ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > デジタル・スマートシティの推進 > LINEを活用した「連絡ごみ収集」の社会実験の実施

ここから本文です。

更新日:2020年2月19日

LINEを活用した「連絡ごみ収集」の社会実験の実施

LINEのチャットボット(対話方式)を活用した連絡ごみの「LINE受付」の社会実験を下記のとおり実施します。

また、社会実験の実施にあたり、LINE受付により連絡ごみを排出していただく市民モニターを募集は、定員に達したため終了しました。

目的・背景

連絡ごみ収集の受け付けから、連絡ごみ手数料の支払いまでをLINEで完結することで、市民サービス向上を目指します。

この社会実験は、令和元年10月の「デジタルファースト宣言」に掲げた、「市民サービス」のデジタルファーストの取り組みの一環です。

今回、社会実験を行い、検証結果を踏まえて実装を進めてまいります。

浜松市連絡ごみ(社会実験)運用ポリシー

利用方法

1. 初めて利用するときの準備

2. ごみの捨て方を調べる

3. 連絡ごみを申し込む

検証する内容

受け付けから支払いまで一連の流れを実際にLINE上で行うことができるかどうか検証します。

  • LINEのチャットボットを活用した連絡ごみ収集の受け付け
  • LINE Payによる連絡ごみ手数料の支払い

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部広聴広報課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2021

ファクス番号:053-457-2028

浜松市役所環境部廃棄物処理課

〒432-8023 浜松市中区鴨江三丁目1-10 鴨江分庁舎

電話番号:053-453-0011

ファクス番号:053-413-6150

≪LINE社会実験について≫広聴広報課
≪連絡ごみの収集について≫廃棄物処理課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?