日・26日(全4回)土曜コース:11月3日・10日・17日・24日(全4回)各日午前10時~午後3時
内容:天竜産ヒノキを材料に幼児用の収納棚の製作
定員:各コース10人(応募多数は抽選。定員に満たない場合は締切日以降、先着順で受け付け)
対象:18歳以上
費用:8,000円/人(4回分)
申込:電話、窓口、またはホームページイベント申し込みフォームで受け付け【10月25日(木曜日)締切】

可美公園まつり2018

可美公園総合センター TEL 449-1155

日時:10月28日(日曜日)午前9時~午後3時
※当日、直接会場へ

かわな野外活動センター

(北区引佐町川名)TEL 544-0219

第1・2回 キラキラわくわく体験教室

日時:第1回:11月24日(土曜日)午後1時30分~25日(日曜日)午後1時(1泊2日)、第2回:12月8日(土曜日)午後1時30分~9日(日曜日)午後1時(1泊2日)
内容:第1回:お楽しみイベント(クリスマスリース作りと芋まんじゅう作り)、第2回:お楽しみイベント(しめ飾りづくりと餅つき)
定員:各回80人(先着順)
対象:子供とその家族(大人のみ・子供のみの参加は不可)
費用:大人5,000円、子供4,000円
申込:はがきに参加者全員の氏名(ふりがな)・学年・性別・生年月日・年齢・郵便番号・住所・電話番号・「11月第1回または12月第2回、きらきらわくわく体験教室参加希望」と書いて、かわな野外活動センター(〒431-2202北区引佐町川名455-5)へ 【第1回は10月15日(月曜日)~22日(月曜日)消印有効】 【第2回は10月22日(月曜日)~29日(月曜日)消印有効】
※複数回の参加希望がある場合は各回ごとにはがきを郵送

かわなネイチャーワールド☆冬

日時:12月25日(火曜日)午前10時30分~27日(木曜日)午後2時(2泊3日)
定員:120人(先着順)
対象:小学4年~中学3年生
費用:9,000円(宿泊代、食事代、保険代、材料費など)
※送迎バスを利用する場合は、別途片道1,500円、往復3,000円
申込:10月31日(水曜日)午前6時から浜松市体育協会ホームページ申し込みフォームより【11月10日(土曜日)締切】

アイミティ祭2018

アイミティ浜松 TEL 465-5065

日時:11月11日(日曜日)午前9時30分~午後3時30分
内容:利用者および地域の小・中・高校生・ミュージシャンによる演奏、キッズから大人までのダンスパフォーマンス・おはこ壱・社交ダンスパーティ・軽トラ野菜市・0歳児から楽しめるコンサート・文化講座作品の展示ほか
費用:ファミリースマイルコンサートは有料
申込:テニス講座・コンサート参加希望の場合は、事前に電話でアイミティ浜松へ(定員に満たない場合は、当日参加も可)

  時間 定員・費用
テニス講座 (1)午前11時~正午
(2)午後1時~2時
初心者・初級者
各20人(組)キッズ参加可
※無料。ラケット持参
ファミリースマイルコンサート (1)午前10時~10時45分
(2)午前11時~11時45分
各50組
親子ペア500円
ファミリー券800円

第12回くすりと健康フェスタ~危険ドラッグ撲滅キャンペーン~

保健総務課 TEL 453-6135

日時:10月21日(日曜日)午前10時~午後3時
場所:ギャラリーモール「ソラモ」
内容:お薬の相談、モバイルファーマシーの展示、健康相談、薬物乱用防止啓発、お子様調剤体験、お薬クイズなど
問合:浜松市薬剤師会(TEL 455-2976)
※当日、直接会場へ

はまはく文化祭「縄文のくらしマスター」(博物館観覧料無料の日)

博物館 TEL 456-2208

日時:11月3日(土曜日)午前9時30分~11時30分、午後1時~3時
内容:石器、弓矢、火起こしなどの体験をクリアして、縄文のくらしマスターの認定証をゲットしよう。家族または友達と2人以上のグループを作って参加してください。
※当日、直接会場へ

