緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 予防・検診 > 予防接種 > 新型コロナウイルスワクチンについて > モデルナ社製コロナワクチンの一部製品における異物混入について

ここから本文です。

更新日:2021年9月3日

モデルナ社製コロナワクチンの一部製品における異物混入について

本日、武田薬品工業(株)から、モデルナ社製コロナワクチンにおいて、特定のロットについて未使用のバイアル内の一部に異物があるという報告が複数あることから、使用見合わせるよう依頼がありました。

  • 使用見合わせロット番号 3004734

発表されたロット番号は、本市では、ザザシティ浜松で8月14日から8月21日に使用しており、合計17,081人に接種しています。

異物が入っていると報告されたバイアルは、ロット番号のうちの一部になります。

各接種会場では、接種にあたり目視等で確認のうえ使用しており、そういった報告もなかったことから市内で使用されたワクチンに異物が入っていた事実は確認されていません。

万が一、接種後に体調不良など、普段と変わったことがあった場合には、コロナワクチン専用ダイヤルへお問い合わせください。

なお、接種を1回目から改めて行う必要はありませんので、2回目の接種を受けていただくようお願いします。

外部リンク

厚生労働省ホームページ(新型コロナワクチンの異物混入への対応)

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市新型コロナワクチン専用ダイヤル
電話番号:0120-319-567(ゼロイチニゼロ サンイチキュウ コロナ)(フリーダイヤル)
受付時間:午前9時から午後5時まで(土曜、日曜、祝祭日も含む)

※かけ間違えが多数発生しております。お問い合わせの際には、今一度電話番号をご確認いただき、おかけ間違いのないようにお願い致します。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?