緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

更新日:2020年7月23日

新型コロナウイルス感染症による患者確認について【14例目】(7月23日)

患者概要

  1. 性別 女性
  2. 居住地 浜松市中区
  3. 年代 30歳代
  4. 職業 接待を伴う飲食店勤務
  5. 発症日 令和2年7月19日(日曜日)
  6. 症状 体温36.1℃、味覚と嗅覚の異常
  7. その他 同居者は2人

行動履歴(7月23日現在)

7月17日(金曜日)

昼頃、ネイルサロンを利用(互いにマスク着用。店員はフェイスシールド着用)

夕方、知人と飲食店を利用(個室。マスク着用なし)

夜、仕事。

7月18日(土曜日)

日中は、外出なし。夕方、知人と飲食店を利用(半個室。壁あり。他のグループとは十分な距離あり)

夜、仕事。

7月19日(日曜日)

知人と自家用車で市外に出掛けた。

食事をともにし、市外のホテルに宿泊した。

夕方、発熱(38.5℃)、軽い頭痛あり。

7月20日(月曜日)

朝は熱が下がったが、昼頃、発熱(37℃台)

自家用車で帰宅後、医療機関を受診

医療機関から、帰国者・接触者相談センターに依頼があり、受診調整の結果、22日(水曜日)にPCR検査の実施を決定

その他、外出なし。

7月21日(火曜日)

自宅待機。外出なし。

7月22日(水曜日)

午前、帰国者・接触者外来にて検体採取 その他、外出なし

午後、PCR検査結果陽性が確認された。

味覚、嗅覚の異常あり。

7月23日(木曜日)

午前11時頃、感染症指定医療機関以外の医療機関に入院した。

  • 外出時にはマスクを着用していた。通勤は、徒歩又は自家用車を利用

考察・対応

  • 14例目から17例目の患者は同じ職場に勤務する方です。
  • 職場内での感染があったと推察されますが、感染経路の特定に至っておりません。
  • 浜松市内での患者の行動を調査した結果、同居者、知人、職場の同僚及び利用客を濃厚接触者と判断し、PCR検査を実施中
  • 利用客については、コロナ対策として勤務先(接待を伴う飲食店)が日々記録していた利用客の名簿をもとに
    濃厚接触者を特定した

※患者様及び関係者の皆様への人権の尊重並びに個人情報の保護に、ご理解とご配慮をお願いします。

※市民の皆様には、7月22日(水曜日)に市長が発しましたメッセージのとおり「新しい生活様式の実践」、「感染が拡大している地域との往来を慎む」、「はままつLINE身守りシステムの活用」などについて、積極的にご協力をお願いします。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部保健所 生活衛生課

〒432-8550 浜松市中区鴨江二丁目11-2

電話番号:053-453-6118

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?