重要文化財中村家住宅の見学とお茶会

西区まちづくり推進課 TEL 597-1117

日時:11月3日(土曜日)午前9時30分~午後4時30分
※入館は午後4時まで(お茶会は午前10時~午後3時)※お茶会は別途実費
※当日、直接会場へ

万葉の森公園

(浜北区平口) TEL 586-8700

第25回浜松市浜北万葉まつり

日時:10月27日(土曜日)午前11時~午後4時、28日(日曜日)午前10時~午後3時
内容:曲水の宴(土曜日:午後0時30分~、日曜日:午後1時30分~)、万葉歌朗唱会を始めとした万葉に関するさまざまなイベント
※当日、直接会場へ

万葉コンサート

日時:10月27日(土曜日)午後4時30分~6時30分
内容:夕暮れの万葉の森公園で、クラシックのコンサートなど
※当日、直接会場へ

万葉原色押花講座「お正月かざりの押花作品づくり」

日時:11月4日(日曜日)午後1時30分~3時30分
定員:10人(先着順)
費用:1,000円(材料代)
申込:10月16日(火曜日)午前9時から直接または電話で万葉の森公園へ

万葉の森公園の季節の公園散策(解説付き)

日時:11月4日・11日・18日・25日(すべて日曜日)午前11時~(40分程度)
※当日、直接会場へ

万葉草木染め体験(ビンロウジュ)

日時:11月11日(日曜日)午前10時~午後2時(随時受付)、所要時間40~60分
費用:2,300円~
※当日、直接会場へ

「秋のはままつ庭めぐり」~オープンガーデンを訪ねてみませんか~

緑政課 TEL 457-2565

日時:10月26日(金曜日)・27日(土曜日)・28日(日曜日)午前10時~午後3時
内容:開放された個人の庭が見学できる3日間。詳しくはホームページで
問合:浜松公園緑地協会(TEL 411-6687)
※当日、直接会場へ

第6回 ふじさんっこ応援フェスタ

子育て支援課 TEL 457-2793

日時:11月15日(木曜日)午前10時~午後4時(午前9時45分開場)
場所:アクトシティ展示イベントホール
内容:市町の子育て支援の取り組み紹介、観光・地域産業情報などを含めた市町PR。親子で楽しめ子育てに役立つブース(簡単工作、似顔絵実演、育児情報発信、育児相談、育児品の紹介など)。ご当地キャラクター(ゆるキャラ)などによる広報
※当日、直接会場へ

文芸館朗読会「賢治さんを読む」

文芸館 TEL / FAX 453-3933

日時:12月23日(日曜日)午後2時~3時30分
定員:30人(先着順)
費用:500円
講師:やたべ駿(しゅん)(朗読講座講師)
申込:10月15日(月曜日)午前9時から電話またはファクスで氏名・電話番号を文芸館へ

フラワーパーク

(西区舘山寺町) TEL 487-0511 / FAX 487-0833

秋の錦鯉品評大会

日時:10月21日(日曜日)午前10時~午後2時

園芸職員による園芸ガイド

日時:10月20日(土曜日)午前10時~正午
定員:30人(先着順)
※当日、直接会場へ(フラワーパーク正面ゲートに集合)

まちをまもるクルマフェア

日時:10月27日(土曜日)午前10時30分~午後2時30分
内容:パトカー、白バイなどの展示・乗車体験
※当日、直接会場へ

花のウォーキング

日時:10月27日(土曜日)、11月10日(土曜日)午前10時~正午(小雨決行)
定員:30人(先着順)
※当日、直接会場へ(フラワーパーク正面ゲートに集合)

江戸時代の匠の技「百種接分菊(ひゃくしゅつわけぎく)」展示

期間:11月上旬~11月下旬
※気候などの影響で開花時期が前後する場合があります。
※当日、直接会場へ

第67回浜松菊花大会

期間:11月2日(金曜日)~23日(金曜日)
※当日、直接会場へ

老鴉柿(ろうやがき)展

期間:11月3日(土曜日)~11日(日曜日)
※当日、直接会場へ

トレッキングコースを歩いて植物を楽しもう

日時:11月4日(日曜日)午前10時~正午
定員:30人(先着順)
※当日、直接会場へ(フラワーパーク正面ゲートに集合)

