ホーム > 市政情報 > 広聴・広報 > 広報 > 広報はままつ > 広報はままつ2018年9月号 > 知っトク情報 おしらせ(広報はままつ2018年9月号中区区民のページ)

ここから本文です。

更新日:2018年9月5日

知っトク情報 おしらせ(広報はままつ2018年9月号中区区民のページ)

アクト通りふれあいデイ

産業振興課 TEL 457-2095

日時:9月16日(日曜日)午前9時~正午(雨天中止)
場所:アクト通り(中区中央一丁目)
内容:地域の農産物や特産品のPR販売およびお楽しみ体験コーナーなど
※商品がなくなり次第終了します。
※当日、直接会場へ

特設人権相談所を開設します

人権啓発センター TEL 457-2031

日時:10月11日(木曜日)・18日(木曜日)・25日(木曜日)11月8日(木曜日)・15日(木曜日)・22日(木曜日)午後1時~4時
場所:人権啓発センター(中区早馬町・クリエート浜松1階)
内容:人権擁護委員による人権の相談
問合:静岡地方法務局浜松支局(TEL 454-1396)
※個人情報は固く守られますので、安心して相談してください。
※当日、直接会場へ

1歳6か月児健康診査

中区健康づくり課 TEL 457-2890

対象となる人には健診日時、場所を記載した案内文書および健康診査票を個別に郵送します。
対象:健診当日に1歳6カ月~1歳7カ月の子供
内容:身体計測、内科健診、歯科健診、育児に関する相談、食事・歯に関する相談
持物:母子健康手帳、健康診査票、はますくファイル
申込:市外から転入した人や市内で転居した人で、通知が届かない場合は、電話で中区健康づくり課へ

高齢者インフルエンザ予防接種

中区健康づくり課 TEL 457-2891

季節性インフルエンザの予防接種費用の一部を助成します。希望者は、市内の委託医療機関で予約の上、接種してください。
期間:10月1日(月曜日)~平成31年1月31日(木曜日)
※インフルエンザ流行前の12月中旬までに接種するとより効果的です。
対象:(1)接種当日に65歳以上の市民
(2)接種当日に60歳以上65歳未満で心臓・じん臓・呼吸器の機能もしくは免疫機能に重い障がいがあり、身体障害者手帳などで確認ができる市民
持物:(1)の人…住所と年齢を確認できるもの(健康保険証など)
(2)の人…疾患の程度を確認できるもの(身体障害者手帳など)
費用:1600円(期間中1回のみ。2回目以降は全額自己負担)
※生活保護費を受給している人には、無料接種券を9月末ごろ送付しますので、医療機関に持参してください。
※詳しくは中区健康づくり課に問い合わせるか、市ホームページを確認してください。

高齢者の運動器の機能向上トレーニング教室

中区長寿保険課 TEL 457-2062

日時:11月21日(水曜日)~平成31年2月13日(水曜日)(毎週水曜日・全12回 ※ただし、1月2日(水曜日)を除く)午後1時30分~3時30分
場所: はせがわ整形外科(中区和合町)
内容:転倒骨折の防止や加齢に伴う運動器の機能低下を予防するためのストレッチ体操や筋力トレーニング、バランストレーニングなどの運動
対象:中区内に在住する65歳以上で介護予防・生活支援サービス事業の対象者または要支援1・2認定者のうち、当教室の参加が望ましいと判断された人
定員:20人(先着順)
費用:500円(ただし、一定の所得がある人は1000円または1500円)
申込:電話でお住まいの地域を担当する高齢者相談センター(地域包括支援センター)へ
締切:10月5日(金曜日)
問合:お住まいの地域を担当する高齢者相談センター(地域包括支援センター)または中区長寿保険課へ
※教室の参加を希望する場合、高齢者相談センターの職員などが事前に家庭訪問を行い、身体の状態を確認させていただきます。
※担当の高齢者相談センターが不明な場合は、中区長寿保険課へ

「家族介護教室」

中区長寿保険課 TEL 457-2062

日時

テーマ・内容

対象

会場

定員

申込

10月15日(月曜日)

午後2時~3時30分

〈受付〉
午後1時30分~

「リハビリテーションの専門家に学ぶ認知症」

作業療法士の先生から認知症の対応や予防の取り組みを学びます。

認知症高齢者の介護者
近隣の支援者
認知症介護に関心のある人

(共通の持ち物:筆記用具)
※いずれも参加無料です

和合せいれいの里
研修センター
(中区和合町)

