緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 予防・検診 > 予防接種 > 新型コロナウイルスワクチンについて > 海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)

ここから本文です。

更新日:2021年10月26日

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)

現在、非常に多くの申請があり、申請を受け付けてから発行までに通常よりも時間がかかっています。

ワクチンパスポート国内利用目的ワクチン接種証明書ではありません。海外渡航の予定がない方への発行はできません。

 

海外の渡航先への入国時に、相手国等が防疫措置の緩和等を判断するうえで活用されるよう、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明する接種証明書を交付します。

発行の条件

次の条件にすべて当てはまる方に、海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書を発行いたします。

 

 

したがって、次のような方は発行の対象ではありません

  • 当面の間、海外渡航予定がない方
  • 国外等で接種を受けた方(日本の予防接種法に基づかない接種を受けた方)

 

この接種証明書は、海外渡航の際に必要な方へ交付するものです。それ以外の方が接種の記録を必要とする場合は、接種時に発行される「接種済証」又は「接種記録書」をご利用ください。

 

外部リンク

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について(厚生労働省)

 海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧(外務省)

申請方法

申請内容に不備があった場合、確認のために連絡することがあります。

発行の条件や必要書類等をよく確かめてから申請してください。

(1)Web申請の場合

下記申請フォームから入力し、必要書類の画像ファイルを添付してください。
申請フォームhttps://logoform.jp/f/l3PVi(別ウィンドウが開きます)

必要書類

  1. 旅券(パスポート)の写し(渡航日時点で有効なもの)
    ※旅券番号が確認できるページ
    ※旅券に旧姓・別名(英字)の記載がある場合は、旧姓・別性・別名が確認できるもの
  2. 接種券(接種済証)または接種記録書の写し
  3. 申請者の本人確認書類の写し
    ※ワクチンパスポートを必要とする本人以外の、申請者の住所への送付を希望する場合。

(2)郵送の場合

下記の宛先に必要書類を送付してください。
〒432-8550  浜松市中区鴨江二丁目11-2
浜松市健康増進課  ワクチンパスポート係

必要書類

  1. 申請書申請書様式
  2. 旅券(パスポート)の写し(渡航日時点で有効なもの)
    ※旅券番号が確認できるページ
  3. 接種券(接種済証)または接種記録書の写し
    ※紛失等により提出できない場合は不要です。
  4. 本人確認書類の写し
    運転免許証、保険証など
    ※旅券に旧姓・別名(英字)の記載がある場合は、旧姓・別性・別名が確認できるもの
  5. 委任状及び代理人の本人確認書類の写し委任状様式
    ※証明を必要とする人以外が申請する場合は、委任状が必要です。
  6. 返信用封筒(宛名を記載し、切手を貼付したもの)
    ※長形3号(120mm×235mm)封筒は84円切手、角形2号(240mm×332mm)封筒は120円切手

発行方法

申請を受け付けてから10日程度で郵送にて交付します。

当分の間は、書面による交付となります。接種証明書のデジタル化については、接種証明書を電子的に表示する上で必要な二次元コードの規格について国際的に策定中であることから、その動向を見定めながら検討しています。

手数料

無料

 様式

お問い合わせ

浜松市役所  健康福祉部  健康増進課
電話番号:053-453-6119

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?