愛好家によるクラシックカーの展示

日時:11月11日(日曜日)午前9時~午後2時30分

消防119ふれあいフェア

日時:11月11日(日曜日)午前10時~午後1時
内容:消防車両展示、消防音楽隊の演奏。ブルータとの記念撮影。
※当日、直接会場へ

(1)イルミネーション撮影教室

日時:11月25日(日曜日)午後5時~7時
定員:40人(応募者多数は抽選)
持物:一眼レフカメラ、三脚、ズームレンズ、PLフィルター、ストロボ、懐中電灯

(2)花木の育て方教室

日時:12月1日(土曜日)午前10時~11時30分
定員:30人(応募者多数は抽選)
対象:中学生以上

〈共通項目〉(1)・(2)

申込:教室名、参加希望者全員の住所、氏名、電話番号を書いて、往復はがきまたはファクスでフラワーパーク(〒431-1209西区舘山寺町195)へ【11月12日(月曜日)必着】
※1通で3人まで応募できます。ホームページからも申し込みできます。

フルーツパーク時之栖

(北区都田町) TEL 428-5211

果物収穫体験

期間:ミカン:12月中旬まで、ナシ:11月中旬まで、りんご:11月中旬まで、柿:11月中旬まで、あけび:11月上旬~11月中旬まで、キウイ:11月中旬のみ
費用:各100グラム単位の量り売り
※当日、直接会場へ
※開催日などはホームページで

社会人バンドイベント

日時:10月20日(土曜日)
場所:園内屋外ステージ(入園料のみ)
※当日、直接会場へ

園芸教室

日時:10月21日(日曜日)午前10時~正午:イチゴ(章姫)栽培教室、11月4日(日曜日)午前10時~11時30分:干し柿づくり教室(四ツ溝柿)、11月11日(日曜日)午前10時~正午:実ウメ剪定教室
費用:イチゴ栽培教室1,000円(イチゴ苗1株のお土産付)、干し柿づくり教室1,200円(干す準備が整った柿およそ2キロ程度お土産付)、実ウメ剪定教室300円。各入園料別。
申込:電話でフルーツパークへ

磐田南高等学校 書道パフォーマンス

日時:10月28日(日曜日)
場所:園内屋外ステージ
内容:高校生が音楽に合わせて筆を走らせ、思い思いの言葉を躍動感あふれる筆致で書き上げる。
※当日、直接会場へ

ハーバリウム ワークショップ

日時:11月4日(日曜日)
内容:インテリアや贈り物にも素敵な、今大人気のハーバリウムを日本ハーバリウム協会認定講師のレクチャーのもと作製
費用:1,000円~
申込:電話でフルーツパークへ
※完全予約制

冬のイルミネーション

日時:11月10日(土曜日)~
※当日、直接会場へ

農業ふれあいツアー~楽しい農場見学会~

農業振興課 TEL 457-2331

日時:11月25日(日曜日)午前8時30分~午後4時
場所:市内の農場5カ所程度(西区役所集合)
定員:40人程度(応募多数は抽選)
対象:市内在住の人
※小学生以上の親子、友人同士(1組3人まで)、個人でも参加可
費用:1人2,000円(体験代、昼食、保険込)
申込:はがきに、代表者の住所・参加者全員の氏名・年齢・電話番号を書いて、浜松市認定農業者協議会西支部 農業振興課内(〒430-8652中区元城町103-2)へ【10月31日(水曜日)消印有効】

就労移行支援事業所 オープンウィーク「移行へ行こう!」2018

障害保健福祉課 TEL 457-2212

日時:11月12日(月曜日)~16日(金曜日)、時間は各機関により異なります。
場所:各就労移行支援事業所(市内21事業所参加)
内容:企業担当者が、オープンウィーク参加支援機関を、開催日時内で自由に訪問・見学することができます。(※就労移行支援事業所とは、障がいのある人が、生産活動や職場体験などを通じ一般就労を目指すための相談や支援を行う事業所です)
対象:障がい者雇用を考えている企業担当者など
※当日、直接会場へ
問合:各機関の開催日時など詳細は、ハローワーク浜松職業紹介第3部門(TEL 457-5158)へ

