ここから本文です。

更新日:2020年4月8日

新型コロナウイルス感染症による患者確認について【4例目】(4月8日)

患者概要

  1. 国籍 日本
  2. 性別 男性
  3. 居住地 浜松市中区
  4. 年代 60歳代
  5. 職業 会社員
  6. 発症日 令和2年3月30日(月曜日)
  7. 症状 軽症 入院時体温36.8度・軽い咳あり
  8. その他 同居者は配偶者のみ

行動履歴

3月21日(土曜日) 京都に旅行(新幹線)
京都市内観光名所(東山界隈)を散策、昼食は、食べ歩きをする。
夕方、京都駅近くの飲食店で食事後、新幹線にて浜松に戻る。
3月28日(土曜日) 市内在住の息子、息子の妻(妊娠中)、孫が遊びに来る。
3月30日(月曜日) 発熱(37.5度)、その他の症状はなし。
午前8時30分~9時30分 自家用車で出社し仕事
マスクを着用し、社員とは5m以上の距離をとり、感染予防した。
3月31日(火曜日)

帰国者・接触者相談センターに相談
聞き取り内容から、一般受診を奨め、自宅待機を要請

4月1日(水曜日) 自宅にて、市販の解熱剤を服用、熱が下がる。(外出なし)
4月2日(木曜日) 午後、主治医の往診を受け玄関先で喉を見てもらう。(赤みを確認)
発熱が、38.0度を超える。
再度、帰国者・接触者相談センターに連絡し受診調整の結果、4月7日(火曜日)に帰国者・接触者外来の受診を決定
4月3日(金曜日) 自宅にて静養(外出なし)発熱38.4度
4月4日(土曜日) 自宅にて静養(外出なし)発熱38.0度前後
4月5日(日曜日) 自宅にて静養(外出なし)発熱38.0度前後
4月6日(月曜日) 自宅にて静養(外出なし)発熱38.0度前後
4月7日(火曜日) 午前、自家用車で帰国者・接触者外来受診(PCR検査)
発熱38.0度超
午後6時10分頃、陽性判定
4月8日(水曜日) 午前、自家用車で感染症指定医療機関へ入院

考察・対応

  • 当該患者は、県外旅行先(京都市内)で感染したと推察されます。  
  • 当該患者を原因とする市内での感染拡大の恐れはありません。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部保健所 生活衛生課

〒432-8550 浜松市中区鴨江二丁目11-2

電話番号:053-453-6118

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?