緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

2 こども第一主義を進めます

はままつ市長の部屋

2 こども第一主義を進めます

(1) 民間保育所の新設、認定こども園の設置を進めるとともに、既存保育所の改築に合わせた定員増を行います。(平成23~26年度:8施設200人以上増)

(2) 認証保育所を利用する3歳未満の児童の保護者に対し、月額2万円を上限に助成します。

(3) 地域の実情を考慮し、緊急性の高い箇所を優先して整備を行うとともに、保護者や保護者会等と協力、連携し運営されるよう支援を行います。(11施設増設、380人の定員増)

(4) 保育園親子ひろば及び子育て支援ひろばを90か所に再編するとともに、発達障害等に関する専門知識のある職員配置を促し、発達障害児等の受け入れ体制の充実を図ります。

(5)

  • 平成23年度は、児童図書、主に調べ学習用図書を購入します。
  • 平成24年度以降は、「こども図書館」整備充実事業として、量的・質的に充実した絵本と児童書の購入を促進します。(平成24~26年度、児童図書6万冊購入)

(6) 現在動物園において年24回開催している「地球の生命(いのち)の教室」、出前講座を、平成25年度開設予定の愛護センターにおいて拡充、実施します。

(7) 安全・安心な活動場所、人材の確保等、運営方法・環境整備について検討・準備を進め、平成25年度に本格実施します。

(8)

  • 新たに発達障害児を診療することができる診療所を平成23年9月から設置します。
  • 発達相談支援センター(ルピロ)の相談体制強化として、平成23年度配置職員を1名増員します。

(9)

  • 必要な場所を検証し、平成26年度までに児童デイサービス1(ギリシャ数字)型を4か所整備します。
  • 発達支援広場について、広場事業(センター型)に加え、親子支援事業(施設型)を実施します(3箇所)。

(10) 平成23年度から順次子育て支援課に指導主事、幼稚園教諭、保育士、社会福祉士等を配置するとともに、全区役所にワンストップで相談できる相談窓口を設置します。

(11) 平成23年度より可美幼稚園において、「発達支援の部屋」をモデル事業として実施、評価検証し、増設を推進します。

(12) 療育機関の職員が月1回程度幼稚園等へ訪問し、療育機関が作成する個別支援計画を共有することで、一貫した療育支援を行います。

(13)

  • 小学1・2年生について、30人学級編制を実施します。なお、小学2年生については、国の35人学級編制の制度化後に実施します。
  • 施設的な課題(教室不足)で30人学級編制が導入できない学校については、少人数指導充実のための講師を配置します。

(14) 48中学校区で、小中9年間の学びと育ちをつなぐ教育を実施します。

  • 「目指す子どもの姿」に向けた取組
  • 小中一貫教育のカリキュラム作成、実施
  • 小中一貫校の設置

(15)「浜松RAIN房」では理科・ものづくりに関する教育支援事業の継続により、平成23年度に理数・ものづくりに係る才能豊かな子どもを育成するためのプログラム(ダヴィンチキッズプログラム)を先行的に確立させます。
それと併行し、外国語や音楽、美術、IT分野を視野に入れたプログラムの確立に向け、関係各部(企画調整部・市民部・産業部・学校教育部)が調整を進め、才能豊かな子どもを育むための「課外特別講座プロジェクト」の創設を目指します。

(16)

  • 市単独事業として理科支援員の配置を進めます。(平成27年度までに全校配置(小学校(5・6年生)107校、中学校49校)(1学級の年間時間数80時間))
  • 「浜松RAIN房」を活用して、理科特別講師の派遣、市独自の理科カリキュラムの作成・実施・検証・拡充します。

(17) 平成23年度から3年計画で将来にわたり不就学を生まない、全国のモデルとなる仕組みを確立します。

(18) 高齢者介護施設と保育所の併設施設の整備を図ります。

他のページがご覧いただけます。

  1. 地元産業の活性化を進めます
  2. こども第一主義を進めます
  3. 安全と安心を人から人へつなげます
  4. 地球にやさしい持続可能な社会を実現します
  5. 住みやすさナンバーワンのまちづくりを進めます
  6. いきがいが実感できる健康づくりを進めます
  7. 文化や自然を生かし、活力あふれるまちをつくります
  8. 行革を進め、自立した市政運営を行います

戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部企画課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2241

ファクス番号:050-3730-1867

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?