緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

6 いきがいが実感できる健康づくりを進めます

はままつ市長の部屋

6 いきがいが実感できる健康づくりを進めます

(1) 平成23年度にはままつ友愛の高齢者プランを策定し、高齢者の生きがい対策事業を実施します。

(2) 以下の浜松市シルバー人材センターの事業への支援を行います。(目標会員数 平成26年度:4,542人(平成22年度末:4,287人))

  • 健康で働く意欲のある高齢者への就業機会の提供(会員の確保、就業率の向上)
  • ボランティア活動の実施(交通安全、清掃)
  • 就業及び同好会活動による仲間づくり(会員相互の仲間づくり)

(3) 高齢者介護施設と保育所の併設施設の整備を図ります。

(4)

  • 浜松医療センターについて、経常収支比率100%以上を維持します。
  • 新病院構想を策定するとともに、新法人への移行手続きを進めます。

(5) 平成22年度に策定した浜松市リハビリテーション病院整備のための基本構想及び基本計画をもとに再整備を進めます。

(6) 毎年度8人の救急救命士有資格者を増やします。(平成23~26年度:32人)

(7) 平成23年度は、「第50回1000万人ラジオ体操・みんなの体操祭」を誘致し、また講習会を拡充するなど、ラジオ体操の普及を推進します。

(8)

  • はままつ健康プロジェクトとして、中高年男性向け生活習慣病予防の健康づくりプログラムリストを作成・実施します。
  • 平成24年度に、市民が健康づくりに取り組む指針となる「健康はままつ21」の次期計画を策定するとともに、健康はままつ推進協力団体を150団体に増やします(現状123団体)。

(9)

  • 浜松市食育推進計画に基づき、こころと身体の健康づくりの普及啓発を実施するとともに、地場産物を積極的に学校給食献立に取り入れ、浜松市食育推進計画における目標値の達成を目指します。
  • 平成24年度に、第2次浜松市食育推進計画策定します。

(10)

  • 周知啓発とともに、がん検診・特定健診との同時受診券発行を行います。
  • 平成26年度の受診率を、肺がん検診31.5%、特定健診27.0%を目指します。(現状(平成21年度):肺がん検診28.7%、特定健診24.6%)

(11)

  • 県営球技場などのスポーツ施設の設置を主体とした県営公園の整備を県へ要望していくとともに、その進捗に合わせ、四ツ池公園の再整備計画を検討します。
  • 身近なスポーツ施設について、施設の老朽化や地域バランス等を考慮し、再配置計画の個別計画を作成するとともに、施設の運営管理についても、指定管理者制度の導入や地域住民による運営等により、効率的、効果的な施設環境の整備を平成26年度までに進めます。

他のページがご覧いただけます。

  1. 地元産業の活性化を進めます
  2. こども第一主義を進めます
  3. 安全と安心を人から人へつなげます
  4. 地球にやさしい持続可能な社会を実現します
  5. 住みやすさナンバーワンのまちづくりを進めます
  6. いきがいが実感できる健康づくりを進めます
  7. 文化や自然を生かし、活力あふれるまちをつくります
  8. 行革を進め、自立した市政運営を行います

戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部企画課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2241

ファクス番号:050-3730-1867

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?