緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

更新日:2020年7月22日

新型コロナウイルス感染症による患者確認について【9例目】(7月21日)

患者概要

  1. 性別 男性
  2. 居住地 浜松市東区
  3. 年代 30歳代
  4. 職業 会社員(営業職)
  5. 発症日 令和2年7月15日(水曜日)
  6. 症状 入院時体温36.6度・呼吸器症状はなし
  7. その他 同居者は6人

行動履歴(7月21日現在)

7月13日(月曜日)

仕事・打合せ2件(出先にて30分程度ずつ)

その他は事務所に1人でいた。夕食は自宅にて1人でとった。

7月14日(火曜日)

仕事・打合せ2件(出先にて30分程度ずつ)

その他は事務所に1人でいた。夕食は自宅にて1人でとった。

7月15日(水曜日)

昼間、知人3人と市外へ出かけた。

その後、仕事・打合せ1件(出先にて30分程度)

午後7時~8時頃、発熱38.4度、のどの痛み、下痢、胃痛、倦怠感

7月16日(木曜日)

体温39.4度、のどの痛み、下痢、胃痛、倦怠感が強まる。

医療機関Aを受診、抗生剤と解熱剤の処方を受ける。

7月17日(金曜日)

体温36.4度、のどの痛み、下痢、胃痛、倦怠感は改善

事務所に立ち寄る(スタッフ2人と10~15分会話、ドア解放の上、2m以上の距離は確保した。)

7月18日(土曜日)

体温38.6度、のどの痛み、下痢、胃痛、倦怠感あり、味覚障害を自覚

仕事・打合せ1件(出先にて30~40分程度)

7月19日(日曜日)

体温38.4度、のどの痛み、下痢は改善、胃痛、倦怠感あり、味覚障害あり

医療機関Bを受診

※医療機関から、帰国者・接触者相談センターに依頼があり、受診調整の結果、20日(月曜日)にPCR検査の実施を決定

7月20日(月曜日)

朝:体温36.8度、のどの痛み、胃痛は改善、味覚障害、少し倦怠感

帰国者・接触者外来にてPCR検査

※午後6時半頃、陽性判定

7月21日(火曜日)

朝の体温は36.7度、のどの痛み、少し倦怠感

午後1時頃、自家用車で感染症指定医療機関に入院

※打合せは、すべてマスク着用、1m以上の距離を置いていた。仕事、受診以外の外出はない。
※朝食、昼食は1人でとることが多い。7月15日以降は、夕食も同居者とは別時間にとっていた。

考察・対応

  • 当該患者は、感染経路は不明(国外、県外への移動はなし)
  • 同居者6人を濃厚接触者と判断し、PCR検査を実施中
    うち1人陽性、他5人は陰性を確認しました(7月22日)

※患者様及び関係者の皆様への人権の尊重並びに個人情報の保護に、ご理解とご配慮をお願いします。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部保健所 生活衛生課

〒432-8550 浜松市中区鴨江二丁目11-2

電話番号:053-453-6118

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?