30人
(先着順)

電話で高齢者相談センター和合(地域包括支援センター和合)へ TEL 475-5560

10月20日(土曜日)

午後2時~3時30分

〈受付〉
午後1時45分~

「運動と認知症予防」
~脳も体もリフレッシュ~

認知症の理解を深め、認知症予防、介護予防を意識した運動を行いましょう。

認知症高齢者の介護者
近隣の支援者
認知症介護に関心のある人

(共通の持ち物:筆記用具)
※いずれも参加無料です

コミュニティーサロンいな穂
(中区佐鳴台三丁目)

※高齢者相談センター佐鳴台の隣

20人
(先着順)

電話で高齢者相談センター佐鳴台(地域包括支援センター佐鳴台)へ TEL 448-0201

10月29日(月曜日)

午後1時30分~3時30分
〈受付〉
午後1時15分~

(1)「認知症予防は笑うが一番!!」
(2)「詐欺被害にあわないために」

(1)ラフターヨガリーダーが認知症予防による笑いのヒントを教えます。
(2)浜松中央署の防犯協会から被害の事例を聞いて、高齢者詐欺被害を防ぎましょう。

認知症高齢者の介護者
近隣の支援者
認知症介護に関心のある人

(共通の持ち物:筆記用具)
※いずれも参加無料です

北部協働センター
(中区葵東一丁目)

30人
(先着順)

電話で高齢者相談センター高丘(地域包括支援センター高丘)へ TEL 420-6330

「成人健康相談」

中央保健福祉センター TEL 413-5577

日時:毎週月曜日(祝日は除く)午後1時~3時
場所:中央保健福祉センター(中区板屋町)
内容:保健師による健康相談
対象:中区民で生活習慣病など、健康に関する相談がある人
持物:健康手帳(持っている人)
※当日、直接会場へ

心と体の健康情報

中区健康づくり課 TEL 457-2890 〒430-8652 中区元城町103-2
中央保健福祉センター TEL 413-5577 〒430-0928 中区板屋町596

区分

日程

時間

場所

対象

申込

備考

大人のための食育講座

10月4日(木曜日)

午前9時30分~午後0時30分

曳馬協働センター

(中区曳馬三丁目)

食育に関心のある人

電話で中央保健福祉センターへ
【9月25日(火曜日)締め切り】

浜松市食育ボランティアと協働で食育講座を開催します。健康な食生活について一緒に学んでみませんか。
テーマ:「今日から実践できる栄養バランスのとり方」
内容:管理栄養士による講話と調理実習
費用:500円(材料費)

10月10日(水曜日)

午前9時30分~午後0時30分

南部協働センター

(中区海老塚二丁目)

食育に関心のある人

電話で中央保健福祉センターへ
【9月25日(火曜日)締め切り】

浜松市食育ボランティアと協働で食育講座を開催します。健康な食生活について一緒に学んでみませんか。
テーマ:「今日から実践できる栄養バランスのとり方」
内容:管理栄養士による講話と調理実習
費用:500円(材料費)

もぐもぐ元気っこ教室

親子で参加!

10月25日(木曜日)

午前9時30分~11時30分

<受付>
午前9時10分~9時20分

中央保健福祉センター
(中区板屋町)

※駐車場なし

中区民で、平成30年2月生まれの子供と保護者

10月2日(火曜日)から電話で中央保健福祉センターへ

内容:生後8カ月から離乳完了までの食事の進め方、発達や事故防止についての講話や心と体を育てる遊びの紹介など
定員:24組(先着順)
持物:母子健康手帳・筆記用具・バスタオル2枚・ミルクとお湯(必要な人)・おむつ・おしりふき・ビニール袋・おもちゃ(音の出ないもの)・着替えなど外出に必要なもの
※親子でふれあい遊びを行いますので、動きやすい服装で参加してください。

離乳食教室

10月3日(水曜日)

午後1時15分~3時30分

<受付>
※託児あり
午後0時45分~0時55分
※託児なし
午後0時45分~1時5分

アイミティ浜松
(中区船越町)

※駐車場あり

中区民で、平成30年5月生まれの子供の保護者

9月18日(火曜日)から電話で中央保健福祉センターへ
※子供を預けられない場合のみ、会場で託児します。(病気・けがなどで対応が必要な場合は、託児をご遠慮ください。)