楽器博物館

(中区中央三丁目) TEL 451-1128

館長対談~この人に聴く~「人をつなぐデザインの力」

日時:11月17日(土曜日)午後2時~
講師:峯郁郎(いくろう)(静岡文化芸術大学文化・芸術研究センター長)
※常設展観覧料のみで観覧可

ミュージアムサロン「中央アジアの音楽と楽器」

日時:11月18日(日曜日)午後2時~
出演:中央アジアからの来日演奏家多数
※常設展観覧料のみで観覧可

あいホールアニバーサリー2018

あいホール TEL 412-0350

日時:(1)10月14日(日曜日)午後6時30分~8時30分、(2)10月27日(土曜日)・28日(日曜日)午前10時~
内容:(1)ビッグバンド生演奏によるダンスパーティー、(2)吹奏楽・ジャズ・フォークソング演奏、ダンス発表、作品展示、野菜、焼芋の販売、映画会「弟の夫」「ソニータ」
費用:(1)500円
※詳しくはホームページで
※当日、直接会場へ

「西洋絵画の世界展」ギャラリートーク

美術館 TEL 454-6801

日時:10月21日(日曜日)午後2時~2時30分
内容:「西洋絵画展」の見どころの一つであるミレー、コロー、トロワイヨンなどのバルビゾン派の画家の作品を中心に、バロック期・ロココ期まで幅広い時代の作品について解説します。秋の美術館で西洋絵画の世界を堪能してみませんか。
※当日、直接会場へ

動物園

(西区舘山寺町)TEL 487-1122 / FAX487-1125 / Eメール:hamazoo@city.hamamatsu.shizuoka.jp

写真コンクール作品募集

条件:平成29年12月~平成30年10月までに撮影された浜松市動物園の動物および風景の写真で、銀塩プリントのカラー四つ切もしくは四つ切ワイド
件数:1人3点まで
申込:写真コンクール応募票を添付し、郵送または直接、動物園「写真コンクール」係(〒431-1209西区舘山寺町199)へ【11月30日(金曜日)必着】
※応募票は動物園公式ホームページに掲載

3施設合同特別企画「危険生物展 どヤバイやつら!」

期間:10月6日(土曜日)~11月4日(日曜日)午前9時~午後4時30分
場所:動物愛護教育センター2階多目的ホール(動物園内)
内容:動物園、竜洋昆虫自然観察公園(磐田市)、浜名湖体験学習施設ウォットとの3施設合同での危険生物展。3施設のスタンプを集めると限定グッズをプレゼント。
※動物園の入園料が必要
※当日、直接会場へ

秋の写生大会

日時:11月3日(土曜日)・4日(日曜日)・10日(土曜日)・11日(日曜日)午前9時~午後4時
※画用紙の配布は当日、動物園エントランスで午前9時~午後2時まで
内容:園内の動物または風景を写生
持物:画材(油絵の具は除く)と画板
応募:1人1点
※当日、直接会場へ

動物園の臨時休園

日時:11月26日(月曜日)終日
※動物愛護教育センターの電話が不通になりますので、ご用のある人は動物園まで。

男女共同参画シンポジウム「だれでもできる、男の家事参画」

UD・男女共同参画課 TEL 457-2561

日時:11月15日(木曜日)午前10時~正午
場所:あいホール(中区幸三丁目)
内容:男性が家事参画する必要性と難しさを感じてしまう要因について考え、実践するヒントをつかむためのシンポジウム(基調講演/事例発表・意見交換会)。
定員:80人
講師:【基調講演】白井千晶さん(静岡大学教授)【事例発表】晝馬日出男さん(NPO法人浜松フィルハーモニー管弦楽団協会理事長)、漆原琢也さん(すいーとまむ代表)、石巻幹子さん(公認会計士)
申込:10月15日(月曜日)からファクス(FAX 523-6262)またはEメール:(cbf05258@nifty.com)で氏名・電話番号またはEメールアドレスを「みらいネット浜松」へ

