ホーム > 市政情報 > 広聴・広報 > 広報 > 広報はままつ > 広報はままつ2018年9月号 > 北区協議会だより(広報はままつ2018年9月号北区区民のページ)

ここから本文です。

更新日:2018年9月5日

北区協議会だより(広報はままつ2018年9月号北区区民のページ)

平成30年度第4回北区協議会の概要をお知らせします。

協議事項

平成30年度浜松市市民活動表彰区長賞候補団体ついて(北区区振興課)

優れた市民活動を行う団体を表彰する「浜松市北区市民活動表彰」の表彰候補団体についての意見聴取があり、「久留女木竜宮小僧の会」を推薦することとしました。

「久留女木竜宮小僧の会」とは

久留女木の棚田を保全するために活動する団体。
地元農家と外部耕作者が連携し耕作を行う体制整備や営農指導を行っている。また、久留女木地域が発祥地である「竜宮小僧の伝説」を発信する活動もしている。

写真:久留女木竜宮小僧の会が保全する「久留女木の棚田」
久留女木竜宮小僧の会が保全する「久留女木の棚田」

平成30年度地域力向上事業の提案について

平成30年度地域力向上事業(市民提案による住みよい地域づくり助成事業)について、提案のあった事業の採択の可否について意見聴取し、その結果を北区長に提出しました。

その他

地域の情報などについて意見交換を行いました。

傍聴について

傍聴希望者は、電話またはEメールで北区区振興課へ連絡してください。(先着5人程度)

お問い合わせ

北区協議会事務局(北区 区振興課)
TEL 523-1168 FAX 523-1907
Eメール n-shinko@city.hamamatsu.shizuoka.jp
※会議記録や開催日程は市ホームページに掲載されています。

平成30年度地域力向上事業
「市民提案による住みよい地域づくり助成事業」随時募集!

地域力向上事業「市民による住みよい地域づくり助成事業」とは

地域の課題を解決したり、地域の魅力を活用したりすることで住みやすい社会の実現を目指す事業に補助金を交付するもの。

◎交付要件

(1)3人以上で組織された市内で活動する法人、その他グループが行う事業
(2)平成31年3月31日までに完了する事業
(3)次に掲げる公共性のある事業で審査の結果、採択が妥当とされた事業

●地域コミュニティづくりに関する事業
●安心安全な地域づくりに関する事業
●生活改善および生活環境の向上に関する事業
●文化・スポーツ・生涯学習の振興に関する事業
●健康・福祉の向上に関する事業
●地域の特性を生かした事業

◎補助金

(1)補助率 補助対象経費の2分の1以内
(2)限度額 200万円

◎応募方法

事業開始の2カ月前までに必要書類を郵送、ファクス、Eメール、持参のいずれかで北区役所区振興課へ。
※募集要項・様式は北区役所区振興課・北区内協働センターで配布のほか、市ホームページからもダウンロードできます。

青年団クイズ答え・・・

C 直虎ダンス:井伊直虎が大河ドラマの題材となったことをきっかけに考案されました。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部広聴広報課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2021

ファクス番号:053-457-2028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?