内容:離乳食についての講話と調理実習、歯科ミニ講話
定員:28人(先着順)
費用:100円(実習材料費)
持物:母子健康手帳・筆記用具・エプロン・三角巾・布巾2枚

※託児を希望する場合、バスタオル2枚・おむつ3枚以上・おしりふき・ビニール袋・ミルクと哺乳瓶(必要な人)・着替えなど外出に必要なものを持参してください。また、全てに名前を記入し、1つの袋にまとめてください。
※子供用の名札をシールやワッペンなど安全なもので用意してください。
※休憩時間には、授乳をしたり子供の様子を見に行ったりすることができます。

歯の健康情報

歯の健康センター TEL 453-6129 〒432-8550 中区鴨江二丁目11-2

区分

日程

時間

会場

対象

申込

備考

2歳児歯科健康診査

10月3日(水曜日)
10月5日(金曜日)
10月15日(月曜日)
11月2日(金曜日)
11月7日(水曜日)

午前9時15分~10時

歯の健康センター
(中区鴨江二丁目)

受診日に2歳~2歳5カ月の子供

当日、直接会場へ

内容:お口の健康診査、保健指導、フッ化物塗布(希望者のみ):無料
持物:母子健康手帳、歯ブラシ(仕上げ用の新しい物)
※協働センターは駐車場に限りがあります。公共交通機関を利用してください。

11月19日(月曜日)

午前9時30分~10時15分

北部協働センター
(中区葵東一丁目)

受診日に2歳~2歳5カ月の子供

当日、直接会場へ

内容:お口の健康診査、保健指導、フッ化物塗布(希望者のみ):無料
持物:母子健康手帳、歯ブラシ(仕上げ用の新しい物)
※協働センターは駐車場に限りがあります。公共交通機関を利用してください。

10月3日(水曜日)
10月5日(金曜日)
10月15日(月曜日)
11月2日(金曜日)
11月7日(水曜日)

午前10時15分~11時

歯の健康センター

受診日に2歳6カ月~2歳11カ月の子供

当日、直接会場へ

内容:お口の健康診査、保健指導、フッ化物塗布(希望者のみ)
持物:母子健康手帳、歯ブラシ(仕上げ用の新しい物)、フッ化物塗布費用(希望者のみ):660円
※協働センターは駐車場に限りがあります。公共交通機関を利用してください。

11月19日(月曜日)

午前10時15分~11時

北部協働センター

受診日に2歳6カ月~2歳11カ月の子供

当日、直接会場へ

内容:お口の健康診査、保健指導、フッ化物塗布(希望者のみ)
持物:母子健康手帳、歯ブラシ(仕上げ用の新しい物)、フッ化物塗布費用(希望者のみ):660円
※協働センターは駐車場に限りがあります。公共交通機関を利用してください。

3歳児歯科健康診査

10月11日(木曜日)
10月25日(木曜日)
11月8日(木曜日)
11月22日(木曜日)

午後2時~3時

歯の健康センター

受診日に3歳の子供

当日、直接会場へ

内容:お口の健康診査、保健指導、フッ化物塗布(希望者のみ)
持物:母子健康手帳、歯ブラシ(仕上げ用の新しい物)、フッ化物塗布費用(希望者のみ):660円

※3歳児一般健康診査は、受診票を持参のうえ、医療機関で受診してください。
※協働センターは駐車場に限りがあります。公共交通機関を利用してください。

11月27日(火曜日)

午後2時~3時

曳馬協働センター
(中区曳馬三丁目)

受診日に3歳の子供

当日、直接会場へ

内容:お口の健康診査、保健指導、フッ化物塗布(希望者のみ)
持物:母子健康手帳、歯ブラシ(仕上げ用の新しい物)、フッ化物塗布費用(希望者のみ):660円

※3歳児一般健康診査は、受診票を持参のうえ、医療機関で受診してください。
※協働センターは駐車場に限りがあります。公共交通機関を利用してください。

土曜日3歳児歯科健康診査

10月13日(土曜日)

午前9時~正午

歯の健康センター

受診日に3歳の子供

当日、直接会場へ

内容:お口の健康診査、保健指導
持物:母子健康手帳

※フッ化物塗布は行いません。
※3歳児一般健康診査は、受診票を持参のうえ、医療機関で受診してください。

11月10日(土曜日)

午前9時~正午

東部保健福祉センター
(南区青屋町)

