緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 予防・検診 > 予防接種 > 新型コロナウイルスワクチンについて

ここから本文です。

更新日:2021年5月13日

新型コロナウイルスワクチンについて

新型コロナウイルスワクチンは、世界各国で開発が進められています。

浜松市では、可能な限り速やかに接種体制を確保し、接種を希望する市民の皆様に円滑にワクチンを接種することができるよう、準備を進めています。

 ワクチンの接種について

接種対象者

接種を受ける当日に浜松市に住民票がある満16歳以上の方で、接種を希望する方

ただし、長期間入院又は入所している方など、やむを得ない事情がある場合には、例外的に浜松市以外の市町村で接種を受けることができます。詳細な手続は、今後お知らせします。

なお、年齢制限はファイザー社のワクチンを使用することを想定しています。

接種を受ける際の同意の取得
接種は強制ではなく、接種を受ける方の同意がある場合に限り、接種を行います。
接種を受ける方には、接種による「感染症予防の効果」と「副反応のリスク」の双方について理解いただいた上で、自らの意思で接種を受けていただきます。
受ける方の同意なく、接種が行われることはありません

接種の順番

現時点において国から示されている接種の順番は次のとおりです。

  • 医療従事者等(新型コロナウイルス感染症患者(疑い患者を含む。)に直接医療を提供する施設の医療従事者など)
  • 高齢者(令和3年度中に65歳以上に達する(昭和32年4月1日以前に生まれた)方)
  • 基礎疾患を有する方
  • 高齢者施設などの従事者
  • 60歳から64歳までの方
  • その他の方

基礎疾患等の詳細情報は厚生労働省ホームページ(別ウィンドウが開きます)をご覧ください。

接種を受ける際の費用

無料で接種を受けることができます。

接種開始時期

国からのワクチン供給時期や供給量にあわせて実施していきます。決まりましたらホームページなどでお知らせします。

ページの先頭へ戻る

 接種体制

  • かかりつけ医療機関での「個別接種」
    ⇒高齢者が近くのかかりつけ医等で安心して接種できる
  • 地域会場等での「集団接種」
    ⇒働く世代等が受けやすいよう土・日、祝日も開設
  • 高齢者施設等への「巡回(訪問)接種」
    ⇒施設医等の配置がない施設へ巡回(訪問)し接種(従事者含む)
区分 場所 箇所数 実施日
個別接種 医療機関(診療所等) 約300か所 各医療機関の診療日・時間
集団接種 地域会場 8か所 主に平日夕方
土・日、祝日
巡回(訪問)接種 高齢者施設 調査中 施設ごとに決定

ページの先頭へ戻る

 接種の流れ

1.接種券の受け取り

浜松市からご自宅(住民票所在地)に接種券を郵送します。

発送時期は年齢によって異なりますが、時期は未定です。

※やむを得ない事情等で住民票所在地以外での受け取りを希望する方は、同ページ「ワクチンに関する相談窓口」の3.浜松市新型コロナワクチン専用ダイヤルへお問い合わせください。

2.案内に沿って予約

接種会場での集団接種とするか、医療機関での個別接種とするかにより、予約方法が異なります。

<浜松市が設置した接種会場での集団接種を希望される場合>

 ※予約システム操作マニュアル利⽤者⽤〔WEB/スマートフォン編〕(PDF:3,323KB)(別ウィンドウが開きます)

  1. LINE(ライン)(浜松市LINE公式アカウント「しゃんべぇ情報局」
  2. インターネットによる予約システム(らくらくワクチン接種予約(別ウィンドウが開きます)
  3. コールセンターへの電話(0120-319-567)

のいずれかの方法により予約することとなります。

<医療機関での個別接種を希望される場合>

詳細な手続は、今後お知らせします。

3.接種

集団接種会場の流れとワクチン接種のポイントについてhttps://youtu.be/tseneC6gV1I

同じメーカーのワクチンを標準的に中20日(早くても中18日)の間隔をあけて2回接種します。

なお、接種間隔及び接種回数はファイザー社のワクチンを使用することを想定しています。

当日の持ち物
・クーポン券(このお知らせに同封されています)
・予診票(このお知らせに同封されている「新型コロナワクチン予防接種についての説明書」を確認し、あらかじめ記入してお持ちください)
・本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
・お薬手帳(お持ちの方のみ)

接種に当たり、接種を受ける場所で本人確認をいたしますが、マイナンバーカード以外に本人確認書類を提示いただきましたら、マイナンバーカードは不要です。
厚生労働省ホームページ「新型コロナワクチンについて」(別ウィンドウが開きます)
厚生労働省ホームページ「新型コロナワクチンについてQ&A」(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る

 その他

浜松市新型コロナワクチンの予防接種の実施計画

浜松市実施計画(PDF:1,023KB)

ワクチン情報

現時点ではファイザー社のワクチンが承認されています。ワクチン情報については随時更新します。

ファイザー社ワクチン

外国語の新型コロナワクチンの予診票等

厚生労働省ホームページ「外国語の新型コロナワクチンの予約票等」(別ウィンドウが開きます)

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

一般的に、ワクチンの接種は、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が極めてまれではあるものの避けることができないことから、救済制度が設けられています。

新型コロナウイルスワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済(医療費、障害年金などの支給)を受けることができます。

 ワクチンに関する相談窓口

1.ワクチンの施策に関すること

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-761-770(フリーダイヤル)
受付時間:午前9時から午後9時まで

なお、聴覚が不自由な方におかれましては、一般財団法人全日本ろうあ連盟のホームページ(別ウィンドウが開きます)をご確認ください。

2.ワクチンに関すること

ファイザー新型コロナウイルスワクチン専用ダイヤル

電話番号:0120-146-744(フリーダイヤル)
受付時間:午前9時から午後8時まで(日曜、祝祭日を除く)

3.ワクチンの副反応に関すること

静岡県新型コロナウイルスワクチン接種副反応相談窓口

電話番号:050-5445-2369
受付時間:午前9時から午後5時(土曜、日曜、祝祭日も含む)

4.浜松市でのワクチン接種に関すること

浜松市新型コロナワクチン専用ダイヤル

電話番号:0120-319-567(フリーダイヤル)
FAX:053-489-4970
受付時間:午前9時から午後5時まで(6月末までは土曜、日曜、祝祭日も開設予定)

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?