〈はままつはたらくWomanプロジェクト〉就職フェア

産業総務課 TEL 457-2115

日時:10月31日(水曜日)午前11時30分~午後2時
場所:ザザシティ浜松中央館5階「ここ・い~らギャラリー」
内容:仕事を探している女性と女性の採用に積極的な企業15社(予定)とのマッチングの場となる就職フェア。当日は、就職セミナーやカウンセリングコーナー、無料託児サービスを用意。当日のアンケート提出で駐車料金サービス有。
対象:求職中のすべての女性
申込:就職フェアは予約不要。就職セミナーは予約優先(当日受け付け可)。託児サービスは1週間前までに要予約(東海道シグマ浜松支店TEL 456-8633)

【東京開催】東海企業研究セミナー(フェア)

産業総務課 TEL 457-2339

日時:11月11日(日曜日)正午~午後5時
場所:秋葉原UDX4階(東京都千代田区)JR秋葉原駅徒歩5分
内容:東海地区の企業が東京に集結し、就活目前の大学生などに地元企業の情報や魅力を伝えます。市内からは15社の企業が出展し今後の就活に大変役立つイベントです。首都圏の大学などへ通うお子さんなどへご案内ください。
対象:2020年3月以降大学(院)、短大、専修学校など卒業予定の学生および既卒3年以内の求職者
申込:「浜松就職ナビ JOBはま!」の応募フォームから
※応募なしで当日参加も可能ですが、参加者多数の場合は予約者を優先します。

「第6回リノベーションスクール@浜松」公開プレゼンテーション

市街地整備課 TEL 457-2342

日時:11月11日(日曜日)午後2時~4時
場所:ザザシティ浜松中央館5階「ここ・い~らギャラリー」
内容:中心市街地の空き物件に対するリノベーションプランを「第6回リノベーションスクール@浜松」受講生が公開で発表します。
※当日、直接会場へ

天文台

(南区福島町) TEL 425-9158 ※五島協働センター3階

土曜星空観望会

日時:10月20日(土曜日)・27日(土曜日)、11月10日(土曜日)
午後6時30分~8時30分
内容:秋の星座、星雲・星団、月などを望遠鏡で観望。
※当日、直接会場へ。雨天中止

太陽・昼間の星観望会

日時:(1)10月28日(日曜日)、(2)11月4日(日曜日)各日午後2時~4時
場所:(1)石人の星公園、(2)天文台
内容:太陽や昼間に見える天体を望遠鏡で観望。
※当日、直接会場へ。雨天中止

親子天文教室「秋の星空を楽しもう」

日時:11月9日(金曜日)午後6時~8時
内容:秋の星座の話と望遠鏡による観望がセットになった小学生親子向け天文教室
定員:40人(先着順)
対象:小学生とその保護者。きょうだいの同伴可(申し込みの際にお知らせください)
申込:10月20日(土曜日)午後2時から電話で天文台へ。
※雨天は講座と天文台見学を実施。

四季の星空写真講座 秋

日時:11月11日(日曜日)午後6時~8時30分
場所:五島協働センター2階講座室(天文台階下)
内容:星の入った景色や星座を撮影するための講座と実技
定員:20人(先着順)
持物:一眼レフ、ミラーレスカメラ(長秒シャッターが可能なもの)、交換レンズ(広角)、三脚(持っている人)
申込:10月20日(土曜日)午後2時から電話で天文台へ
※雨天実施

天文ミニ講座「秋の星座」

日時:11月17日(土曜日)午後5時~6時
場所:五島協働センター2階講座室(天文台階下)
内容:秋の星座や物語、星座の探し方についての話
※当日、直接会場へ雨天実施
※終了後、土曜星空観望会に参加できます。

望遠鏡講座

日時:11月18日(日曜日)午後6時~8時
内容:望遠鏡について知りたい人、望遠鏡の購入や操作方法を知りたい人のための講座と実技。
定員:10人(先着順)
申込:10月27日(土曜日)午後2時から電話で天文台へ
※雨天実施。望遠鏡持参の場合は、30分早めに集合

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部広聴広報課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2021

ファクス番号:053-457-2028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?