受診日に3歳の子供

当日、直接会場へ

内容:お口の健康診査、保健指導
持物:母子健康手帳

※フッ化物塗布は行いません。
※3歳児一般健康診査は、受診票を持参のうえ、医療機関で受診してください。

歯科相談

10月17日(水曜日)

午前9時~11時

歯の健康センター

乳幼児~成人・高齢者

当日、直接会場へ

相談スタッフ:歯科医師・歯科衛生士
内容:むし歯や歯周病の予防・歯科治療などの相談、歯みがき指導
持物:母子健康手帳(乳幼児)、歯ブラシ(歯みがき指導希望者)

11月21日(水曜日)

午前9時~11時

歯の健康センター

乳幼児~成人・高齢者

当日、直接会場へ

相談スタッフ:歯科医師・歯科衛生士
内容:むし歯や歯周病の予防・歯科治療などの相談、歯みがき指導
持物:母子健康手帳(乳幼児)、歯ブラシ(歯みがき指導希望者)

「平成30年住宅・土地統計調査を実施します」

中区区振興課 TEL 457-2210

10月1日(月曜日)を調査期日として、住宅・土地統計調査を実施します。
この調査は、統計法に基づき実施する国の重要な統計調査で5年ごとに実施されます。
住生活に関する最も基本的で重要な調査であり、全国およそ370万住戸・世帯を対象とした大規模な統計調査となります。

調査対象となる住戸は無作為に抽出され、対象となる世帯には9月中旬~下旬にかけて、調査員証を携行した調査員が調査書類を配付します。また、調査期間中には、調査員が建物内の居住状況や建物の構造、空き家の状況などをお尋ねする場合があります。
円滑な統計調査の実施にご理解とご協力をお願いします。

「統計調査員を募集しています」

統計調査には、国勢調査や経済センサスなど、さまざまな調査があり、1年間におおむね、2~3種類の統計調査を実施しています。 中区では、この各種統計調査の調査対象を訪問して、調査票を配付・回収していただく調査員を登録調査員として募集しています。
調査活動中の身分は、非常勤の公務員(守秘義務が課せられます)となり、調査が終了すると、統計調査ごとに定められた報酬が支払われます。
統計調査の第一線で活躍する、責任とやりがいのある仕事です。家事や仕事の合間に調査員として、活躍してみませんか。
詳細については、気軽にお問い合わせください。

【登録調査員の資格要件】

・20歳以上の人
・責任を持って調査事務を遂行できる人
・秘密を保持できる人
・税務、警察、選挙に直接関係のない人
・暴力団員、暴力団関係者でない人

【申込】

電話で中区区振興課へ
(TEL 457-2210)
調整の上、随時面談します。

第2回 1歳ちゃんあつまれ~ はますくおめでとう広場 in 中区

中区地域力向上事業
中央保健福祉センター TEL 413-5577

1歳を迎え、お子さんの食事や生活リズムは、整ってきましたか?
家族みんなの大切な健康のこと、楽しく学びませんか?
親子で一緒に体験して、ますます元気になりましょう!

開催日:11月10日(土曜日)

時間:<午前の部>午前10時~11時30分(受付:午前9時30分~10時)
<午後の部>午後1時30分~3時(受付:午後1時~1時30分)
会場:中央保健福祉センター
(中区板屋町596いきいきプラザ中央2階)
※会場に専用駐車場はありません。公共交通機関または有料駐車場をご利用ください。
対象者:1歳児とその保護者(平成29年8月~11月生まれ)
定員:午前・午後とも各30組(先着順)
申込:9月26日(水曜日)から電話で中央保健福祉センターへ(平日午前8時30分~午後5時)
持物:はますくファイル(ある人)、記念撮影する人はカメラ
※親子でふれあい遊びを行いますので、動きやすい服装でお越しください。
内容:
★「学ぼう!」
「食事や生活リズムのお話」
「パパママ向け健康づくり講話」
★「体験しよう!」
「楽しく親子体操」など
★「祝おう!」
「記念撮影、手形、身体計測」など

写真:第1回開催時の様子
第1回開催時の様子

今後の開催予定

 

対象

開催日

申込開始日

広報掲載(予定)

第3回

平成29年12月~平成30年3月生まれ

平成31年
3月9日(土曜日)

平成31年
1月30日(水曜日)

平成31年1月号

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部広聴広報課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2021

ファクス番号:053-457-2028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?